2007年01月13日

かゆうま

どうも。学校と同じようにサボりにサボってツケが貯まって、必死に日記を書いているジュンです。

最近はお腹があまり減らないです。おかしい。眠い。寒い。でも食べなきゃな〜。体力がただでさえないというのに…


え〜昔よく言われていた「ゲーム脳」ってありますよね。精神不安定や、コミュニケーション能力の低下…これらにより、テレビゲームは少年の凶悪犯罪を助長するっていう。

でもその定義からすると、これらって一様にゲームだけに言えることじゃないですよね。テレビや雑誌、音楽まで、様々なエンターテイメント的なものにも言えますよね。


うん、だから実際ゲームや各エンターテイメント自体に根本的な悪はないと思います。ようは捉えかた。(ここで一つ言いたい。マスコミメディアはなんでも「○○のせい」だとか阿呆な捉え方して一般人を洗脳してるけど、いつまでもそういう事する人がいるから、情報化社会になって余計悪化してるんだと思う。)


前に聞いた言葉で「犯罪をする人は、犯罪の性質を生まれつき持っている」って。

これってつまり「性格、そうなるように育った環境」なんだと思う。
例えば殺人とか凶悪な犯罪をおかす人の精神は、きっと不安定だよね。
両親の愛情不足や、間違った育て方で、心の教育が出来ていない。それこそ精神不安定、コミュニケーション能力の低下で、引きこもりや子供の犯罪が起きてしまう。


うん、結局は親の教育なんですよ。最初にも書いたけど、ゲーム自体に悪は無い。子供がゲームをしたいと言ってきた時、その時はしっかり親がゲーム自体について教えればいいんじゃないかな。

うーんでもまぁそう言っても、今の親って結構問題になってますよね。ゲーム自体も認めようとしないし、教育のせいなのに(僕の考えでは)、ゲームのせいにしてる辺りとかね。



調べてみると、少年の犯罪は年々減ってきています。そして、ゲームが流行した当時の犯罪率は、その以前に比べてかなり少ない。
マスコミが少年犯罪について大きく取り上げるようになったから、増えたように感じるけど実際は減ってるんですね。



うん。とりあえずゲームについて語る前に、ゲームへの偏見は無くして、教育について語ってもらいたいです。よくテレビでやってるけど、なにも解決してないよね。






さて、寝るか。



real monchi公式サイト♪

http://175.jp/~real_monchi/main.html

real_monchi at 02:05│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