2014年08月25日

主催:株式会社Def Fellow
放送局:YouTube「REBELSチャンネル(http://www.youtube.com/user/rebelsmuaythai)」MC:山口元気(REBELS代表/元MA日本フライ&フェザー級王者)
予定ゲスト:鈴木秀明(STRUGGLE代表/元IWM世界ジュニアライト級王者、元NJKFフェザー級王者、元全日本フェザー級王者)、布施鋼治(スポーツライター)
内容:トークバラエティー
解説:10月26日、ディファ有明興行「ジェイアクア presents REBELS.31」で決定したスペシャルメインイベント、ルンピニースタジアム認定ライト級王者“闘将”パコーン・P・K・センチャイムエタイジム×REBELS-MUAYTHAIスーパフェザー級王者“ムエタイ都市伝説”ヤスユキに際し、初来日するムエタイスーパースターの凄さとヤスユキ戦について、ムエタイマニアの三人衆が余すところなく語り下ろします!(写真をクリックで番組にジャンプ)

yamagutigennki-1 suzukihideaki-1 husekouzi

今後ますます見逃せない「REBELS TV」をよろしくお願いいたします!


rebels_muaythai at 12:48REBELS TVYouTube  mixiチェック

2014年08月24日

9月28日、ディファ有明で行います「ジェイアクア presents REBELS.30」で、以下のカードが決定いたしました。

55kg契約 3分5回戦 REBELS-MUAYTHAIルール
炎出丸(クロスポイント吉祥寺/Japan Kick Boxing Innovation/J-NETWORKスーパーバンタム級王者、REBELS-MUAYTHAIスーパーバンタム級1位)
ジョッキーレック(GTジム)
 
フェザー級 3分3回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
清川 祐弥(新宿レフティージム/REBELS-MUAYTHAIフェザー級2位)
広・センチャイ(センチャイムエタイジム/元NJKFフェザー級8位)
 
スーパーフライ級 3分3回戦 REBELS-MUAYTHAIルール
矢島直弥(はまっこムエタイジム/REBELS-MUAYTHAIフライ級1位)
稼頭徳(JTクラブジム/REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級5位)

スーパーライト級 3分3回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
安東雅喬(湘南格闘クラブ)
潘 隆成(クロスポイント吉祥寺/Japan Kick Boxing Innovation/REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級7位)

フェザー級 3分3回戦(延長1R) REBELS-MUAYTHAIルール
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/Japan Kick Boxing Innovation/REBELS-MUAYTHAIスーパーバンタム級6位)
宮崎就斗(TARGET/K-1甲子園東日本優勝2011、KAMINARIMON全日本60kgトーナメント優勝2011)
 
62.5kg級 3分3回戦 REBELSルール
秀樹(新宿レフティージム)
矢野浩司(OZMOSIS)
 
55kg級 3分3回戦 REBELSルール
大出剛生(クロスポイント古河/REBELS55級5位)
永井雄気(MSJキックボクシングジム)

ライト級 3分3回戦 REBELS-MUAYTHAIルール
良太郎(池袋ブルードッグジム)
小磯 哲史(テッサイジム)

62.5kg級 3分3回戦 REBELSルール
小林丈晃(練誠塾)
岡田 ヒロキ(クロスポイント吉祥寺/Japan Kick Boxing Innovation)

フライ級 3分3回戦 REBELS-MUAYTHAI特別ルール(ヒジ打ちなし)
酒井柚樹(はまっこムエタイジム)
MICHAEL.FLYSKY(フライスカイムエタイジム)

尚、興行詳細は「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 03:51REBELS.30ニュース  mixiチェック

2014年08月22日

8月31日、京都のKBSホールで行います「ジェイアクア presents REBELS.29 with Dropout」で、以下のカードが決定いたしました。

70kg級 3分3回戦 REBELSルール
鹿津シンジ(月心会)
ATSUKI(SFKキックボクシングジム)

ATSUKIは、3戦3勝無敗のホープ。鹿津は、支部の多い空手系道場「月心会」の中でもキックボクシングを中心とした往年の名選手、ラスカル・タカ率いる月心会ラスカルジム所属で戦績は13戦5勝6敗2分とATSUKIの4倍以上。勢いのある新人が胸を借りる形となります。

重量級の迫力ある攻防にご期待ください!

