7b5e6a66.jpg試合前から試合後まで試合と応援する事に集中していたので、気がついたらスタジアムでは写真を一枚も撮っていなかった。

試合開始から石毛の右サイドを狙われて苦しい展開だったが、そこからあっさりと失点。石毛は1対1の守備ではズルズルと下がってしまい右CBのブエノとの連携も悪いのでそこから再三のピンチを招いていた。あれだけサイドを崩されたら失点もするだろう。
その後カウンターで何度かチャンスもあったけど決められずに後半に。
前半の早い時間帯に本田のオーバーヘッドで追いつくも、畳みかけたい時に交代で入った俊幸が機能せず、CKから失点。あれだけサイドを崩されて何回もCKを与えていたら1点くらい取られるよね。
この後は同点に追いつく力も無く、他会場の残留争いのライバルが勝ち点を稼いだ事で清水は降格圏に。

これで9月の勝ち点はゼロ。
後半戦で稼いだ勝ち点は僅かに4点でセカンドステージがあれば最下位という現実。
減少していた後援会の会員が増えたとか雰囲気が明るくなったとか言って目を背けていた現実をしっかりと見つめ直さなきゃいけないんじゃないですか?