2015年01月02日

LT値 このエントリーをはてなブックマークに追加

LT値とは、乳酸を貯めずに続けられる運動強度の限界のこと。LT未満の運動強度であれば、エネルギー供給が続く限り継続できる。LT値は心拍で表し、以下の計算式で簡易的に求められる。

{最大心拍数(220 - 年齢) − 安静時心拍数} × 0.75 + (安静時心拍数)

Garminで測定した過去最高の心拍が192で、安静時心拍数を仮に60として計算すると、

(192-60)*0.75+60=159

となる。

経験的には160未満であれば殆ど疲れがたまらないので、計算で求めた値とほぼ一致している。


あまり細かい数字にこだわっても意味がないので、LT値は160と覚えておくことにする。
 





トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。