real_oranges

横浜からエスパルスを応援してみるブログ

横浜の遠い空からひっそりこっそり清水エスパルスを応援してみる。

2010年07月

27

今年最初の花火

d2c6ce99.jpg暗いし、歩きながらだからブレブレだけど。

勝ちロコも、王者の旗もガマンしてバス乗り場へ急ぐ。
清水駅21時24分発熱海行きの電車に間に合う為に。
勝ちロコと王者の旗は次のホーム鹿島戦にとって置くのだ。


試合の感想としては、3点とって楽勝かと思いきや終了間際に1点差まで迫られたり、3点とった後のやりたい放題の時間帯にもう点を決められなかったりと、反省点だらけだったのですが、それでも久しぶりの勝利の味は格別でした。


しかし、この試合で一番目立っていたのは主審のスチュアート・アトウェルさん。
リードされているセレッソのゴールキーパーに(遅延行為?)でだしたイエローカードといい、こんなプレーまでカードなのかというプレーにまでカードを乱発し、それほど荒れた試合にも見えませんでしたが、両チームで合わせて10枚のカードが乱れ飛びました。
今後はアトウェルさんが主審に当たった時は、用心しなきゃいけませんね。

これで次の平塚戦にはカード累積で出られない選手も出てくるでしょう。
控え選手の奮起を期待します。
24

勝ちたかった。

7d9580e3.jpg三度のビハインドを追いついた。
3点目を取ったボスナーは喜びを爆発させたが、広告看板を飛び越えてサポーターのもとに駆け寄っては来なかった。
引き分けじゃあ駄目だ。
勝つんだ。
喜んでる暇は無いんだ。
選手もサポも同じ意識を共有して勝ち点3を穫るべく全力で戦った。
それだけに、勝ちたかった、勝たせてやりたかった。
最新のコメント
プロフィール
real_oranges
ニックネームには大した意味はございません。
テキトーです。

エスパole!
みんなの観戦記
リンク
エスパルスオフィシャルウェブサイト

日本平を満員に

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