2015年03月25日

この度、REBELSのオフィシャルサイトを開設いたしました。


サイトのURLは以下のとおりとなります。




まずは第一弾ということで、段階的に公開して行く予定でおります。
その為、クリックをしてもリンクしないメニューがございます。 


第二弾につきましては、以下のメニューの公開を予定しております。

・「ABOUT REBELS」メニューの「ABOUT REBELS」
・「ABOUT REBELS」メニューの「RULE」
・「CAST」メニューの「REBELS TV」
・「BLOW-CUP」 メニュー

上記につきましては、準備が整い次第公開させていただきます。



また、今後はオフィシャルサイトにてREBELSの最新情報をお知らせいたしますので、
本ブログの更新は本投稿をもちまして終了とさせていただきます。

予めご了承いただけますようお願いいたします。



なお、過去の情報もありますので、本ブログはしばらくの間閉鎖はいたしません。
閉鎖する際は改めてお知らせいたします。



お問合せ先
株式会社Def Fellow REBELSプロモーション事業部 
Mail : inquiry@rebels.jp


以上、よろしくお願いいたします。


rebels_muaythai at 13:29  mixiチェック

2015年03月17日

2015年5月10日(日)に新宿FACEで行われます「REBELS.36」にて、以下のカードが決定いたしましたので、お知らせいたします。


55kg級王座決定戦 3分5回戦(延長1R) REBELSルール
工藤 政英(新宿レフティジム)
大出 剛生(クロスポイント古河)

工藤 政英     大出 剛生





REBELS55kg王座が復活。イラツヨの工藤か、勝っても負けてもKOの大出か?

REBELS55kg王座が久々の復活。
トーナメントの決勝に残ったのは、新宿レフティジムの工藤とクロスポイント古河の大出だ。
工藤はREBELS TV出演時に、何故か周りの人間をイラっとさせる事から『イラツヨ』の称号が定着?
しかしながら、その実力は6連勝中の折り紙付きだ!
工藤の得意技は豊富な練習量に裏打ちされたフィジカルで相手のスタミナを削りながら、トドメの左ボディブロー。
今回もこの作戦がはまれば、王座戴冠はかなりの確率と言えるだろう。

対する大出は、7戦6勝1敗(5KO)と前回の試合のみが判定でそれ以外は勝っても負けてもKOという、実に気持ちのいいファイトをする選手。
ローキックと三日月蹴りを主武器に抜群の攻撃力で、KOを築き上げてきた。
早い段階で大出の攻撃が当たれば、大方の予想を覆す結果も十分考えられるのではないだろうか?

キック界を見渡しても55kgが盛り上がりつつある現在、そのシーンに飛び込んで行くのはどちらなのだろうか?
 


2015年4月19日(日)にディファ有明で行われます、「WPMF JAPAN × REBELS.35」興行の概要をお知らせいたします。

【興行名】WPMF JAPAN × REBELS.35

【日時】 2015年4月19日(日) 16:00 開場 16:30 開始予定
【会場】 ディファ有明
【主催】 株式会社 Def Fellow


【チケット前売り】
SRS席(柵内):30,000円(31,000円)
RS席 :10,000円(11,000円)
S席  :8,000円(9,000円)
A席  :6,000円(7,000円)
※カッコ内は当日料金
※6歳未満は入場無料(小学生から有料)

【チケット販売所】
e+(イープラス) http://eplus.jp/、REBELS公式ブログ、REBELSプロモーション事業部、参加各ジム、参加各選手

【チケット発売日】
3月16日(月)

【お問い合わせ】
株式会社Def Fellow REBELSプロモーション事業部
TEL : 03-6262-3760
E-mail : inquiry@rebels.jp

【チケットネット購入】
日本郵便より代金引換にてご送付いたします。
送料および代引手数料は無料です。

40aecfc9





ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5回戦 ムエタイルール
ペットモラコット・ウォー・サンプラパイ(タイ/ルンピニースタジアムスーパーフェザー級王者)
梅野 源治(PHOENIX/WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者)

ペットモラコット・ウォー・サンプラパイ     梅野源治





ルンピニースタジアム認定スーパーバンタム級タイトルマッチ 3分5回戦 ムエタイルール
ナッタポン・ナーチュアウイッタヤコム(タイ/ルンピニースタジアムスーパーバンタム級王者)
一戸 総太(ウィラサクレック・フェアテックスジム/WPMF世界スーパーバンタム級王者)

