以下の2つのランキングでNO.1資格ブロガーを目指しています。
下記のバナーをそれぞれクリックして頂けるとランキングが上がります
是非「毎日1クリック」
をお願いします
rankにほんブログ村 資格ブログへ
                


受験生の皆さん、お久しぶりです。
更新が遅れていますが、いつの間にか本試験まで2カ月を切りましたね。
まさに「直前期」ど真ん中ですから、大変ですが「勉強主体の生活」で頑張っていきましょう!

私が担当するクラスの受講生にはずっと言っていますが、少しの時間も無駄にできません。
社労士の勉強には「理解型」(年金など)と「暗記型」(安衛法・徴収法など)の2種類に分けられますが、

極力「暗記型」は机ではなく、
・移動中
・入浴中
・会社の休み時間
・トイレの中
・歯磨き中
等々、いわゆる「空き時間」を有効活用して覚えていきましょう。


逆に年金や健保などは他の法律との絡みや比較などが多い科目ですから、空き時間に中途半端にやらずに、
机の上に複数のテキストを置いて丁寧に比較しながらやらないといけません。

キツいのも、長い人生の中であと数十日で終わります。
社労士に限らずどんな受験勉強でもそうですが、最後の追い込みで勝負は決まります。

ということは、今までなかなか成績が上がらなかった方も急にグンと上がることもありますし、
逆に成績上位者が下がることもあるわけです。
(高校入試とか大学入試を思い出して下さい。「えっ、何でこいつが!?」という同級生が合格するケースもあったはずです)


とは言っても、当然人間ですから一休みしたいときもあるでしょう。
その時は休みましょう。
無理してやっても効率が悪くなるだけです。
ただし、「二時間だけ音楽を聴きまくる」「半日は買い物に行く」「夕方から友人と飲む」など、
必ず時間を限定して休みましょう!
ダラダラするのは絶対にダメです。

あと、今回最後にお伝えしたいのが、
「とにかく自信を持つこと!」
です。

特に初学者の方は、模試の問題、そして結果を見て愕然とすることが多いですが、良い意味で結果は無視して下さい。
(もちろん復習は必要ですよ)
精神的に落ち込んで勉強が進まない、というのが最悪ですので、そうならないように自信を持ちましょう。

立場上、講師である私がこんなこというと問題かもしれませんが、
「模試なんてウソの試験」(゚ロ゚;)エェッ!?
ですから。

だって皆さんが目指すのは8月22日の本試験ですよね?
だったら、いちいちウソの試験で一喜一憂しても仕方ありません。
ウソの試験で、落ち込むヒマなんてないですよ。

今は成績悪くても、8月22日に良ければそれでいいんですから。

だからこそ、正解率40%以上の問題で間違った場合は、真摯に受け止めて復習すればいいんです。


根拠なんていりません。
とにかく「俺が受からずに誰が受かる!?」と思い込んで、頑張りましょう
「頑張った人だけが合格する」のは間違いないんですから

 

では、今日はこの辺で 
第42回社労士本試験まで57です

以下の2つのランキングでNO.1資格ブロガーを目指しています。
下記のバナーをそれぞれクリックして頂けるとランキングが上がります
是非「毎日1クリック」
をお願いします
rankにほんブログ村 資格ブログへ