2008年10月

2008年10月31日

大移動

本日の移動。

深セン⇒(自動車)⇒国境
⇒(バス)⇒香港空港
⇒(飛行機)⇒成田空港
⇒(電車)⇒高砂駅
⇒(電車)⇒金町駅
⇒(電車)⇒馬橋駅
⇒(徒歩)⇒自宅
⇒(徒歩)⇒馬橋駅
⇒(電車)⇒湯島
⇒(徒歩)⇒会社
⇒(徒歩)⇒秋葉原駅
⇒(電車)⇒東京
⇒(新幹線)⇒姫路←いまここ。もうすぐ京都。
⇒(汽車)⇒本竜野
⇒(徒歩)⇒実家


2008年10月29日

中国入り

香港経由で深センに到着しました。

2008年10月26日

阿吽

阿吽の麺が変わった。
製麺所を変えたことで、もっちりした麺になっている。

いくら頑張っても全てを自前ですることは難しい。
外にあるリソースをうまく活用し自らのよさを引き出す。
それが大事だと思う。

アンチパターン

 PHPの痛いプログラムを見かけたので、解説する。
if($str>$max_length){
$err+=2097152;
}

 このプログラムは、エラーの管理にビットフラグを使っている。
 フラグの種別が2個であれば、

if(check1()){
$err+=1;
}
if(check2()){
$err+=2;
}

のようにすっきりかけるが、エラーの種別が増えると、すぐに破綻する。

if(check20()){
$err+=1048576;
}
if(check21()){
$err+=2097152;
}
if(check40()){
$err+=1099511627776}

 ビット演算を使えば多少は読みやすくなるが、

if(check20()){
$err+= 1>>20;
}
if(check21()){
$err+= 1>>21;
}
if(check40()){
$err+= 1>>40;
}

 途中に使われなくなったビットが入ってしまうこともあるだろうし、値が大きくなりすぎて浮動小数点型にされたりする危険性もある。そもそも、どのビットが何を表しているか管理するのも大変だ。
 せっかくPHPを使っているのなら連想配列を使って処理するのがオススメだ。

if(checkMaxLength('title',20)){
$err['title'] = ERROR_MAX_LENGTH;
}
if(checkMaxLength('body',2000)){
$err['body'] = ERROR_MAX_LENGTH;
}


ブログパーツの作成実験。



中国出張のメンバー

社長、私、張雷。
この3人で中国出張にいってきます。
中国滞在中は、スケジュールが詰まっている上、
インターネット環境も整っていない場所が多いので、
ブログの更新はほぼなくなると思います。

検査結果

視野欠損範囲は前回と比べて特に変化はない。そして、視野欠損範囲は、視神経の周りの窪みとほぼ一致している。

統計値と比べて欠損範囲が広いのは事実なのだが、強度の近視(度数−11オーバー)を考慮すると、「緑内障」と考える必要はないのではないか、ということになった。

今後も定期的に検査はするが、その間隔は、年に2回程度になる予定だ。次は来年の4月ごろ。

2008年10月25日

ブログにLvが。

変わったブログパーツがあったので、つけてみました。
このブログはLv18だそうです。

これから10日間ぐらいの予定。

10月26日(日) 仕事 目医者
10月27日(月) 仕事
10月28日(火) 仕事 夕方 成田から香港へ向け出発
10月29日(水) 深夜香港入り 中国本土へ移動 昼間 ミーティング
10月30日(木) WS社創立5周年パーティーに出席
10月31日(金) 予備日 朝 香港発 昼過 成田着 仕事 新幹線⇒帰省⇒龍野
11月01日(土) 実家
11月02日(日) 夕方新幹線で東京復帰

WonderShare社は、中国深せんに開発本部を置くIT企業で、創立5周年で、すでに200余名を抱える規模まで拡大している。キバンは、eラーニング向けのツールをWS社と共同開発しており、日本国内で独占販売する権利を持っている。

現在取り扱っている 5製品

PPT2Flash
 プレゼン資料だけではなく、社内研修でも大活躍のパワーポイントを、ナレーションつきでFlashファイルに変換するツール。アニメーションの再生タイミングも再現されるし、スライド内に動画を埋め込むこともできる優れもの。既存のPPT資産を
簡単にeラーニング教材に変換できます。