ナッタポン・ナーチュアウイッタヤコム     一戸総太





65kg級 王座防衛戦 3分5回戦 REBELSルール
UMA(K&K BOXING CLUB/REBELS65kg級王者) 
水落 洋祐(はまっこムエタイジム/元REBELS-MUAYTHAIスーパーライト王者、元WPMF世界ライト級王者、元WBCムエタイ日本ライト級王者、元WPMF日本ライト級王者)

UMA     水落洋祐





64kg契約 3分5回戦 WPMFルール
鈴木 真治(藤原ジム/J-NETWORKスーパーライト王者)
ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム)

鈴木 真治     ゴンナパー・ウィラサクレック






70kg契約 3分5回戦 WPMFルール
T-98(クロスポイント吉祥寺/イノベーション・ウェルター級王者)
ジン・シジュン(韓国/釜山ホンジンジム/大韓キックボクシングCKSミドル級王者、ヨンナム地域KBC王者)

T-98     ジン・シジュン



2015年5月10日(日)に新宿FACEで行われます、「REBELS.36」興行の概要をお知らせいたします。

【興行名】REBELS.36

【日時】 2015年5月10日(日) 16:30 開場 17:00 開始予定
【会場】 新宿FACE
【主催】 株式会社 Def Fellow


【チケット前売り】
VIP:10,000円(10,500円)
SRS:10,000円(10,500円)
A  :7,000円(7,500円)
B  :5,000円(5,500円)
立見 :3,000円(3,500円)
※カッコ内は当日料金
※6歳未満は入場無料(小学生から有料)
※当会場は入場時に500円のドリンク代が別途必要となります

【チケット販売所】
e+(イープラス) http://eplus.jp/、REBELS公式ブログ、REBELSプロモーション事業部、参加各ジム、参加各選手

【チケット発売日】
3月下旬予定

【お問い合わせ】
株式会社Def Fellow REBELSプロモーション事業部
TEL : 03-6262-3760
E-mail : inquiry@rebels.jp

【チケットネット購入】
日本郵便より代金引換にてご送付いたします。
送料および代引手数料は無料です。

40aecfc9
※発売前の為、クリックできません。



2015年03月16日

2015年4月19日(日)にディファ有明で行われます「WPMF JAPAN × REBELS.35」にて、以下のカードが決定いたしましたので、お知らせいたします。





64kg契約 3分5回戦 WPMFルール
鈴木 真治(藤原ジム/J-NETWORKスーパーライト王者)
ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム)

鈴木 真治     ゴンナパー・ウィラサクレック






70kg契約 3分5回戦 WPMFルール
T-98(クロスポイント吉祥寺/イノベーション・ウェルター級王者)
ジン・シジュン(韓国/釜山ホンジンジム/大韓キックボクシングCKSミドル級王者、ヨンナム地域KBC王者)

T-98     ジン・シジュン






J-NET王者となった鈴木、戴冠後初試合でタイ人と!T-98は韓国のハードパンチャーと対決!

J-NET王者となった鈴木が、戴冠後第1戦を迎える。
相手は1月にT-98を肘で切って落としたゴンナパーだ。
元々ムエタイ志向の強い鈴木としては願ってもない相手だろう。
名門藤原ジムに脈々と受け継がれる打倒ムエタイへの第一歩を今ここに踏み出す!

そして、先の後楽園大会で72kgという大幅な増量にも関わらずKOで復活の狼煙を上げたT-98が危険な相手を迎える。
相手のジン・シジュンはアグレッシブなファイトと一発のパンチを持つ危ないファイターだ。
過去に日菜太との対戦経験もあり、その時も日菜太の腰を一瞬落とさせてあわやダウンという場面を作った。
スロースターターのT-98の隙をつき、シジュンのパンチが当たるのか後半にT-98が得意の肘と膝で追い詰めるのか、お互いの持ち味を発揮しあう好試合間違いなし!!



2015年03月09日

2015年4月19日(日)にディファ有明で行われます「WPMF JAPAN × REBELS.35」にて、以下のカードが決定いたしましたので、お知らせいたします。





00
※写真右:梅野 源治
※写真右から2番目:一戸 総太





ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5回戦 ムエタイルール
ペットモラコット・ウォー・サンプラパイ(タイ/ルンピニースタジアムスーパーフェザー級王者)
梅野 源治(PHOENIX/WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者)

ペットモラコット・ウォー・サンプラパイ     梅野源治






ルンピニースタジアム認定スーパーバンタム級タイトルマッチ 3分5回戦 ムエタイルール
ナッタポン・ナーチュアウイッタヤコム(タイ/ルンピニースタジアムスーパーバンタム級王者)
一戸 総太(ウィラサクレック・フェアテックスジム/WPMF世界スーパーバンタム級王者)