また、この試合の決定を持って8月31日、KBSホールで行います「ジェイアクア presents REBELS.29 with Dropout」の全試合順が確定し、タイムスケジュールが決定いたしましたので報告させていただきます。

当初の発表通り15:00開場、16:00試合開始で15:45オープニングファイト開始予定となります。OPファイトを含み全14試合、全試合終了予定は19:40です(試合進行により前後します)。

このタイムスケジュールは、あくまで目安であり、ノーアクシデントの場合で想定しております。試合は、KO決着などで早まる、または、何らかの事情により遅延する可能性がございますので、お目当ての試合の予定開始時間に余裕をもって会場入りすることをお薦めします。また、このタイムスケジュール通りに試合が進行せず目的とする試合に間に合わなかったとしても、興行主催者は、責任を負いかねますので、よろしくお願いいたします。

試合ごとの予定時間などは下記の興行概要をご参照ください。

尚、興行詳細は「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 19:50REBELS.29 with Dropoutニュース  mixiチェック

2014年08月19日

8月31日、京都のKBSホールで行います「ジェイアクア presents REBELS.29 with Dropout」で以下のカードが決定いたしました。

セミファイナル ウェルター級 3分3回戦 REBELS-MUAYTHAIルール
福田裕介(PLACE-K/REBELS-MUAYTHAIウェルター級7位)
セイサック・マイウアン(タイ)

hukudayuusuke seisakku

昨年10月20日、REBELS-MUAYTHAIウェルター級ランカーだった秀雄を衝撃的なKOで破り、今年5月18日、地元・大阪で行われた「株式会社TPS presents HIGHSPEED 8 feat. REBELS」のメインイベントで強豪、堤大輔と対戦し、ダウンを奪いながら接戦となり判定ドローながら株を上げ、ヤスユキやKING皇兵、皇治らに続くREBELS関西のトップグループに入る活躍を見せております。

そんな福田が今回興行のセミファイナルで対戦するのは、ムエタイ戦士、セイサック・マイウアン。今年7月20日、NJKFウェルター級1位のDAI(誠至会)と対戦し、1-2のスプリットデシジョンで判定負けを喫するも高レベルの実力を見せつけました。

今年7月20日、板倉直人の引退により空位となったREBELS-MUAYTHAIウェルター級王座を狙うにあたって存在感を示すチャンスに福田は大いに奮起していることでしょう。

重量級ムエタイの迫力ある攻防にご期待ください!

60kg契約 3分3回戦 REBELS-MUAYTHAIルール
HIRΦKI(Dropout/REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級6位、元NKBフェザー級1位)
スァホォーイ・ヨックタイ(タイ)

hiroki

“Dropout第二の男”HIRΦKIが所属ジム主催興行でタイ人選手と対決。

昨年1月27日、それまでNKB所属だったDropoutがフリーとなって初登場したREBELSディファ有明興行で後のMA日本スーパーフェザー級王者、中向永昌を1RKOで倒し衝撃の再デビュー戦を飾ったHIRΦKIは、同僚の看板スター“ムエタイ都市伝説”ヤスユキに続いて昇り上がると思いきや、その後、連敗のスランプに陥るなど苦労しながら、今年4月20日、チームドラゴンの実力者、渡部翔太からダウンを奪い快勝。ここからまた頂点を狙うにあたって勢いづけたいところ。

ムエタイ選手にHIRΦKIの質実剛健なキックボクシングがどう通じるか? ご注目ください!

この2試合の決定により当興行のラスト3試合は、ヤスユキ×コンゲンチャイ、福田×セイサック、HIRΦKI×スァホォーイの日タイ3×3の国際戦となりました。古都で繰り広げられる大和×シャムの対抗戦をお楽しみに!

