2006年12月20日

スポーツと矯正治療

最近、いろいろなスポーツで活躍している選手の中で、矯正治療中の人をよく見かけます。

 

はじめに気が付いたのは11月19日、東京国際女子マラソンで優勝した土佐礼子選手。

 

そして、12月に入り13日、サッカークラブワールドカップ準決勝、対アルアハリ戦で先制点を決めたインテルナシオナルの17歳、アレシャンドレ・パト選手。

 

そして17日には浅田真央を破りフィギュアスケートグランプリファイナルで優勝した韓国のキム・ヨナ選手。

 

いずれも歯の表にしっかりとブレースが付き、ワイヤーが通っていました。

 

以前には考えられなかったことですが、一流スポーツ選手が歯並びや咬み合わせを重視している証でしょう。



realsmile at 18:35|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)PRIME 

2006年12月15日

ついに見ました。

201275d7.jpg

生ロナウジーニョに生デコです。

昨晩、日産スタジアムで、FIFAクラブワールドカップ準決勝バルセロナ対クラブアメリカの一戦。

とにかく、バルサはすごい。

パスの早さと精度、コンビネーション、トラップの正確さ。

どれをとっても超一流。

クラブアメリカもそれなりに強いはずが、まったく相手ではありませんでした。

前半からバルサの一方的なボール支配率で進むなか、デコの堅実なプレーが光り、最後はロナウジーニョが5人に囲まれながらかわしてのループシュートがクロスバーに当たるという見せ場もありました。

 

 



2006年12月06日

トマトの焼酎

昨晩は、虎の会の忘年会でした。

場所は前回の六本木ヒルズとは対照的にぐっと庶民的になり、緑ヶ丘にある幹東(みきとう)(http://www.mikitou.com)という和食の店でした。

住宅街の中、知る人ぞ知るといった雰囲気で、料理は旬の魚を中心としたしっかりとした和食の店でした。

そこで飲んだトマトの焼酎というのがちょっと面白かったですね。

見た目は蒸留酒なので、普通の焼酎と同じ無色透明、ところが香りはちゃんとトマトの香り。

これは新鮮でした。

 



2006年11月01日

虎の会+ヒルズ会

昨日は虎の会とヒルズ会の初めての合同勉強会でした。

インビザラインの実物と歯列模型を持参し概要を説明したところ、かなりの反響でした。

また、六本木ヒルズ森タワーの51階にある六本木ヒルズクラブからの夜景はすばらしかったですね。

食事もお酒もおいしく、楽しい一時を過ごしました。

次回、合同忘年会を楽しみにしています。

 

 

 



2006年10月06日

データ復旧

以前自宅のパソコンが壊れた話をしましたが、昨日、ようやくハードディスクに入っていたデータを復旧させることができました。

データ復旧業者をネットで検索したところ、いろいろありどれが良いか全くわからない状態でした。

何人かの知り合いに聞いたところ、データ復旧は高くて、20〜30万くらいは覚悟した方が良いといわれました。

たしかにネット検索したいくつかの業者はどこも似たり寄ったりでした。

そのなかで復旧費5万円、作業費30分3000円で、出張して目の前で復旧してくれる業者があったので、ダメもとでお願いしました。

デジタルサポート(http://www.digital24s.com/)という会社で、作業時間約2時間半、費用は68250円でした。

結果、見事にハードディスク内のデータが復旧しました。

久しぶりにコストパフォーマンスの高い出費だったと思いました。

 



2006年09月20日

脳の活性化

みなさん、ご無沙汰しております。

先週は、日本矯正歯科学会学術大会に出席するため札幌に行ってきました。

そして昨晩は、仕事術のカリスマ、中島孝志先生が主催する原理原則研究会に初めて参加しました。

開業以来、日々の臨床に追われていましたが、久しぶりにこの1週間、脳が活性化した感じです。

特に昨晩の研究会は、様々な業種の方が参加されていてとてもいい刺激になりました。

また2次会の「鐵玄 肉匠」(http://www.incas.co.jp/franchise/tetsugen.html)ではおいしいお肉のオンパレードで、焼酎を飲みながら初対面にもかかわらず、かなり盛り上がりました。

