以下の2つのランキングでNO.1資格ブロガーを目指しています。
下記のバナーをそれぞれクリックして頂けるとランキングが上がります
是非「毎日1クリック」
をお願いします
rankにほんブログ村 資格ブログへ
                


本試験から1週間が経過しました。
受講生からも毎日のように連絡を頂いていますが、やはり鬼門は選択式、という方が多いようです。

さて、本試験終了後から選択式の講評を行ってきましたが、ここで現段階でのボーダーライン予想を行います。

あくまで現段階(本試験1週間後)での個人的な予想、ですから参考程度にご確認ください。

[選択式]
合計点:24点±1点
※救済可能性の高い順番 1.国年 2.厚年 3.社一 4.労基
 ただし、4.労基の可能性は低い
 また、国年は1点救済


[択一式]
合計点:45点±1点


と予想しています。

選択式の国年は1点救済か2点救済かで択一式の合格点も変わってきますが、個人的には1点救済、としています。

択一式も昨年と傾向が変わった問題もありましたが、一般常識以外は特に難しい科目はありませんでしたので、
昨年並みと考えます。


しつこいですが、あくまで(以下省略)ですので、一喜一憂せずに、結果を待ちましょう。

ただし、

選択式…21点未満又は国年以外の科目で1点以下
択一式…42点未満

の場合は、厳しい言い方ですが、今年の合格は難しいと思います。
気持ちが続いている間に、少しずつで構いませんので、リスタートの準備を始めましょう。
(私の担当クラスの方でも、学習を再開する方が出てきました)


あと、ボーダーライン上の方はとにかく祈るしかありません。
とにかく…祈りましょう。
私も…祈ります。


[訃報]
昨日、元新日本プロレスの山本小鉄さんが亡くなりました。
享年68歳、鬼軍曹の異名は衰えていない若過ぎる死でした。
ヤマハブラザーズも永久に見られないんですね…。
また、昨年の三沢光晴さんに続き、今年はミスターヒトさんやラッシャー木村さんなど、
昭和のプロレスの体現者が亡くなっていくのは寂しい限りです。

では、今日はこの辺で 
第42回社労士本試験の合格発表まで66日です

以下の2つのランキングでNO.1資格ブロガーを目指しています。
下記のバナーをそれぞれクリックして頂けるとランキングが上がります
是非「毎日1クリック」
をお願いします
rankにほんブログ村 資格ブログへ