2010年11月04日

「嵐おめでとう!」の昨日の夕方、発表がありましたね。嵐くんたち、今年の紅白歌合戦の白組の司会を務めるのですね。噂はチラホラと耳にしていましたが、まさか本当に決定だったとは。びっくりしましたが。でも個人ではなくグループでというところにほっこり。年末に向けて何かと慌ただしくなるでしょうが、紅白歌合戦の司会は非常に大変だと聞きますので体調に気をつけて頑張ってほしいと素直に思います。カウコンも出るのかな?ちょっと今後の嵐くんたちの動向から目を離せませんね。

さて、コンサートの感想の続き。

「泣き虫さんが仲良しさんだったー!」

今回この一言に尽きます!それぐらい、もう相葉君と松本君の二人がいちゃいちゃきゃいきゃいしていたんです!もうほんっとかわいかったよー!それは追々。

国立での座席は上手側だったんですが、今回の京セラドームでは下手側の座席でした。スタンドではありましたが、わりと前方で…入場して座席に向かう途中で「もしや」と思ったんですが、国立でとても残念だったのが「let me down」。この曲では、上手と下手のサイドそれぞれに設けられたステージに相葉・大野の二人と櫻井・二宮・松本の三人に分かれて踊りはじめるんですよね。このダンスがめちゃめちゃかっこよかったんですよ。それこそ「踊る嵐」で本当にかっこよかったんですよ。ただ悲しいことに相葉・大野チームは下手側だったので国立では私はほとんど相葉君のダンスを見られませんでした。

でも京セラドームでの私の座席は下手側。しかもそのサイドのステージがほぼ目の前。構成がどうなるかまだわかりませんでしたが、「もしかするともしかするかも」とドキドキしながら見ていると…来たーっ!「let me down」!そして相葉君と大野君がこちら側。っていうか相葉君が目の前ー!大体コンサートでは相葉君にロックオンされている私ですが、これはダンスのかっこよさも相まって「相葉がかっこいい!相葉がかっこいい!」とときめきまくりでした。もうさー、私、やっぱり相葉君の体型が好きだし、ダンスが好きだわ。

そんなことを痛感させられた曲がもう一曲。それが「ハダシの未来」。そもそも私はDVD『How's it going?』での「Lucky Man」と「ハダシの未来」(主に腰)で相葉君に落ちたようなものなので、この二曲には格別な気持ちがあるんですが、それが今回相葉君の乗る大トロッコが目の前で止まったものだから内心「うぎゃーっ!」でした(笑)本当に素敵でした(惚)でも今回ラストの両手挙げ、相葉君三番手じゃなかったですか?いつもそうでしたっけ?

それから相葉君のソロ「Magical Song」。これはバックステージだから私の座席からは見辛かったんですが、「Yeah!」の時の顔が異常にツボだったのを覚えていたので、その時ばかりはモニターをガン見でした。やっぱりあの「Yeah!」の顔が好き!好きすぎる!いや〜、ほんっと相葉君っていいですよね!

そして「泣き虫さんが仲良しさんだったー!」の件ですが、国立でも「あれっ?なんか泣き虫さん仲良しだなー」ってコンサートでの泣き虫さん絡みが好きな私は思っていたんです。でも国立はにのあいちゅーもあったりで最高ににのあい祭りだったもので(笑)私、にのあいも全力で大好きです!でも今回は本当に泣き虫さんが!泣き虫さんが!「Oh Yeah!」はもう泣き虫さんの曲として認定してもよかですかー?ってな具合でした(笑)

まず「Oh Yeah!」では相葉君と松本君の二人が一緒だったんですが、フリで松本君が相葉君の腕を取ってブンブン振るわラスト顔突き合わせて歌うわ…もう近い近い(笑)最後なんて思わずちゅーするのかと焦るぐらいの近距離で(笑)

それからMCでは相葉君が松本君にバナナを渡して、松本君の「相葉さん、僕も水が飲みたいんですが…」なんていう言葉に「まつじゅん、ばななすきでしょ?」なんていうやり取りがあったり(笑)これ、多分国立のステージ上で松本君がバナナを食べていた流れから来ているんじゃないかと思っているんですが(笑)でもこのやり取りが物凄くかわいかったー!

それから、「Summer Splash!」で、メインステージで噴水が上がっていたのですけれど、相葉君と松本君がその噴水に突っ込んでいって二人ともびしょ濡れに(笑)そして曲終わりで松本君が一旦捌けたんですが、戻ってきたその手にはコンサートグッズのバスタオルが二枚。おそらく一枚は相葉君にだろうななんて思っていたのですが、この時には相葉君は既にスタッフから白い普通のタオルを渡されていて大トロッコに乗り込むところでした。「相葉!気付いて!潤君がバスタオル持ってきてくれたから!」と思いながら見守っていたのですが…気付かない相葉君。追いかける松本君。

大トロッコに乗り込んでからようやく松本君からバスタオルを貰っていましたが、それまで持っていた白い普通のタオルをポイッと相葉君が置いたかと思うと、松本君がそれを回収していました(笑)どんだけお世話かけるのよと笑いながら、「ありがとうね、潤君」と私が思ったのは言うまでもありません(笑)

さらに大トロッコが動き出してから、松本君が「上の方もどうもありがとう!」と手を振っているのを見て、相葉君が気付いたかのように直後に「上の方もどうもありがとう」って言っていたのにも萌えました(笑)何だろう、あのかわいい二人。本当に今回泣き虫さんがかわいすぎました!


くみこrealorfake at 18:57│コメント(0)トラックバック(0)相葉雅紀(嵐) │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字