ナッタポン・ナーチュアウイッタヤコム     一戸総太




2015年4月19日(日)にディファ有明で行われます「WPMF JAPAN × REBELS.35」にて、以下のカードが決定いたしましたので、お知らせいたします。





65kg級 王座防衛戦 3分5回戦 REBELSルール
UMA(K&K BOXING CLUB/REBELS65kg級王者)
水落 洋祐(はまっこムエタイジム/元REBELS-MUAYTHAIスーパーライト王者、元WPMF世界ライト級王者、元WBCムエタイ日本ライト級王者、元WPMF日本ライト級王者)

UMA     no title

 





ホワイトハンターUMA、初の防衛戦!相手はまさかの水落洋祐!

1月の中田戦では初のパンチでKOと王者になってから成長を見せつけたUMAが初防衛戦を迎える。
相手は本人も考えていなかっただろう水落洋祐だ。
水落はつい先日、REBELSムエタイのスーパーライト級防衛戦で破れたばかり。
しかしながら、内容はドローと言えるような内容であった。
元々水落の所属するハマっこムエタイジムのユタポン会長が「この試合防衛したら、UMAとやらせたい!」と熱望していた闘い。
REBELS側としては、水落選手は防衛戦で破れたとは言え、なんら王者とは遜色ない実力であり、UMAの王座に挑戦する実績も充分持っているとの判断。
ここにUMAvs水落という異色のカードが実現する事になった。
初防衛戦は魔物というが、果たしてUMAは無事にこの試練を乗り越えられるのだろうか?



2015年03月05日

2015年3月4日(水)に後楽園ホールで行われました、「ジェイアクア presents REBELS.34 × WPMF JAPAN」興行の公式試合結果および三賞を発表させていただきます。

【興行名】 ジェイアクア presents REBELS.34 × WPMF JAPAN

【日時】 2015年3月4日(水) 18:30 開始
【会場】 後楽園ホール
【主催】 株式会社Def Fellow
【特別協賛】 SINGHA
【協賛】 株式会社ジェイアクア、株式会社Tカンパニー、株式会社明成、株式会社F.C.C.、有限会社TLS、BLOW、SACRED FORCE





◎:KOまたはTKO勝ち
○:判定勝ち
×:負け
△:引き分け
■:ノーコンテスト





▼公式試合結果

試合
61kg契約 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
◎不可思(クロスポイント大泉/Bigbangライト級王者)
×琢磨(町田金子ジム/NJKFスーパーフェザー級4位)
1R 2'05 TKO





試合
72kg契約 3分3回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
◎T-98(クロスポイント吉祥寺/元WBCムエタイ日本ウェルター級王者)
×ランボー・クラミツムエタイジム(タイ/KURAMITSU MUAYTHAI GYM/元テーパシットスタジアムスーパーミドル級王者
2R 1'57 KO 





試合
スーパーバンタム級 3分3回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
×炎出丸(クロスポイント吉祥寺/元J-NETWORKスーパーバンタム級王者)
○佐野 貴信(創心會/RISEバンタム級9位)
判定29-29、28-29、28-30 





試合
ライト級 3分5回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール
○高橋 幸光(はまっこムエタイジム/J-NETWORKライト級王者、MA日本ライト級王者)
×黒田 アキヒロ(フォルティス渋谷/J-NETWORK/J-NETWORKライト級3位)
判定49-48、49-47、49-48





試合
フライ級王座決定戦 3分5回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
×矢島 直弥(はまっこムエタイジム)
○松﨑 公則(STRUGGLE/元WPMF日本スーパーフライ級王座)
判定48-49、49-48、48-49
※松﨑選手を第2代REBELS-MUAYTHAIフライ級王者に認定





試合 セミファイナル
70kg級 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
○日菜太(クロスポイント吉祥寺/REBELS70kg級王者、GLORYライト級6位、初代RISE70kg級王者)
×Roman “thunder” Mailov(ウクライナ/Legion Gym/WPKA世界王者、2011年W5世界王者)
判定30-26、30-25、30-25





試合 メインイベント
WPMF世界スーパーフェザー級王座決定戦 3分5回戦(延長なし) WPMFルール
×SHIGERU(新宿レフティージム/WPMF世界スーパーフェザー級暫定王者、元WPMF日本スーパーフェザー級王者)
◎スターボーイ・クワイトーンジム(タイ/元WPMF世界フェザー級王者)
1R 1'42 TKO
※スターボーイ選手をWPMF世界スーパーフェザー級王者に認定





