REBELS.4

2010年09月26日

REBELSプロモーション主催興行「REBELS.4」
2010年9月23日(木/秋分の日) 新宿FACE
協力:有限会社クロスポイント、株式会社バンゲリングベイS、株式会社トライバス
審判:JKBレフェリー協会(椎名利一、山根正美、和田良覚、小川 実、千葉よしのり)
e-mail:info@rebels-muaythai.jp
公式サイト:http://www.rebels-muaythai.jp

rebel4
 
◎KOまたはTKO勝ち
○判定勝ち
×負け
△引き分け

第12試合 WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
板倉直人(スクランブル渋谷/WPMF日本ウェルター級1位/66.68kg)
×関ナオト(u.f.c/WMF世界スーパーウェルター級王者、WPMF日本ウェルター級6位、元J-NETWORKウェルター級1位、元日本ウェルター級4位/66.45kg)
判定3-0 49-46、50-45、49-46

第11試合 WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
渡部太基(藤原ジム/WPMF日本ウェルター級5位、元全日本ウェルター級9位/66.68kg)
×島 一生(TARGET/ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級9位/66.65kg)
TKO 1R 2分8秒

第10試合 WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
田中秀弥(RIKIX/WPMF日本ウェルター級4位、RISEウェルター級1位、元J-NETWORKウェルター級3位/66.55kg)
藤倉悠作(ASSHI-PROJECT/WPMF日本スーパーウェルター級9位、元J-NETWORKミドル級4位/66.58kg)
判定1-0 48-48、49-47、48-48
二者択一による勝者扱い判定3-0で田中が準決勝進出

第9試合 WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
T-98[タクヤ](クロスポイント吉祥寺/WPMF日本ウェルター級9位、RISEウェルター級5位/66.65kg)
×影日“ポパイ”和徳(ボスジム/J-NETWORKウェルター級4位/66.68kg)
判定3-0 50-47、50-48、49-48

第8試合 WPMF日本スーパーフライ級ランキング戦 3分5回戦(延長1回戦) WPMF日本ルール
関 正隆(昌平校/M-1スーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級2位、元NKBフライ級王者/51.3kg)
×信末小僧(Team KOYA/WPMF日本スーパーフライ級8位、元NKBフライ級王者/51.8kg)
判定1-0 29-29、30-29、30-30
延長判定3-0 10-9、10-9、10-9

第7試合 スペシャルアマチュアマッチ 51kg契約 2分2回戦 REBELSアマチュアルール
飯田なお(新宿レフティージム)
×網野弥生(大誠塾)
TKO 1R 0分28秒
 
第6試合 スペシャルアマチュアマッチ 45kg契約 2分2回戦 REBELSアマチュアルール
小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺/KAMINARIMON-45kg級ジュニア王者)
×名倉拓海(堀切KMC桜ジム/M-1アマチュアムエタイ50kg級王者)
判定3-0 20-19、20-19、20-19

第5試合 スペシャルアマチュアマッチ 40kg契約 2分2回戦 REBELSアマチュアルール
×市来一勢(スクランブル渋谷)
天心ケイリバー(K-RIVER/M-1アマチュアムエタイ40kg級王者)
判定0-2 19-20、19-20、19-19

第4試合 スーパーウェルター級 3分3回戦 WPMF日本ルール
シノ・KRSジム(KRSジム/クロスポイント吉祥寺/WPMF日本スーパーウェルター級7位/69.85kg)
×CRAZY884(CRAZY GYM/RISE DEAD OR ALIVE TOURNAMENT ’07 第3位/69.35kg)
TKO 2R 2分14秒 

第3試合 スーパーバンタム級 3分3回戦 WPMF日本ルール
出貝泰佑(バンゲリングベイ・スピリット/WPMF日本スーパーバンタム級8位/55.2kg)
×キョウヘイ・ゴールドライフジム(ゴールドライフジム/54.7kg)
TKO 2R 3分5秒

第2試合 スーパーライト級 3分3回戦 WPMF日本ルール
前田将貴(RIKIX/62.8kg)
×中根幸三(平井ジム/62.15kg)
判定3-0 30-28、30-28、30-27
 
第1試合 スーパーフェザー級 3分3回戦 WPMF日本ルール
稲葉 茂(新宿レフティージム/58.65kg)
×ソン・ヨンミン(平井ジム/58.6kg)
KO 2R 2分11秒

画像など後ほどアップデート予定です。



rebels_muaythai at 14:57  mixiチェック

2010年09月24日

昨日、REBELSプロモーション主催興行「REBELS.4」「REBELS-EX」が終了いたしました。

rebels-logo-black-500チケット完売状態の超満員の観衆の中、WPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント準々決勝に出場した8名をはじめ、それぞれ素晴らしい試合内容で、誇らしい気持ちでいっぱいです。

