桃太郎店長のひとりごと

リアルウッドSE事業部の店長ブログ

桃太郎店長が日々の彼是を徒然なるままに随筆中。
シートン博士顔負けの動物観察から、青春時代の淡い恋物語まで、バラエティに飛んだ話題をお届けしています。
株式会社リアルウッドSE事業部 http://www.realwood-se.jp/

ジャコウアゲハ?

桃太郎の家は桜並木で有名な元荒川沿いで
ムクやノンの散歩には最適な場所に在ります。

河川をコンクリートで覆うのは人間には良いかも知れませんが
水辺で過ごす動物の都合を考えない人間勝手な方策です。

幸いこの辺は雑草の生い茂る土の土手が続いています。

但し定期的に草刈業者に刈って貰わないと
雑草が土手の両側を覆いつくし、
通勤道路として利用してる方々には大変物騒な状況になります。

クダラナイ役所の縄張り意識からか、
土手は河川の一部と見做し、街路灯も有りません。

土手沿いの大学の廻りは雑草が刈られ綺麗な土手に変身しましたが
桃太郎家の廻りは草茫々。

市役所に苦情の電話入れるか。と言っていたら、鬼嫁曰く。

近所の土手に麝香アゲハが出現。
好事家が立看板建てて、7月中旬まで草刈りストップをお願いしてるとの事。
その一帯だけジャコウアゲハの好物のウマノスズクサが生息しており、
産卵しているので、貴重種(絶滅危惧種)のアゲハを守りたいとの事。

左:ジャコウアゲハ/右:ウマノスズクサ
ジャコウアゲハ (1)ウマノスズクサ]







桃太郎も毎日散歩してますが、夜中の11時過ぎ限定ですので、
看板には気がついていましたが、細かい字まで読めません。
先日看板を読んだら、名前、電話番号入りでした。

ジャコウアゲハと聞いたら桃太郎の好奇心が疼き、
ぜひともお目に掛かりたいと念じていますが、
最近の糞暑い日中、蝶探しの放浪もしたく有りません。

鬼嫁に、お前は見たのか?と問えば、
あの辺に20、30分居ればヒラヒラ飛んでくるわよ。
との返事。

本当かよ!
絶対に見るぞ!

便利さを求め、さっさと整備しろと言う人間と、
自然を守る為そのままにしてくれと言う方。

調和を図るのは難しいものですよね。

リサイクルマルシェ?

ゴールデンウィークの最後の6日、7日。
弊社女性スタッフ主催イベント、「リサイクルマルシェ」が開催されました。

自宅で不要になった子供の絵本、おもちゃを4月6日から持ち込み戴き、
持ち込み数量でポイント引き換え券をお渡し。
5月6,7日に展示し、ポイント数だけ交換して貰うと言う企画です。

女性スタッフにその話し聞いて、
面白い企画だけど、お客様の協賛が無いと寂しいイベントになるよな。
と懸念していましたが、
何と、
桃太郎も欲しいフィギアから本当に動くバイク等々数百点が集まりました。

お客様にお渡しする品物。
持参して頂いた子供が愛した品々ですから、女性スタッフが一丸となり、
一生懸命消毒したり綺麗に磨いて展示しました。

交換会当日も引き換え券をしっかり持参の上、
30〜40組の親子が楽しそうに品物選びしている姿に私も笑顔を貰いました。

お目当ての品物を手に入れようと、開始20分前からスタンバイしたり、
人気商品争奪のじゃんけんに負けて、本気の悔し泣き。
自分が使わなくなったおもちゃが、自分の目の前で
小さな子に選ばれている様子に何ともいえない感動を覚えたり。

たった数時間の間に、様々な人間模様が繰り広げられ、
まさかこんなにもドラマチックな企画になるとは、想定外!