これから1年間、月1回の研究会が楽しみです。



2006年08月18日

クラス会

先週土曜日、お盆で地元(群馬県沼田市)に帰省したおり、中学3年のクラス会が20数年ぶりに開かれました。

中には中学卒業以来合っていなかった人もいて、最初はあの人誰?ということもありましたが、そのうち名前と顔が一致し、3次会まで盛り上がりました。

それにしても中学のクラス会は進路がまちまちでおもしろいですね。

学校の先生、JRの運転手、車のセールスマン、税務署員、ゴルフ場の支配人、青年海外協力隊、バンドマン、会社の元社長などなど。

進む道はそれぞれ違いますが、みんな生き生きしていたのが印象的でした。

さらに、当時の担任だった先生が教職を定年退職され、そのお祝いも兼ねていましたが、相変わらずお元気そうで、2次会のカラオケで歌った「泳げたい焼き君」には一同ビックリしました。



2006年08月09日

パソコン壊れる

先日、自宅のパソコンが壊れました。

セーフモードでも立ち上がらず、お手上げ状態。

パソコンに詳しい後輩に対処方法を聞き、その晩、大急ぎで近くのPCデポに行き、外付けハードディスクケースと新しいパソコンを買いました。

壊れたパソコンを分解しハードディスクを取り出し、外付けとして動くかどうか試しましたが、これも駄目。

結局、データ修復の業者を探すことにしました。

さらに追い打ちをかけたのが、よく見ないで一番安いノートパソコンを買ったため、PCカードスロットがなく、それまで使っていた無線LANカードが使えませんでした。

そこであわててPCカードアダプターを買うため、もう一度閉店間際のPCデポに行ったところ扱っていないとのこと。

その日は、インターネットに接続できないまま終わりました。

翌日、秋葉のヨドバシカメラに行き、PCカードアダプターを探したところ、聞いた店員が悪かったのか、無いとのつれない返事。

仕方なく、USB接続の無線LAN受信機を購入しました。

パソコンの具合が悪くなると、ホント振り回されます。

それとデータのバックアップの重要性を痛感しました。

 



2006年07月29日

暑中お見舞い申し上げます

いるか現在、プライム矯正歯科の受付デスクの上に、いるかの滝が飾ってあります。

電動で水が流れ落ちる仕組みで、ちょろちょろと流れる水の音に癒されます。

そろそろ関東地方も梅雨明けしそうです。

これから夏本番に向けて、ちょっとしたオアシスになっています。



2006年07月26日

検索の裏技

みなさんご存じですか。

昨日、12チャンネルのワールドビジネスサテライトで放送されたYahooやGoogleでキーワード検索する際使える裏技です。

たとえばYahooで、今度のサッカーU−21代表「反町ジャパン」と入力すると179000件ヒットします。

ただし、この中には全く関係ない「反町隆史」と「ジャパンネット銀行」というキーワードが入っているものも含まれてしまいます。

そこで「”反町ジャパン”」と入力すると、730件に絞られ、まさに反町ジャパンのサイトのみヒットすることができます。

” ”でキーワードを挟むだけ。

いろいろなキーワードを検索して、次ぎに” ”で挟んでヒット数が減るのを見て喜んでいます。

劇的に減るものもあり、結構使えます。

是非おためし下さい。

 



2006年07月21日

さすが社長

今日、仕事で取引のある会社の社長から、お手紙をいただきました。

実はこの社長、数日前にわざわざ季節のご挨拶のためプライム矯正歯科にいらっしゃいましたが、その日、道路が込んでいて約束の時間から少し遅れてきました。

こちらとしては後片づけの時間だったので、待ちぼうけを食らったわけではありませんでしたが、社長の文面からは遅くに来院したことのお詫びが記されていました。

さすが伸びている会社の社長は、ちょっとしたところにも気配りができるんだと感心しました。

逆の立場になったとき、是非とも参考にしたいと思いました。



2006年07月10日

ジダンの頭突き

ワールドカップ決勝戦、朝3時に起きてみました。

予想に反して、早い時間帯にジダンのPKでフランスが先制し、まもなくイタリアがコーナーキックから同点に追いつく展開で、これは点の取り合いかと思いましたが、その後は予想通り、お互い守備がしっかりしていてなかなか崩せませんでした。

