2011年09月30日

大阪公演終了直後から「もう一度INFINITEのコンサートに行きたい!」と思いはじめた私。幸い前日にチケットを譲っていただけることになり、最終の公演に行けることになりました。これ、ほんと嬉しかった!ただ横浜までの道中ずっと「何やってんだろう私」と思ってはいました。それでも自分を抑えることができなかったのだから仕方ありません(苦笑)

そんなこんなで横浜公演編。

横浜公演は二階席でしたが、これがよかったです。私はソンギュとウヒョンの歌声もしっかり聞きたかったのですが、スタンディングでは周りのファンの歓声でいまいちしっかり聞くことができなくて残念な気持ちになっていたので。でも二階席ではそんなことも少なくて、ソンギュとウヒョンそれぞれのソロを堪能できました。ほんと二人ともうまい!曲調にもよるのでしょうが、ソンギュとウヒョンが異なるタイプのボーカリストなんだなということが何となくわかったような気がします。リズムでも魅せるならソンギュ、メロディをより聞かせるならウヒョンって感じなのかなーと。

そんな二人のソロ曲の後にソンジョン・L・ソンヨルの「バンコックシティ」。このコンサートでソンジョンのセクシーダンスが見られるかもしれないと思ってはいましたが、でもまさかLとソンヨルの三人のユニットでやってくれるとは(笑)それにしてもソンジョンはよかったですよね、一緒にやってくれるような優しいお兄さんたちで(笑)ただ後日オリジナルも映像を見ましたが、ソンジョンのは明らかにやりすぎです(笑)本家はあんなに激しくなかったよー(笑)

そうしてラッパー二人のダンスとステージ。この二人はやっぱりダンスがかっこいいですね!それにしてもこうやって見てくるとINFINITEってバランスのいいグループですね。メインボーカルが二人いて、ラッパーが二人いて、声に特徴があるのが二人いて(Lとソンジョン)…あれ?ソンヨルは?って思いがちですけど、何の曲だったかなー?私、ソンヨルの歌声にはっとさせられた瞬間があったんですよ。「この箇所ソンヨルだったの!?ってかソンヨルいいじゃん!」って思ったのにあまりにびっくりして記憶が飛んじゃったみたい。悔しい。

完全に脱線しますが、ソンヨルのスタイルの良さには度肝を抜かれました。テレビで見ていた限りではそうは思いませんでしたが、実際のソンヨルを見て「ソンヨル足長げー!」とびっくりしたんですよね。グループで身長担当ということですが、いやいや、あれもっとスタイルの良さを強調した衣装をお願いしますよ、スタイリストさん。あと後ろの方がソンヨルファンの韓国の方だったのかなー?ずっーと「ソンヨール!モシッターッ!」と絶叫していて…忘れられない言葉になりました(笑)

曲以外の部分では、大阪ではグダグダだったMCが随分と整理されて格段によくなっていたことに感心しきりでした。コーナー化したり、通訳さんが通訳し終えるのを待ってから話し出したりだとか。大阪では被りまくりでしたからね(苦笑)ただ、多分この子たちお喋りですよね。通訳さん必死で訳してくれていました(笑)もうね、その頑張りに、私、心の中で「通訳さーん!頑張ってー!」と通訳さんにエールを送ってました(笑)

このMC部分で新居の部屋割りの発表もありましたね。これがかわいかったー!ソンギュとウヒョンのわちゃわちゃきゃっきゃっだったり、ラッパー二人がお手て繋いだり。見ててほんと微笑ましかった(笑)結局床が大理石の新居の部屋割りは【ソンギュ・ウヒョン】【ホヤ・ソンジョン】【L・ソンヨル・ドンウ】だそうですね。ドンウは主にリビングで寝起きしているみたいですが(笑)

あと、ソンジョンの「Gee」が見られたのは嬉しかったですが、何よりもソンヨルのあの面白いダンスを生で見られたことに感動。私、あれ大好きなんです。何回見ても笑えるんだもん。ソンヨルったらあんなにスタイルいいんだからクールに決めればかっこいいのにどうしてあんな性格なの?愛しいったらありゃしない(笑)

コンサート終盤、メンバーがそれぞれ挨拶のようなコメントを言うようなシーンがあったんだけど、この時のウヒョンの言葉がね。「皆を韓国に連れて帰りたい」っていうね。うっかり泣きそうになりながら「あー…どぞどぞ。こんなんでよければなんぼでも連れて帰ってやってください」という気持ちになりました(笑)

二点残念なことはありましたが…ステージが若干狭いように感じられて、そのせいでダンスがこじんまり見えることもあったのですよね。フォーメーションでステージ後方に位置するメンバーのダンスがちょっとね。あと、これは個人的に「危ないな」と思っただけなんだけど、ラストでメンバーがぬいぐるみとかをフロアに投げ込んでいたのですよね。バンドマンがピックやスティックを投げ入れるのはOKだけど、アイドルがサインボールや色紙、それに類する物を投げ込むのはちょっと…っていう私の基準は単純に怪我人出ないだろうかという危惧からなのでしかないんですけどね。

いや、でもたった三回の公演でここまでコンサートとして見易いものにしたっていうのは凄いことだと思うし、本当に楽しかった!11月には日本デビューもするそうですね。「BTD」でのデビューということで、あのさそりダンスはインパクトがあるしデビューには持って来いでしょうね。心配があるとすれば歌詞ですが(苦笑)でも待ち遠しいです。楽しみにしています。

本当に楽しいコンサートでした。ありがとうございましたー。

くみこrealorfake at 10:22│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字