色々と至らない点があったと思いますが、一歩一歩、改善し、最高のムエタイ(キックボクシング)競技確立と興行運営を目指してまいりますので、よろしくお願いいたします。

まずは、会場にお越しいただいた観客の皆様へ、そして、ご協力いただいたプロモーション、ジム、選手、ボランティアスタッフに無限の感謝を捧げさせていただきます。

公式試合結果は、近日中に発表させていただきます。

次回興行は、12月19日(日)、新宿FACEで「REBELS.5」を予定しておりますので、是非、ご期待ください!

rebels_muaythai at 17:24  mixiチェック

2010年09月20日

9月23日、新宿FACEで行われる「REBELS.4」で休憩中に行われるスペシャルアマチュアマッチで飯田なおと対戦予定の湘南格闘クラブ所属、松田奈々が流感悪化によりドクターストップにより欠場。代わって、大誠塾の網野弥生が契約体重を51kgに変更して試合することとなりました。
 
第7試合 スペシャルアマチュアマッチ 51kg契約 2分2回戦 M-1アマチュアルール
飯田なお(新宿レフティージム)
網野弥生(大誠塾)
 
網野は、大誠塾の大成敦塾長の強い推薦を受け、緊急のオファーを快諾。ナイスファイトが期待されるところです。
 
この変更により決定したREBELS.4の全試合カードと興行概要は、巻頭記事をご覧ください。

rebels_muaythai at 06:00  mixiチェック
すでに完売しているA席、B席に続いて、9月23日のREBELS.4、S席もチケットぴあ委託分を含めて完売となりました。
 
残るSRS席、VIP席も品薄となっており、近日中の指定席完売が予想されます。

立見チケットをすでに発売しておりますが、こちらも枚数に限度がありますので、お早目のお買い求めをお薦めいたします。
 
尚、当日券は、16:00より新宿FACE受付にて発売開始され、前売り料金から1000円増しの定価となります。
 
観戦ご希望の方は、REBELSプロモーションの代表メール(info@rebels-muaythai.jp)で、ご予約されることをお薦めします。

rebels_muaythai at 05:58  mixiチェック

2010年09月04日

9月23日、新宿FACEで行われる「REBELS.4」のメインイベントとして行われるWPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント準々決勝戦に出場するTARGET所属の大竹将人が練習中に鼻骨骨折の重傷を負い、今大会を欠場することとなりました。
 
simaissei-1-500代わって、元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級9位の島一生(しま・いっせい)がエントリーし、そのまま渡部太基と対戦します。

島は、タイ、バンコクで日本人でありながらムエタイジムのオーナーを務める鈴木秀樹代表のイングラムジム所属でした。石川県生まれで空手を学んでいたところ、思うところあり渡タイ。イングラムジムに入門し、2007年8月12日王宮前広場で開催された王妃生誕記念興行でプロデビュー。相手は、辰吉丈一郎との対戦で有名な元ボクシングWBC世界バンタム級、スーパーフェザー級2階級制覇王者のシリモンコン・シンワンチャー(シリモンコン・シンマナサック)という破格の扱いでした。

そんな島が3年以上にわたるバンコク生活にピリオドを打ち、今夏帰国。
イングラムジムから東京都豊島区巣鴨のTAGETに円満移籍を完了し、いきなりのビッグチャンスに挑みます。
 
日本における最高のムエタイプロモーションを目指すREBELSにとって、タイにおいて自力でラジャランカーとなったナックムエイープン(日本人ムエタイ選手)の島は、待望の逸材。もちろん、ルールは5回戦の肘打ちあり、首相撲無制限のムエタイだけに、いきなりの優勝候補出現と言えるでしょう。
 
変更カードは、上記の通りです。
 
WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
渡部太基(藤原ジムWPMF日本ウェルター級5位、元全日本ウェルター級9位)
島 一生(TARGET/ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級9位)

rebels_muaythai at 03:07  mixiチェック
9月23日、新宿FACEで行われる「REBELS.4」の全試合が決定しました。
 
同日、午前中から行われる「REBELS-EX」と入れ替わっているカードや参戦選手の交代などが一部あります。
 
また、興行中盤の休憩中にアマチュアスペシャルマッチが3試合行われます。
 
すでに発表ております飯田なお×松田奈々の他、今年7月19日のREBELS.3でヘッドギア着用のアマながら、戦慄KOで勝利したKAMINARIMON-45kg級ジュニア王者、小笠原瑛作など少年王者が集結します。
 
