以下の2つのランキングでNO.1資格ブロガーを目指しています。
下記のバナーをそれぞれクリックして頂けるとランキングが上がります
是非「毎日1クリック」
をお願いします
rankにほんブログ村 資格ブログへ
                


久々の更新です(バタバタしてました…)。
大手資格学校を中心に、ほぼ合格ラインの予想は出揃いましたね。
択一式の出題ミス4問があり、試験直後の予想よりも予想ラインが上がっているようです。
毎年のことですが、私は試験直後に合格ラインの予想をした後は、それ以降はあまり触れないようにしてます。

だって、結局は11月5日までわからないから、です。

なので、先日アップした内容で私の予想は変えません。
気が気でないかもしれませんが、良い意味で開き直って、仕事なり趣味なりに打ち込みましょう。


ただし、これはあくまでボーダーライン上の方の話です。
残念ながらボーダーラインに達してない方は、来年に向けてリスタートしないといけません。
(もちろん社労士合格を諦めてなければ、です)

その際に注意して頂きたいのが、「よぉ〜し、来年こそ!!」と意気込んで、
今の時期から直前期のように勉強しまくる方がいますが、それは絶対止めて下さい

間違いなく、年明けにはバテてしまいます


じゃあ何をすべきか、ということなのですが、成績によって変わってきますので、
択一式の点数を基準にオススメの勉強法をお伝えします。

1.択一式で46点以上取れている方(救済待ち又はいわゆる足切り)
 ⇒実力が十分あるだけに、来年は「選択式恐怖症」の感染率がかなり高いと予想されます(笑)。
  そのためにも、今の内に「白書」をキチッと押さえておきましょう。
  厚労省のHPで読めますし、更にその他の資料類も読めます。
  どうしても直前期に白書対策をしますので、なかなか手が回らないという方が多いと思います。
  それ故に、今回の選択国年みたいな変な問題が出たらどうしよう、と不安になる方が多いと思いますので、
  重要(だと自分が思う)な部分だけでも目を通しておきましょう。
  (今年の選択国年は白書ではないですが、厚労省HPにアップされている資料からの出題でした)

2.択一式で40点以上46点未満の方(いわゆる足切り又は択一基準点未満)
 ⇒実力はあるのですが、いわゆる「45点超の壁」を超えられていない方です。
  当然実力がつけば点数は上がりますが、社労士には「40点超の壁」と「45点超の壁」の
  二つの壁があり、そこを超えることができるかが合否を握るカギとなります。。
  「40点超の壁」を乗り越えても「45点超の壁」は険しく、なかなか乗り越えられません。
  個人的に、45点を超えるかどうか(=合格ラインを超えるか)は「理解の精度」だど思っています。
  ある程度は繋がっているが、深い部分で各項目が横断的に理解できていない、
  そういう方が該当するのでないでしょうか。
  ですので、そういう方は再度各項目を「横断的に理解」するようにしましょう。
  バタバタで試験に間に合わせたため、深く理解できていない方が多いと思いますので、
  今の内に各制度間の繋がりを意識して理解しましょう。

3.択一式で40点未満の方(択一基準点未満)
 ⇒恐らく暗記中心に学習をしてきた方の多くが該当するのではないでしょうか。
  最終的には数字や要件や言葉を覚えなければならない箇所は膨大に出てきますが、
  それは理解した上での話です。
  成績が伸びない方の多くは、「やっているのに伸びない」と言いますが、暗記中心では
  いくら何時間やっても徒労に終わることが大半です。
  ですので、まずは「40点超の壁」を超えるためにも、「各項目の理解」を強く意識して勉強しましょう。
  「なぜこの法律はあるのか?」「なぜこんな制度があるのか?」「なぜこの人が対象なのか?」等々
  各項目毎に「なぜ?」を考える。
  更に、「分かった気になっている」ことも多々ありますので、その「なぜ?」の理由を
  自分の言葉で説明できるようにする
こと、これが最も重要です。
  (だから私の授業では皆さんにウゼェと思われても「なぜ?」を連発してるんです
  
  
大雑把な分け方ですが、合格の前に立ち塞がる二つの「壁」を基準に3通りのパターンでお伝えしました。
  
特に受験勉強が長くなっている方ほど勉強が惰性になってしまいますので、「理解すること」を主眼に置いて
勉強のやり方を見直して頂ければと思います。

では、今日はこの辺で 
第42回社労士本試験の合格発表まで50日です

以下の2つのランキングでNO.1資格ブロガーを目指しています。
下記のバナーをそれぞれクリックして頂けるとランキングが上がります
是非「毎日1クリック」
をお願いします
rankにほんブログ村 資格ブログへ