工作員派遣型 少年がハムを刺した

日本各地に送り込んだ工作員たちが派遣先の地域の情報をお届けいたします

2007年10月

14年目のドーハの歓喜

1993年10月28日から14年、
ボクはフットサルをしていた。5分間の試合を何試合も。
点も取れたし、アシストもできた。

14年前に勝るとも劣らぬ、歓喜だった。楽しかった。
夜にも歓喜は訪れたが、深夜にはがっかりへと変わった。

もしも、14年前にハポンがW杯にでてしまっていたら
ボクは今頃フットボールに興味をしめしてなかっただろう。
ありがたやありがたや。

もうこれしか楽しみがないよ

ミランが勝った。
セリエAでふがいないだけに、勝つということのうれしさを
そこはかとなく感じるね。

次もがんばってもらいたいね。
1つの勝利がどれだけ大切か、かみ締めながら。

この気持ちを止められるかっ!?

別に覗く気はなかったけど、10代の女の子が
の待受画面を金髪の美輪明宏ってのはどうかと想うよ。
悪いとは言わないけど。。。

で、今日は電車とバスでお出かけ。
はっきりいって、気持ち悪くなった。心が砕かれそうになった。
そして、無性にラーメンが喰いたくなったっ!?

喰いたぁ〜て喰いたぁ〜て、たまらぁ〜〜んっ!?
今日は、抑えきれたが明日は喰うよ。
1年以上抑えてきた、小池道をね。

あ〜♪あっこがれぇ〜のぉ〜、はんだづけマスタぁ〜になりたいなぁ〜♪

そう、はんだづけマスターになるために
くっつける部品を求めて、AKBのガード下に行ってみた。

まず感想として、
,海粒后駅こんなに広かったっけ?
∩曚辰唇幣紊砲海粒弘奮阿任狼されない格好の人が多い。
サイバーフォミュラのゲームオリジナルマシンが模型になっていた。

親切な店のおやっさんにくっつける部品をおまけしてもらい帰還。

いよいよ、はんだづけ。
溶かしたはんだが、フジヤマのような山型になるのが良いらしい。
松ヤニが飛び散るのも気にせず、ひたすらはんだづけ。

感想
ぅ侫ーティーエイトに会えなかった

砂糖が多すぎる。甘みは白菜からとるんだ

十月ですが、九月の話をします。

映画『スキヤキウェスタン・ジャンゴ』を見ました。
ジャンゴ











このオモシロタイトルとは違い、血みどろな感じの映画。
さすが、何とか監督。
ボクは苦手です。

細かいとことか、オモシロ要素たくさん入っているけど
血みどろ感が相殺です。

コメディー的な部分だけでよかったよ。
いちろ〜とかまついとかさ。

もう十月ですが、

九月にコバさん達と三人で隣の国へと行って来ました。

今回は本気で遊びです。

マイセンが報告致します。

 

先ず、僕等の旅の目的は、自由です。

ですので、何も決めてません。

基本は現地に着いてから色々と細かい事は決めます。

なので、適当です。

 

今回、参加してくれたY君は、真面目な人なので、適当でいい加減な僕等に怒ってました。

ちょっと、申し訳ない…

で、駄目駄目な旅行の写真をちょっとずつアップしようと思っては面倒なので辞めている状態です。

城壁

 

 

 

 

で、ちょっとだけ、何だか歩いていたら眺めの良い城壁が有ったので、乗せときます。

東大門から山の方に歩いていった散歩コースです。

外国まで来て、のんびりと言うか適当です。

城壁2

 

 

 

 

僕は、ここで煙草を吸いながら寝てても良いかと思うくらいだらだらと休んでました。

 

まあ、ロッテデパートで迷子になったり、足の小指から血が出たり、帰りの新幹線に乗り遅れて、その上、体調不良だったり、色々と有りますが、その辺は、また今度で…

コバさんが書いてくれるかも知れません。

 

 

京の一曲は『Dang Dang 気になる』です。

何となく美味しんぼのOP曲が聞きたくなったので探して見ました。

ダブルスクリーン合宿 2日目 〜 マリオカート編 〜

2日目、余すことなく

体育館でハードに特訓して、温泉。
そして、帰りのの中で、マリオカート三昧。

師匠とミニターボの使えないMr.ラストサムライとの3人対戦。
ボクと師匠は、使い慣れないショベルカーを使用。
ミニターボ使えないのに、ルイージマンションは速くて
Mr.ラストサムライに何度も負けてしまった。
アイテムの差をまざまざと魅せられた。

と同時に、今一度謙虚な態度でマリオカートと向き合う必要がある
そう感じた。

なんとも、寝つきの悪い夜でした。

ダブルスクリーン合宿 1日目 〜 テトリス編 〜

夏の終わりを迎えた関東から逃げ出し
かる〜い沢に行ってきた。

もちろん。1日目はかろうじてだったので
軽く運動でもしてみる。4時間ばかしね。

温泉に入って、夕食を取り、講習会およびアルコホッ
体内に摂り入れ準備万端。

テトリスDS 7人対戦っ!?
もちろん、アイテムありのハンデなしルール。
徐々にレベルの差があることに気が付くがハンデはなし。
代わりにチーム戦を導入。

Mr.ラストサムライが足を引っ張るため、みんな敬遠。
松井の連続敬遠なみにね。

ボクは、対京都のアホンダラ野郎を想定しタッグを組むことに。
結局、勝てなかった。
そんなダブルスクリーン合宿前半戦。
メンバー
京都 : マイセン
大和 : コバ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お天気
最近のコメント
記事検索
  • ライブドアブログ