尚、興行詳細は「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 14:50REBELS.29 with Dropoutニュース  mixiチェック

2014年08月18日

毎週月曜22:00からのお楽しみ、REBELSのインターネットオリジナル番組「REBELS TV」の今夜放映の内容が決まりましたのでお知らせいたします。

プログラム:REBELS TV #27
主催:株式会社Def Fellow
放映時間:8月18日(月) 22:00~23:00予定
収録場所:株式会社Def Fellow 
MC:山口元気(REBELS代表/元MA日本フライ&フェザー級王者)
予定ゲスト:鈴木秀明(STRUGGLE代表/元IWM世界ジュニアライト級王者、元NJKFフェザー級王者、元全日本フェザー級王者)、布施鋼治(スポーツライター)
内容:トークバラエティー
解説:10月26日、ディファ有明興行「ジェイアクア presents REBELS.31」で決定したスペシャルメインイベント、ルンピニースタジアム認定ライト級王者“闘将”パコーン・P・K・センチャイムエタイジム×REBELS-MUAYTHAIスーパフェザー級王者“ムエタイ都市伝説”ヤスユキに際し、初来日するムエタイスーパースターの凄さとヤスユキ戦について、ムエタイマニアの三人衆が余すところなく語り下ろします!(写真をクリックでUstreamにジャンプ)

yamagutigennki-1 suzukihideaki-1 husekouzi

今後ますます見逃せない「REBELS TV」をよろしくお願いいたします!


rebels_muaythai at 13:50REBELS TVUSTREAM  mixiチェック

2014年08月12日

10月26日、ディファ有明で行います「ジェイアクア presents REBELS.31」のメインイベントで、以下のカードが決定いたしました。

グロービス presents 61kg契約 3分5回戦 REBELS-MUAYTHAIルール
パコーン・P・K・センチャイムエタイジム(タイ/P.K.Senchai Muay Thai Gym/ルンピニースタジアム認定ライト級王者)
ヤスユキ(Dropout/REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者)

pakorn (3) yasuyuki

ムエタイの強豪、ナーカーに勝利しながららも実力の底が見えない“ムエタイ都市伝説”ヤスユキが夢見たとてつもない対戦が実現することとなりました。

「最強」ムエタイで「最高」と言い切れる大物、パコーン・P・K・センチャイムエタイジムが初来日。

pakorn (2)パコーンは、WBCムエタイ世界ライト級王者“天才”ジョムトーン・チューワッタナ、“黒獅子”シンダム・ギャットムー9ジム、“妖怪”セクサン・オー・クワンムアン、ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者、ノンオー・ガイヤーンハーダーウジム、“神童”ヨードウィチャー・ポー・ブンシットなど、ありとあらゆるヨードムエ(最高峰選手)に勝利した現役のルンピニースタジアム認定ライト級王者。昨年はタイ国スポーツ省よりMVPに選出され、タイの関係者や選手に「今、ムエタイで最高の選手は?」と問わば、ほとんどが「パコーン」と答えるであろう超強豪です。

20140807-pakorn-keiyakuパコーン戦の構想は数ヶ月前からありながら、ヤスユキがナーカーに勝利したことで、グロービス株式会社(ヤスユキの勤務先)の坪内久純代表取締役よりマッチスポンサー快諾もあり、8月7日、契約合意に至り契約書にサインをいただくことができました。

パコーンがどれほど凄いのか解説すれば止まらないグレイテストですが、大きな特徴は技巧に長けたアウトボクサーや首相撲に終始するムエカオではなく、好戦的な猛ファイターであり、大変な激闘派であることです。

ムエタイマニアのヤスユキは特に以下の3試合(セクサン戦、ジョムトーン戦、ポンサネー戦)をマイフェイバリットとして推薦しております。

2014年5月2日 セクサン戦 ルンピニースタジアム

 
2013年11月6日 ジョムトーン戦 ラジャダムナンスタジアム



2010年3月5日 ポンサネー戦 ルンピニースタジアム

 