QuizCreator
 eラーニングに、クイズ教材は不可欠。簡単な操作で8種類もの問題を作れます。4択問題だけじゃ満足できませんよね。
 
WebVideoAuthor
 動画教材を作る。ときくと、スタジオやビデオカメラが必要で大変そうじゃないですか?でもWebVideoAuthorを使えば、1000円ほどでかえるUSBカメラを使って簡単に動画教材を作れます。これであなたも映画監督?」

DemoCreator
 Windows上のソフトウェアの操作を説明する。言葉だけだと限界がありますよね。スクリーンショットを並べても、作業は大変。DemoCreatorを使えば、そんな問題が一挙に解決。パソコン上の操作記録をそのままFlashに変換できます。あとでコメントを追加したり、無駄な動作を削ったりもできるので、分かりやすい解説ムービーを、簡単におつくりいただけます。

PPT2Mobile
 パソコンの前に座らないとできない。それって不便ですよね。PPT2Mobileを使えば、パワーポイントで作った教材を、iPhoneなどの携帯電話で再生できる形式に一発で変換できます。これで、電車の移動時間も活用できますね。


金融危機と日本の危機管理

 世界同時株安と為替レートの急変によって世界経済は麻痺しかけている。状況がこ
れ以上に深刻化すると、世界各地で、大規模倒産が多発し、さらに混乱はひどくなるだろう。場合によっては戦乱の勃発もありうる。

 世界経済が麻痺し、物流がとまったとき、日本はどうなるのだろうか?エネルギー備蓄はある程度ある。原油は数か月分備蓄されていし、電力に関しては原子力である程度まかなえる。だが、食料問題はすぐに深刻化しそうだ。一般家庭に何日分の食料が蓄えてあるだろうか?米を除けば、ほとんど備蓄などというものはないのではないか?日本の食糧自給率はカロリーベースで40%だと言われている。摂取カロリーを60%もカットされた状態では、長くは生き延びれないだろう。

 ほんの数ヶ月前までは、そのような事態が近い将来発生しうるなどと、考えづらい状態だった。だが、この数ヶ月の為替と株価の変動(アイスランド通貨7割下落など)をみていると、不安感が募ってきた。賞味期限が短いものを買い込んでもしかたないので、とりあえず、米でも買っとこうかな。食料自給率が1を超えてる国なら食べ物はなんとかなるだろうから、いつでも日本から逃げれる準備もしておかないと。



Eee Box B202

Eee Boxのサイズは269×222×178mm(幅×奥行き×高さ)。DVDのトールケースよりはひとまわり大きいがそれでも小型である。ただし光学ドライブは別途購入しなければならず外付けとなる。ネットトップとしては先行するMSIのWind PCが光学ドライブを内蔵し、比較的従来までのスリムPCに近かった点と比べると設計思想に違いが感じられる。


16インチ液晶セットで59,800円。本体単独だと5万円ぐらいだろうか。消費電力は20ワット未満とのことなので、自宅サーバに最適だとおもう。

2008年10月24日

中国出張決定

今月末に、中国出張いってきます。

事前準備が大変だ。。。_no

2008年10月23日

ろくでもないソースコード

質の低いソースコードに対して作業をしなければならないことも、ある。

そういった場合も、ただ、漫然と作業を行うのではなく、なぜ、ソースコードのメンテナンスがされてこなかったか、どうすれば、このような問題を防げるか、、を考えながら作業することが大切だと思う。

表面上の機能性だけにか注目しない人も多いが、それではITプロジェクトは破綻する。

2008年10月22日

議論も大事だが

生産的な議論になっているかどうかに注意しなければならない。

2008年10月21日

最近忙しい。

たぶん、10月いっぱいは忙しい日が続くだろう。そして11月以降も(略

2008年10月20日

6台のIntel製SSDをRAID0

ドスパラ、6台のIntel製SSDをRAID 0で構成したハイエンドPC
〜シーケンシャルリード約1,120MB/secを達成



 AdaptecのRAIDカード「ASR-5805」と、Intel製SSD「X25-M Mainstream SATA SSD」を6台搭載し、RAID 0で構築することにより、最大シーケンシャルリード速度1,119.73MB/sec、同ライト速度442.17MB/secを達成したという。BTOに対応しており、各種カスタマイズが可能。

