桃太郎店長のひとりごと

リアルウッドSE事業部の店長ブログ

桃太郎店長が日々の彼是を徒然なるままに随筆中。
シートン博士顔負けの動物観察から、青春時代の淡い恋物語まで、バラエティに飛んだ話題をお届けしています。
株式会社リアルウッドSE事業部 http://www.realwood-se.jp/

熱中症?

蒸し暑い日が続いていますが、熱中症に気をつけて下さい。

こんな暑い中、7月だけで8棟の上棟が有りました。
先日も猛暑の中での上棟。
作業の最中、基礎屋の職人が真っ白な顔していましたので、
病院に連れて行き、点滴打って貰い、復活しました。
桃太郎なら見ているだけで、ぐったりしてしまいますよ。
逞しい職人には頭が下がります。

桃太郎家の家族の中でも一番長生きな(20年以上)陸亀のロシアちゃん。
いつも2階のベランダに放し飼いしています。

鬼嫁が3,4日餌を食べないのよねー。と心配し、
冷房が効いた部屋の120cm水槽に新聞紙引いて引越しさせました。

如何やら熱中症だった様でその後はチャント食事しているとの事。
暑い砂漠の様な地域で生息する陸ガメでも暑さに負けるようですよ。

本当に気をつけましょう。

閑話休題。

7月30日、当社の女性スタッフの企画と段取りで
毎年恒例の夏休み大感謝祭を実施しました。

夏休みに入った子供達と母親に楽しんで貰おうと、
年に1回私共で大事な家を建てて戴いたOB客中心に、
(結構近所の方や飛び込みの方も多く来て戴きましたが)
おもてなしの心を込めて
・フ−ド&ドリンク
・紙ヒコーキ大会
・カブトムシ教室(弊社の総務部長がカブトムシ飼いのプロ?)
・ぶんぶんゴマ
・ゆらゆらコイン
・スイカ割り
と企画たっぷり。

本社内部もイベント会場に衣替えしまして、
幸い曇り空で凌ぎ易い気候の中、12:00〜16:00まで、
何十人と集まった子供達の喧騒に溢れた一日となりました。

私共は住宅販売の工務店ですが、
兎に角、主催する側も参加してくれる方々も楽しい事を見つけて
継続できる企画にしようと言う意図で実施しています。

嫌らしくなりますので、一切弊社の営業色を出さずにがテーマです。

何十人の子供達の笑顔が一番の贈り物。

と言う私は面倒くさがりですので、企画・段取りもオネエチャン任せ。
内部の衣替え、フードサービスも本社のメンテ部隊・設計・工務の全員にお任せ。

来場戴いたお客様に
「何時も参加して盛り上げてくれて有難う」
と言って廻りますが、皆様
「此方こそ楽しませて頂いて有難う御座います。」
との返事。

お客様・実働部隊の本社スタッフに其れこそ大感謝祭でした。

2017073120170731_220170731_3

ジャコウアゲハ?

桃太郎の家は桜並木で有名な元荒川沿いで
ムクやノンの散歩には最適な場所に在ります。

河川をコンクリートで覆うのは人間には良いかも知れませんが
水辺で過ごす動物の都合を考えない人間勝手な方策です。

幸いこの辺は雑草の生い茂る土の土手が続いています。

但し定期的に草刈業者に刈って貰わないと
雑草が土手の両側を覆いつくし、
通勤道路として利用してる方々には大変物騒な状況になります。

クダラナイ役所の縄張り意識からか、
土手は河川の一部と見做し、街路灯も有りません。

土手沿いの大学の廻りは雑草が刈られ綺麗な土手に変身しましたが
桃太郎家の廻りは草茫々。

市役所に苦情の電話入れるか。と言っていたら、鬼嫁曰く。

近所の土手に麝香アゲハが出現。
好事家が立看板建てて、7月中旬まで草刈りストップをお願いしてるとの事。
その一帯だけジャコウアゲハの好物のウマノスズクサが生息しており、
産卵しているので、貴重種(絶滅危惧種)のアゲハを守りたいとの事。

左:ジャコウアゲハ/右:ウマノスズクサ
ジャコウアゲハ (1)ウマノスズクサ]







桃太郎も毎日散歩してますが、夜中の11時過ぎ限定ですので、
看板には気がついていましたが、細かい字まで読めません。
先日看板を読んだら、名前、電話番号入りでした。

ジャコウアゲハと聞いたら桃太郎の好奇心が疼き、
ぜひともお目に掛かりたいと念じていますが、
最近の糞暑い日中、蝶探しの放浪もしたく有りません。

鬼嫁に、お前は見たのか?と問えば、
あの辺に20、30分居ればヒラヒラ飛んでくるわよ。
との返事。

本当かよ!
絶対に見るぞ!

便利さを求め、さっさと整備しろと言う人間と、
自然を守る為そのままにしてくれと言う方。

調和を図るのは難しいものですよね。

リサイクルマルシェ?

ゴールデンウィークの最後の6日、7日。
弊社女性スタッフ主催イベント、「リサイクルマルシェ」が開催されました。

自宅で不要になった子供の絵本、おもちゃを4月6日から持ち込み戴き、
持ち込み数量でポイント引き換え券をお渡し。
5月6,7日に展示し、ポイント数だけ交換して貰うと言う企画です。

女性スタッフにその話し聞いて、
面白い企画だけど、お客様の協賛が無いと寂しいイベントになるよな。
と懸念していましたが、
何と、
桃太郎も欲しいフィギアから本当に動くバイク等々数百点が集まりました。

お客様にお渡しする品物。
持参して頂いた子供が愛した品々ですから、女性スタッフが一丸となり、
一生懸命消毒したり綺麗に磨いて展示しました。

交換会当日も引き換え券をしっかり持参の上、
30〜40組の親子が楽しそうに品物選びしている姿に私も笑顔を貰いました。

お目当ての品物を手に入れようと、開始20分前からスタンバイしたり、
人気商品争奪のじゃんけんに負けて、本気の悔し泣き。
自分が使わなくなったおもちゃが、自分の目の前で
小さな子に選ばれている様子に何ともいえない感動を覚えたり。

たった数時間の間に、様々な人間模様が繰り広げられ、
まさかこんなにもドラマチックな企画になるとは、想定外!

CIMG7480
変換 〜 CIMG7462

















私共も地域密着工務店として創業以来40年。
地元の方々に支えられて企業として存在しています。

最近、企業メセナ活動としてごみ掃除したり、
大手企業は文化事業まで主催して取り組んでいますよね。

桃太郎は捻くれ者ですから、見え見えの宣伝活動は嫌いです。

だから一切女性スタッフに企画、準備全てゆだねて何もしていませんが、
地元のお客様に喜んで貰うには自分達も楽しい企画をしないと継続出来ないから無理はするなよ。
と言って来ました。

心配する事は無かった。

最近はイベント参加した常連様からも今度はこんな事しない?
と企画を提案される事も多い様です。

おもちゃや絵本を手にしてニッコリ笑顔に当方も癒されるイベントでした。

協賛戴いた方々。

イベントは準備・段取りが大変なんですよ。

人一倍面倒くさがりな桃太郎には絶対不可能な努力を注いだスタッフに、大感謝。


livedoor プロフィール
携帯でも!
QRコード
Recent Comments
livedoor 天気
livedoor 天気
ブログトピックス
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