また、パコーンからは早速ビデオメッセージも届いております。



コメント邦訳「こんにちは。私の名前は、パコーン・P・K・センチャイムエタイジムです。10月28日、はじめて日本に行きヤスユキと試合をします。頑張りますので応援をよろしくお願いします!」

2011年7月18日のジョルジオ・ペトロシアン以来、「世界最強」と称されるスーパースターの招聘に緊張と幸福を感じつつ、「パコーンとできるなら死んでもいい」「夢が叶った」と喜び勇むヤスユキの一戦を最高の名勝負となるよう誠心努力いたしますので、是非ともご期待ください!


rebels_muaythai at 17:32REBELS.31ニュース  mixiチェック
8月31日、京都のKBSホールで行います「ジェイアクア presents REBELS.29 with Dropout」で、以下のカードが決定いたしました。

60kg契約 3分5回戦 REBELS-MUAYTHAIルール
ヤスユキ(Dropout/REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者、元NKBライト級王者)
コンゲンチャイ・シットモンチャイ(タイ/元ルンピニースタジアム認定スーパーバンタム級3位)

yasuyuki konngenntyai

前回興行(7月25日)で“死の拳”ナーカー・ゲオサムリットに勝利し、その実力の奥深さを更に謎にせしめたREBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者“ムエタイ都市伝説”ヤスユキの地元凱旋興行、メインイベントの相手が、元ルンピニースタジアム認定スーパーバンタム級3位、タイのコンゲンチャイ・シットモンチャイに決定いたしました。

kongenntyai-2コンゲンチャイは、2012年7月29日、REBELSに初登場(当時のリングネームはコンゲンチャイ・エスジム)し、当時、REBELS-MUAYTHAIエースだった“鉄人”増田博正と対戦し、強烈な右ヒジ打ちでダウンを奪い、更に斬りつけて2RTKO勝利。昨年2月24日には、前REBELS-MUAYTHAIライト級王者、ハチマキにKO勝利した強豪、翔・センチャイジムに1R、2Rと続けてダウンを奪われながら、4R、狙い澄ましたヒジ打ち一発で大流血させTKO勝利。今年1月26日は、REBELS-MUAYTHAIライト級1位の黒田アキヒロと判定ドローとなりましたが、その動きの鋭さには観客を唸らせる説得力があり、油断できない実力者です。

次々に強敵を撃破し白星の山を積むヤスユキですが、昨年8月25日、REBELS初の京都興行メイン、体調万全で臨んだKING皇兵戦で、練習を含めて生涯初ダウンを喫する大番狂わせで判定負け。地元での汚名は地元で獲り返す意気でリングに上がることでしょう。

それより何より、ヤスユキには「負けられない理由」があります。それについては、別項のビッグニュース「10月26日、パコーン・P・K・センチャイムエタイジム×ヤスユキが決定(ジェイアクア presents REBELS.31)」をご参照ください。

最強最強の大勝負の前哨戦、ヤスユキと強豪タイ人の攻防にご注目ください!

尚、興行詳細は「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 16:28REBELS.29 with Dropoutニュース  mixiチェック
8月31日、京都のKBSホールで行います「ジェイアクア presents REBELS.29 with Dropout」で、以下のカードが決定いたしました。

60kg級 3分3回戦 REBELSルール
辻出優翔(京賀塾/元DEEP☆KICK 60kg級王者)
山口侑馬(山口道場/Japan Kickboxing Innovation/INNOVATIONライト級4位)

tuzideyuuto yamagutiyuuma

辻出は今年6月22日、HIRΦKIを3RKOに下して勢いのある地元選手。辻出謙二京賀塾塾長の息子で皇治や不可思といったREBELSレギュラーファイターとの対戦経験もあります。