CIMG7480
変換 〜 CIMG7462

















私共も地域密着工務店として創業以来40年。
地元の方々に支えられて企業として存在しています。

最近、企業メセナ活動としてごみ掃除したり、
大手企業は文化事業まで主催して取り組んでいますよね。

桃太郎は捻くれ者ですから、見え見えの宣伝活動は嫌いです。

だから一切女性スタッフに企画、準備全てゆだねて何もしていませんが、
地元のお客様に喜んで貰うには自分達も楽しい企画をしないと継続出来ないから無理はするなよ。
と言って来ました。

心配する事は無かった。

最近はイベント参加した常連様からも今度はこんな事しない?
と企画を提案される事も多い様です。

おもちゃや絵本を手にしてニッコリ笑顔に当方も癒されるイベントでした。

協賛戴いた方々。

イベントは準備・段取りが大変なんですよ。

人一倍面倒くさがりな桃太郎には絶対不可能な努力を注いだスタッフに、大感謝。


ランチタイム?

好き嫌いは別として、極一部のセレブ以外、
世界中の誰もが食う為に毎日毎日仕事に励みます。
本当にご苦労様です。

飯より仕事が好きと言う方も居るのでしょうが、
桃太郎は飯の方が好きです。

「手に職」も無く、不器用な男ですから、
大学出てからずーと、営業一筋です。

もう40年以上働き続け、自分でも感心します。

昔から殆ど外廻りが多く意地汚い男なので、
一番の楽しみはランチタイム。

大体朝飯を食べませんので、11時半位になると腹が減り
今日は何を食べるか?が必須命題です。

長年働いていると職場も
新橋、西新宿、茅場町、上野、八丁堀、銀座、品川、仙台、郡山、八重洲、春日部、千住関屋、川口、野田、草加
と移動しました。

その場所場所で、旨くて、安くて、量が多いランチを捜し歩きました。
和食は?洋食は?カレーは、蕎麦はと。

今みたいにネットでと言う時代ではないので、足と口コミと感だより。
当たりの店を見つけた時は素直に喜び、
即店主とも仲良くなって、常連にして貰います。
新卒の頃は同期と、その後は大体同僚、部下と食べ歩いています。

今の若者は満ち足りているのか?
会社の奴とか、息子などを見ても食の拘りが無い様で、
コンビニで簡単に済ます方が大半ですよね。

TVでの食レポでは金に糸目を付けないので、旨くて当たり前。
庶民はランチですから精々1,000円以下ですよね。
それも仕事中ですから、移動時間も制限有り。

そんな中で見つけるから価値が有り、旨さも格別。

此れはお勧めと言う店をご存知でしたら情報交換しましょう。
食欲・性欲・睡眠欲は大事ですよ。
人間も動物ですから。

閑話休題。

今回弊社の分譲7棟販売が決まりました。
有難い事に、最近は以前引渡ししたOB客からのご紹介が結構有ります。

7,8年前引渡しした吉川美南のOB客12組程、訪問し、
行き成りなのでポストにDM入れに行きました。

休日でもありポスティングしてサッサと帰社する心算でしたが、
ポストでのガサゴソに気付かれ・・・

「桃太郎さん久し振り!コーヒーくらい飲んで行ってよ。」
「いやいや、すいませんねー。」

・・・と上がり込み、駄弁らして戴きました。

1組は私より先輩の70代K様ご夫婦。
私も以前からリタイアしたら手本にしたいと思っていた方で、
ご夫婦共多才で趣味も多く、第2の人生を楽しんでいる先輩です。

もう1組は2世帯住宅のS様。
庭のウッドデッキでBBQ中・・・

「桃太郎さん焼肉食べて行ってよ!」
「すいませんねー。」

ご両親、ご夫婦、孫に囲まれ、ご馳走になりました。

契約時は両親とご夫婦だけ、
それから3年位経った頃に「桃太郎さん子供産まれたの。」
と見せられた乳飲み子が、もう一緒にBBQ楽しんでいました。

家族の歴史を垣間見いると同時に自分の老いも実感しました。

この写真を見て下さい。
変換 〜 170505_180633













先出のK氏が会館で歌っている雄姿。
ダンディーですよね。

こんなリタイア爺様に、私もなりたい。
livedoor プロフィール
携帯でも!
QRコード
Recent Comments
livedoor 天気
livedoor 天気
ブログトピックス
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