※REBELSルール及びREBELS-MUAYTHAIルールは「レフェリーストップ」「スリーノックダウン」はKO、「タオル投入」「リングドクターの判断を仰いでのレフェリーストップ」はTKOとして公式記録に刻まれます。





▼BLOW選出優秀選手表彰

☆MVP(最優秀選手賞):松﨑 公則(STRUGGLE)
☆ベストファイト賞:矢島 直弥(はまっこムエタイジム)×松﨑 公則(STRUGGLE)
☆ベストKO賞:T-98(クロスポイント吉祥寺)



2015年03月02日

2015年3月4日(水)に後楽園ホールで行われます、「ジェイアクア presents REBELS.34 × WPMF JAPAN」興行の概要をお知らせいたします。

【興行名】 ジェイアクア presents REBELS.34 × WPMF JAPAN

【日時】 2015年3月4日(水) 17:30 開場 18:30 開始予定
【会場】 後楽園ホール
【主催】 株式会社Def Fellow
【特別協賛】 SINGHA 
【協賛】 株式会社ジェイアクア、株式会社Tカンパニー、株式会社明成、株式会社F.C.C.、有限会社TLS、BLOW、SACRED FORCE


【チケット前売り】
SRS席:15,000円 (15,500円)
S席  :10,000円 (10,500円)
A席  :7,000円 (7,500円)
B席  :5,000円 (5,500円)
C席  :3,500円 (4,000円)
立見  :3,000円 (3,500円)
※カッコ内は当日料金
※6歳未満は入場無料(小学生から有料)

【チケット販売所】
e+(イープラス) http://eplus.jp/、REBELS公式ブログ、REBELSプロモーション事業部、参加各ジム、参加各選手、後楽園ホールビル5F事務所

【チケット発売日】
2月2日(月) 10:00~

【お問い合わせ】
株式会社Def Fellow REBELSプロモーション事業部
TEL : 03-6262-3760
E-mail : inquiry@rebels.jp

【チケットネット購入】
日本郵便より代金引換にてご送付いたします。
送料および代引手数料は無料です。

242f7b94-s





試合
61kg契約 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
不可思(クロスポイント大泉/Bigbangライト級王者)
琢磨(町田金子ジム/NJKFスーパーフェザー級4位)

不可思     琢磨





試合
72kg契約 3分3回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
T-98(クロスポイント吉祥寺/元WBCムエタイ日本ウェルター級王者)
ランボー・クラミツムエタイジム(タイ/KURAMITSU MUAYTHAI GYM/元テーパシットスタジアムスーパーミドル級王者

T-98     ランボー・クラミツムエタイジム





試合
スーパーバンタム級 3分3回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
炎出丸(クロスポイント吉祥寺/元J-NETWORKスーパーバンタム級王者)
佐野 貴信(創心會/RISEバンタム級9位)

炎出丸     佐野 貴信





試合
ライト級 3分5回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール
高橋 幸光(はまっこムエタイジム/J-NETWORKライト級王者、MA日本ライト級王者)
黒田 アキヒロ(フォルティス渋谷/J-NETWORK/J-NETWORKライト級3位)

高橋 幸光     黒田 アキヒロ





試合
フライ級王座決定戦 3分5回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
矢島 直弥(はまっこムエタイジム)
松﨑 公則(STRUGGLE/元WPMF日本スーパーフライ級王座)

矢島直弥     000





試合 セミファイナル
70kg級 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
日菜太(クロスポイント吉祥寺/REBELS70kg級王者、GLORYライト級6位、初代RISE70kg級王者)
Roman “thunder” Mailov(ウクライナ/Legion Gym/WPKA世界王者、2011年W5世界王者)

日菜太     ラモン・マイロフ





試合 メインイベント
WPMF世界スーパーフェザー級王座決定戦 3分5回戦(延長なし) WPMFルール
SHIGERU(新宿レフティージム/WPMF世界スーパーフェザー級暫定王者、元WPMF日本スーパーフェザー級王者)
スターボーイ・クワイトーンジム(タイ/元WPMF世界フェザー級王者)

SHIGERU     スターボーイ・クワイトーンジム



2015年3月4日(水)に後楽園ホールで行われます「ジェイアクア presents REBELS.34 × WPMF JAPAN」にて、佐野貴信選手と対戦いたします、炎出丸選手の試合直前インタビューを公開させていただきます。





「年齢を言い訳にはしない」



「ジェイアクア presents REBELS.34 × WPMF JAPAN」(3月4日・後楽園ホール)でRISEからの刺客で12歳年下の佐野貴信と闘うことになった炎出丸。
再起を誓う元J-NETWORK王者はスタイルチェンジを模索中。
所属ジムで最年長となった年齢について触れると、「それを言い訳にはしない」と語気を強めた。