山口は、今年7月25日、ハチマキと対戦して惜敗した山口裕人の実弟。今年3月23日、不可思に2RKO勝利した強打者。

両者は2012年7月8日に対戦経験があり、その際は辻出が判定勝利しています。勝者はREBELS 60kg級ランキング入りが間違いのない一戦です。

ミドル級 3分3回戦 REBELSルール
春野剛士(Dropout/元NKBミドル級3位)
服部 豊(フリー)

harunotuyosi hattoriyutaka

昨年8月25日のREBELS京都興行でダウンの応酬の上、2RKO勝利、更にKO賞の誉れまで得た強打者の春野。

対する服部は「ASH-RA」のリングネームでK-1 WORLD MAXに出場経験のあるフルコンタクト空手出身ファイター。

60kg契約 3分3回戦 REBELSルール
新垣竣太(Top Fighter)
TAISUKE(SFKキックボクシングジム)

バンタム級 3分3回戦 REBELS-MUAYTHAI
森下翔平(M-BLOW)
金山こうた(フリー)

58kg契約 3分3回戦 REBELSルール
百姓A(Dropout)
西元也史(京賀塾)

活きの良いREBELS関西勢たちの大暴れにご注目ください!

尚、興行詳細は「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 16:24REBELS.29 with Dropoutニュース  mixiチェック
遅ればせながら8月31日「ジェイアクア presents REBELS.29 with Dropout」KBSホール興行のイベントポスターが出来上がりました。

20140831-rebels-pos

添付ファイルでも送らせていただきますが、​セブンイレブンのネットプリント(コピー機)で簡単にプリントアウトできるようにもセッティングさせていただきましたのでご活用いただければ幸いです。

8月31日興行ポスター(A3サイズ)
プリント予約番号 00384624
8月31日興行ポスター(A4サイズ)
プリント予約番号 15421251

上記のプリントアウト期限は8月19日となっております。

ネットプリントは全国のセブンイレブンどこでも設置されているマルチコピー機に上記の予約番号を入力してプリントアウトすることができるサービスです。出力料金はA4サイズのフルカラーで60円、A3サイズで100円となっております。 

尚、興行詳細は「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 16:20REBELS.29 with Dropoutニュース  mixiチェック

2014年08月11日

毎週月曜22:00からのお楽しみ、REBELSのインターネットオリジナル番組「REBELS TV」、本日(8月11日)は特別録画編集による大型企画の後半を公開です。その予定内容は以下の通り! 

主催:株式会社Def Fellow
公開開始:2014年8月11日(月)22:00予定 ※ネット通信などの都合上、遅れる場合もございます。 
MC:山口元気(REBELS代表/元MA日本フライ&フェザー級王者)
予定ゲスト:DJ SNAKE(PHOENIX代表/元WPMF世界ウェルター級王者、元ルンピニースタジアム認定ウェルター級1位、元WMTA南太平洋スーパーライト級王者、元MA日本ライト級王者)、“殺戮ピラニア”長南亮(TRIBE TOKYO M.M.A代表/元DEEPウェルター&ミドル級王者)、岡田智子(オカトモ/REBELSラウンドガール)、UZI the 9mm(REBELSオフィシャルリングアナウンサー/ラッパー)、古谷里花子(選手希望の女子高生)
内容:トークバラエティー
解説:7月25日、後楽園ホール興行「ジェイアクア presents RISE cooperation REBELS.28」が大盛況のうちに幕を閉じました。過去の興行後反応も一番の珠玉の試合の数々や様々なエピソードなど、お馴染みDJ SNAKE(加藤督朗)とMC GENKI(山口元気)のコンビと豪華ゲスト陣でワイワイと振り返ります! そして、REBELSの頂点に立つREBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者“ムエタイ都市伝説”ヤスユキの8月31日、KBSホール(京都)興行、そして、10月26日、ディファ有明興行の対戦相手をプレスリリースよりも先駆け連続発表。これは……衝撃的です! 日本ムエタイ界の至宝? 対日本人無敗の怪物? いやいや、それどころではないあのスーパースターが……とにかくご覧ください!(下画像をクリックで番組にジャンプ!

無題

今後ますます見逃せない「REBELS TV」をよろしくお願いいたします!


rebels_muaythai at 16:35REBELS TVニュース  mixiチェック
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ

Copyright (C) REBELS. All Rights Reserved.