そして延長の後半、あと少しでPK戦かと思い始めたとき、思いも寄らぬ事が起きました。

ジダンの頭突き。

一発レッドカード退場。

現役最後の花道は残念な結果で幕を閉じました。

それにしてもどうして頭突きなのでしょうか。

いくら挑発的な事を言われたとしても、あの場面で頭突きは無いでしょう。

やはり日本人とは違う血が流れているのでしょうか。

結局、PK戦の末、イタリアの勝利。

決勝戦前から私はイタリアを応援していましたが、ジダンについては別で、個人としてMVPをとって引退できれば理想だと思っていました。

しかし何とも後味が悪い結果となりました。

これも「サッカーでは何が起こるかわからない」一例でしょうか。



2006年07月05日

ドイツ対イタリア

今朝のドイツ対イタリア戦、すごかったですね。

延長戦になっても、早い寄せとボールを奪ってからのカウンター、この運動量には驚かされました。

残念ながら日本との差を改めて実感しました。

オシムが提唱する「考えて走るサッカー」は、まさに日本に必要なものかもしれません。



2006年07月04日

中田引退

驚きましたね。

中田英寿の突然の現役引退声明。

スポーツ選手の引き際はとても難しいと思いますが、もう少しやってもらいたかったというのが正直なところです。

でも、これから別の分野でまた活躍するでしょうね。

そちらもまた楽しみです。



2006年06月26日

人間ドックの結果

先日受診した人間ドックの結果が届きました。

一番心配していた胃のポリープは見つからず、ほっとしました。

ただ、血液検査のデータから高脂血症気味とのこと、今後は油っぽいものを控える必要があるかもしれません。

でも油っぽいものって美味しいものが多いですよね。

天ぷら、トンカツ、豚の角煮、、、、。

まずは毎日食べているヨーグルトを低脂肪のものに変えようと思います。

 



2006年06月23日

ブラジル戦

今朝のブラジル戦、残念でした。

ジーコジャパンもこれでおしまい。

一気に力が抜けましたが、気持ちを持ち直して、4年後の南アフリカでのワールドカップに期待しましょう。

早く若手が伸びると良いですね。

それにしてもブラジルは強い!



2006年06月20日

クロアチア戦

日曜日のクロアチア戦、またしてもがっかりで、昨日は1日落ち込みました。

フォワードの決定力不足は、致命傷を超えて、あるマスコミからは皮肉をこめて芸術的とまで言われてしまっています。

ブラジルやアルゼンチンを見ていると、すごいテクニックもさることながら、ボールを止める、蹴る、といった基本動作が確実なことがよくわかります。

極限でいかに冷静に基本動作ができるか否かを問われるのがワールドカップなんだと思います。

次のブラジル戦、ジーコが奇跡を起こすか、ジーコジャパン最後の試合になるのか、楽しみです。

 



2006年06月17日

メッシ

昨日のアルゼンチン対セルビア・モンテネグロ戦、すごかったですね。

最後のところしか見られませんでしたが、それでもアルゼンチンの強さがよくわかりました。

18歳のメッシが、1ゴール1アシスト。

スーパースター誕生の予感がします。

この調子でいけばあと3回ワールドカップに出られますよ。

 



2006年06月16日

第4回虎の会

一昨日、朝礼で有名な自由が丘の「てっぺん」という居酒屋で第4回虎の会を行いました。

店員から、朝礼について聞きそびれてしまいましたが、接客業として参考になる点がいくつかありました。

そのなかでも、会員の野口先生の誕生祝いについては、さらりと適切な対応をしてもらい、感激しました。

わざとらしくなく、さらりとする。

これって結構難しいですよね。



2006年06月13日

ワールドカップ

昨日のワールドカップ、日本対オーストラリア戦、見ましたか。

ほんと残念でした。

悔しくてなかなか寝付けませんでした。

リードしていながら勝ちきれない、なんとも後味の悪い試合でしたね。

これで予選突破に黄色信号がともりましたが、まだまだあきらめるのは早すぎます。

何が起こるかわからないのがサッカーですから、あと2試合、気合いを入れて応援しましょう。