2015年07月26日

お久しぶりです

すっかりブログがご無沙汰になっています。 2014年1月に太陽光でトラブルにあい、これが異常で投稿も途絶えただけでなく通常の賃貸経営にも影響が生じました。まだ解決せず長引いています。不動産に関わっているといろんなトラブルに遭遇しますし、ある程度のものは多少損をしても目を瞑るのですが。。

realoption at 06:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)投資用不動産 

2014年01月11日

昨年の入居率

平成25年もおかげさまで入居率96.52%とまぁまぁ順調に運営できました。

毎年ふた桁以上の退去はありますので入居率100%にはなりませんが、ここ10年くらいは96%は維持できています。退去から次の入居までの期間をいかに短期に抑えるか、リフォームにはどうしても一定期間かかるので、これは永遠の課題ですね。

ひとつ新しい試みとしては、都心の物件だけ退去通知が2ヶ月前でしたが、全物件2ヶ月前通知に変更しようかと考えています。

年末は満室で終りましたが、年が明けて退去もでてきています。消費税増税前の駆け込みでリフォーム業者もいつも以上に仕事を受注しているようです。一応事前に手配はしていますが、トラブルなどないことを祈る!!


人気ブログランキングへ




realoption at 06:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)投資用不動産 

2013年12月28日

不動産もババ抜き

ある方が、国内で島が欲しいと探したところ、固定資産税を払ってもらえるならば土地代はタダでいいと司法書士への手数料10万円程度で手に入れることができたそうです。

伊豆の海が望めるリゾートマンションでも、元々500万円程度する部屋に700万円でフルリフォームしたが、なかなか売れずに最終的に280万円で処分されました。そのまま管理組合で保有するよりは管理費が入ってくる方がいいと判断していました。

使い道のない不動産は、この程度のものかもしれません。

日本は狭いといいながらも、郊外を走るとひとけもない地帯が延々と続く場所もあります。シェールガスでも出るのでなければ(笑)、利用価値のない広大な土地を持っていても仕方がありません。

いまは太陽発電設備バブルで田舎や郊外のいままで買い手もいなかった土地が、坪数千円、1万円で取引されています。今年の36円も来年には32円前後まで下がったり、償却制度も見直しがされていけば、この地方特需もいつまでも続かないかもしれません。

不動産もある意味ババ抜きです。ババを引いてくれる人がいるうちに使い道の少ない不動産は処分、長期賃貸などすべきなのでしょうね。


人気ブログランキングへ

realoption at 15:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資用不動産