 標準構成は、CPUにCore 2 Duo E8500(3.16GHz)、メモリ4GB、Intel X48 Expressチップセット、GeForce 9600 GTビデオカード、80GB HDD、80GB SSD×6、DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows Vista Businessを搭載し、価格は949,800円。


まさに夢の構成ですね。500GB程度のHDDを追加して、定期的にバックアップするような構成すると、SSDにトラブルが発生しても安心ですね。

2008年10月18日

100GBのCF

プレテックは、容量100GB、64GB、50GB、32GBのCFを海外で2008年末に発売する。価格は64GB(最大転送速度35MB/秒)が399ドル、32GB(同50MB/秒)が630ドル。100GB(同35MB/秒)と50GB(同35MB/秒)は未定。

ついにCFの最大容量が100GBになるようです。いくら高密度化が進んだとはいえ、HDDでは到底達成できない容量ですね。

2008年10月16日

インテル、SLCタイプのエンタープライズ向けSSD

 インテル株式会社は10月16日、エンタープライズ向けの2.5型SSD「インテル X-25E Extreme SATA SSD」を発表した。32GB版は同日より出荷が開始されており、2009年第1四半期には64GBが提供される予定。

 インテル X-25E Extreme SATA SSDは、サーバーやワークステーション、ストレージなどで利用するSSD。50nmプロセスで製造されたSLC(シングルレベルセル)のNANDフラッシュメモリを搭載する。特徴は、HDDと比べて大幅にI/Oボトルネックが改善されている点で、32GB版の場合、4KBランダム読み込み値は3万 5000IOPS、4KBランダム書き込みは3300IOPSといった、高い性能を発揮できるという。


15,000rpmのSAS接続のHDDと比べても4KB単位でのアクセスは、書き込みで1桁、読み込みで2桁早い。データベースサーバなど、ランダムアクセスが多発するサーバには導入する価値がありそうだ。


2008年10月14日

平均年収4000万円を約束

平均年収4000万円を約束 リーマン社員慰留に躍起の野村


 リーマン・ブラザーズのアジア・太平洋部門の買収を決めた野村ホールディングスが、日本法人社員約1300人との正式な雇用契約交渉を開始した。

 野村がリーマンを買収した狙いは、ずばり人材。野村に足りないとされる投資銀行部門やヘッジファンド向けセールス部門などを補強することが目的だった。

 実際、投資銀行部門については総勢60〜70人程度のうち、約50人をつなぎ止めたようだ。

 株式部門でも、海外のヘッジファンド向けセールスで広く人脈を持つ外国人ヘッドに「かなりの報酬を提示した」(関係者)と見られ、部下を含め10人弱のチームがとどまる模様。


平均で4000万円。その中でも高い報酬を設定した、「外国人ヘッド」はいくらもらうことになるんだろうか。それだけ人脈には価値があるってことなのか。

2008年10月11日

EeePCを使った感想

 EeePC901を使い始めて、2ヶ月余りが経過した。毎日鞄にいれて持ち歩いているが、今のところ快調に動作してい。購入した当初は、キーボード入力中にタッチパッドに触れてしまい、入力フォーカスが外れてしまうという問題になやまされたが、1ヶ月程前にタッチパッドのドライバをアップデートしたところ、この問題は、ほぼ解決した。

 E-Mobileの、インターネット接続もほぼ問題がない。連続接続時間が6時間に制限されている(ような気がする)ことと、地下鉄車内および地下鉄駅で接続できないことを除けば、実用上、問題なくつかえている。E-Mobileの実行転送レートは1Mbps程度でもう少し出てほしい気もするが、実際には遅延の方が気になっている。最大1000ms程度あるので、リアルタイム性の求められる作業は厳しい。

 EeePCを購入する際、SSDの容量の少なさを問題に感じる人がいるかもしれないが、私の場合はまったく問題なかった。Firefox、WindowsLiveMessenger、Apache、MySQLなどをインストールしたが、まだ7GB程ディスクの空き容量がある。7GBと聞くと、すれすれだと感じかもしれないが、使っている容量が4GBに過ぎないことを考えると、これからも問題にはならなさそうだ。

 電池の持ち時間は、E-Mobileでネットに繋いだ状態で4時間程度。ブログを書いたり、メールをチェックしたりする程度の使い方なので問題なくつかえている。」

Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。