お疲れ様です。

最近はインを躊躇してしまい入れなかった日が多かったので、今日は思い切っていきました。そうしたら例のごとく爆裂攻撃を受けて被弾しました(゚o゚)
一時は12,000円の確定利益が出たのですが、後場に全て溶かして、さらにはその3倍近いマイナスまで膨らませました。

改過自新といいますが、どうも私は同じ過ちを繰り返し、改過できていないようです。


前場


まずリクルート(6098)に9時に買いで入りました。2,472円で300株。順調に上昇していき9時19分に2,487円で売却。4,500円ゲット。

シンワアートに(2437)に9時3分に644円、200株で買いでイン。上がったり下がったりで、何となく勢いを感じなかったので、9時15分に652円で利確。1,600円ゲット。

これの判断はよかったのですが、シンワアートを9時25分に646円で100株再度買いでインします。これが全ての元凶でした。このポジションは後場まで持ち越します。

前場はアエリア(3758)に10時に2,103円、10時5分に2,108円でそれぞれ100株ずつ、合計で200株を購入します。これは上手く利確でき、10時16分に2,124円、10時25分に2,150円でそれぞれ売却。6,300円ゲット。

前場は上記以外にMipox、ぐるなび、東京個別指導学院、メタップス、古野電気をやりました。上記を含めた前場の確定利益はトータルで8,600円。


後場

前場から持っていたシンワアートが全く上がりそうもないので、どこかでナンピンして損失を減らして逃げ切る戦法に変更します。12時40分に623円で100株購入。ジワジワとではあるのですが、ナンピンした価格をも下回っていきます。嫌な雰囲気だなー、とは思っていたのですが、やはりガクッと下落する時がきました。13時12分に606円で損切り。5,700円の損失。

シンワアートの含み損を抱えていた状態の時、何かで取り返さないと今日の利益が薄利で終わってしまうと思い、イケそうな銘柄を物色します。そんな時にトーヨーアサノ(5271)の上方修正のニュースが目に留まりました。私が気づいた時には、上方修正発表後の分足は、すごく長い上髭の陽線をつけていて、その次の分足も陰線になっていました。今ブログを書きながら日足を確認しているのですが、直近でかなり急騰しています。これらを勘案すると普通は買いではインしないと思いますが、トレードしていた時はシンワアートの損失を取り戻そうと冷静に判断ができず、「長い上髭の陽線と陰線出てるけど、業績も上方修正だし、少しは戻すだろう」と根拠の無い期待で13時8分に3,115円で100株買いでイン。インしてからしばらくするとガクッと一気に数ティック下げたので、本来は損切りなのでしょうが、何を血迷ったか13時13分に3,015円で100株ナンピン。そしたらそこから、グイグイ凄い勢いで下げてしまいました(・ω・)
「さすがにこれはヤベーな」と思い、13時16分に2,970円で損切り。ものの8分で19,000円のマイナス。株は怖いですね((((;゚Д゚))))

これで今日のトータルロスが18,700円になったので、ここは乾坤一擲。大勝負に出るしかないと思い、PKSHA(3993)に手を出しました。13時18分に11,740円で100株買いで入ります。すると直後に数ティック急落。我慢できずに投げました。13時19分に11,620円で損切り。12,000円の損失。

後場は上記以外にもMUFGをやりました。後場トータルは39,300円のマイナス。


総括

一万円以上のプラスを後場に守り切れず、さらにはメンタルも大崩れし損失を広げるという愚行を犯しました。最近はインを躊躇してしまうことが多く、これでは数字を残せないという思いから、今日は前のめりになった事が完全に裏目に出ました。

最近は頭の中が買いだけになっている気がするので、ある程度動きがあるけれどプレ空手数料が安い銘柄を探して、マザーズの空売りにも対応できるようにした方がよいのかなと思っています。

さすがに今日はやる気がなくなりましたので13時30分前には取引をやめました。今日は洗濯をしようと思っていたのですが、気力が尽きましたので洗濯もやめます。私は本当に上手くなる日は来るのでしょうか。今日の取引を見ているとそうは思えず、一年後に再就職している姿しか思い浮かびません(TДT)

私は鬱の週末を迎えようと思います。

皆さん良い週末を!


今日もお読み頂きありがとうございます。


本日の損益:-31,020円



デイトレードランキング

ツイッターもやってます。