聞き手:布施 鋼治


──まずは2014年を振り返って。

炎出丸 良くない1年でしたね。
原因はわかっています。
首をケガして手に力が入らなくなったことが大きい。
それプラス相手が対応してきていることもあると思いますけど。

──十八番の首相撲対策を立てられているというわけですね。

炎出丸 ハイ。
相手が対策を練ってきているにもかかわらず、自分は今までと同じ感覚でやってきたせいで差をつけられなくなっているんだと思います。
前回の闘い(2014年12月20日、渡辺優太とのJ-NETスーパーバンタム級タイトルマッチ。炎出丸の判定負け)も首相撲に自分が固執しすぎて差をつけられなかったことが大きい。

──現在の首の状態は?

炎出丸 だいぶ良くなっています。
一昨年12月のムンファン戦の前にやったんですけど、筋力を戻すことに苦労しました。
でも、肩の筋肉ってすごく細かくてなかなか元に戻らない。
大変です。

──逆に去年の収穫は?

炎出丸 今まで使わなかった筋肉を使った練習をしてきたことですかね。
あとはパンチの打ち方。
そういう部分に関しては首相撲を主体にしていた頃と比べると変わってきていますね。

──スタイルチェンジを模索している?

炎出丸 そうですね。
変な話、タイにも首相撲だけの選手っているじゃないですか。
首相撲に絶対的な自信を持っていてそれだけで攻め込む。
僕もケガをする前はそれだけで勝てていました。
でも、対策を練られ始めた現在、首相撲を活かしながら駆け引きをして違う技を出さないと勝てないじゃないかという思いが出てきました。
その一方で首相撲だけで攻めたいという気持ちもまだ残っているんですけどね。

──気がつけばクロスポイント吉祥寺の中では最年長選手となりました。
年齢のことは意識する?

炎出丸 若いというのはないですね。
ただ現役でやっている以上、今回闘う佐野君もそうだけど、(年齢に関係なく)同じステージに立つわけじゃないですか。
そこは平等なので、年齢のことをああだこうだいっても仕方ない。
最近思うんですけど、歳をとったから練習に質を求めるのは当たり前。
でも、時には量も大事だなと感じている。
山口(元気)代表もミット打ちの前にサーキットをガッツリ指示してくれたりするので、ベテランだとか関係なくついていこうと思っています。
休むところは休むけど、自分の年齢を言い訳にしたらダメだと思う。

──いまもちょっと話にでたけど、佐野貴信選手の印象は?

炎出丸 試合映像を見たけど、きれいに闘う選手だなと思いましたね。
左ミドル主体で長い距離でワンツーを打ってくる。
なので、油断みたいなものは全然ない。

──どんな闘いを求めますか?

炎出丸 相手の動きをさせない闘い方ですね。
リズムを作らせない。
自分のキャリアを重ねるにつれ、どうやって自分のフィールドにもっていくのかを考えるようになりました。
トレーナーとも話はしているんですけど3Rには自分のペースにもっていかないと。

──今年の目標は?

炎出丸 年内にREBELS-MUAYTHAIのタイトルは絶対に獲りたい。
それにいまはWPMFとは絡みも出てきているので、面白い感じになってきているんじゃないですか。

──一戸総太選手との再戦も?

炎出丸 そうですね。
でも、一戸君は僕より先に行き過ぎてしまっているので、いまは簡単に再戦とは言えないですけど、常に意識はしています(※過去二度闘って、炎出丸の1敗1分)

──ちなみに顔のキズは?

炎出丸 もう3~4年前にJ-NETのリング(VS水原)でもらった傷です。
美容整形外科に行ったら、縫った人がヘタだといわれました(苦笑)。
なので、引退したらもう一度来なさいとも。
切ってもう一度縫合しなおしたらきれいになるみたいで。

──キズは勲章?

炎出丸 いや、いらないです。
元に戻りたい(苦笑)。
ここ2年は斬られていないんですよ。
不用意にヒジをもらわなくなったからでしょう。
やっぱり経験がついてきたからですかね。





炎出丸

○プロフィール
炎出丸(ひでまる)
1982年10月4日生まれ(32歳)
出身:沖縄県
身長:167cm
タイプ:オーソドックス
得意技:ローキック、ヒザ蹴り
通算戦績42戦21勝(5KO)17敗



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ

Copyright (C) REBELS. All Rights Reserved.