興行詳細は、巻頭記事の通りです。

rebels_muaythai at 03:05  mixiチェック

2010年08月30日

すでに完売しているB席に続いて、9月23日のREBELS.4、A席もチケットぴあ委託分を含めて完売となりました。残るSRS席、RS席、S席も品薄となっており、近日中の指定席完売が予想されます。立見チケットをすでに発売しておりますが、こちらも枚数に限度がありますので、お早目のお買い求めをお薦めいたします。

rebels_muaythai at 19:27  mixiチェック
9月23日、新宿FACEで行われる「REBELS.4」の一部カード変更及び
追加カードが決定しました。
 
WPMF日本スーパーフライ級ランキング戦 3分3回戦(延長1回戦) WPMF日本ルール
関 正隆(昌平校/M-1スーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級2位、元NKBフライ級王者)
信末小僧(Team KOYA/WPMF日本スーパーフライ級8位、元NKBフライ級王者)
 
これは、関との試合が予定されていたウエンツ☆修一が、8月22日の試合で負傷し、出場が不可能となった為、代わって信末小僧との試合が決定したものです。
 
信末は、関が返上したNKBフライ級王座を奪取し、関と同じくタイトルを取られることなく返上し、NKBから脱退してフリーとなった選手で、若干18歳で同タイトルを戴冠し、記録を作った好選手。関とは、幻の対決となるだけに注目です。
 
スペシャルアマチュアマッチ 48kg契約 2分2回戦 REBELSアマチュアルール
飯田なお(新宿レフティージム)
松田奈々(湘南格闘クラブ)
 
“女子高生アイドルファイター”飯田なおの対戦相手が、
日菜太を要する強豪ジム、湘南格闘クラブの松田奈々に決まりました。
 
スーパーライト級 3分3回戦 WPMF日本ルール 肘打ちなし
前田将貴(RIKIX)
中根幸三(平井ジム)
 
小野寺力が代表を務めるRIKIXから田中秀弥に続いて前田が出場。対するは、巣鴨の新進気鋭ジム、平井ジムの中根。この試合は、両選手ともデビュー戦となります。
 
以上の試合を含めて、9試合がREBELS.4の全カードとなる予定です。

rebels_muaythai at 19:26  mixiチェック

2010年08月18日

先週より発売開始した9月23日のREBELS.4チケットの売れ行きがよく、チケットぴあ委託分を含めて、早くもB席が完売となりました。A席の完売も間近で、指定席のソールドアウトは、ほぼ間違いないところとなっております。立見チケットをすでに発売しておりますが、こちらも枚数に限度がありますので、お早目のお買い求めをお薦めいたします。

rebels_muaythai at 17:35  mixiチェック

9月23日、新宿FACEで行われる「REBELS.4」のメインイベントとして行われるWPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント準々決勝戦の組み合わせが決定しました。
 
WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
板倉直人(スクランブル渋谷/WPMF日本ウェルター級1位)
関ナオト(u.f.c/WMF世界スーパーウェルター級王者、WPMF日本ウェルター級6位、元J-NETWORKウェルター級1位、元日本ウェルター級4位)
 
itakuranaoto-1sekinaoto-1

WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
渡部太基(藤原ジム/WPMF日本ウェルター級5位、元全日本ウェルター級9位)
大竹将人(TARGET/WPMF日本ウェルター級8位)
 
watabedaiki-1ootakemasato-1

WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
田中秀弥(RIKIX/WPMF日本ウェルター級4位、RISEウェルター級1位、元J-NETWORKウェルター級3位)
藤倉悠作(ASSHI-PROJECT/WPMF日本スーパーウェルター級9位、元J-NETWORKミドル級4位)

tanakahideya-1huzikurayuusaku-1

WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
T-98[タクヤ](クロスポイント吉祥寺/WPMF日本ウェルター級7位、RISEウェルター級5位)
影日“ポパイ”和徳(ボスジム/J-NETWORKウェルター級4位)

T-98-1kagekipopaikazunori-1

前回のリリース時に決定していなかった最後の1名は、TARGET所属の大竹将人となりました。大竹は、5戦5勝、無敗の快進撃を続けるホープで、肘打ちの名手、伊藤隆会長が「大竹は肘あり、首相撲ありで育てたい」と得意技を伝授する愛弟子です。
 
このトーナメントは、頭抜けた知名度のある選手はエントリーしていませんが、全選手が激闘派とも言える好試合を連発するファイター達です。組み合わせに関しては、過去に対戦経験のある選手同士の再戦を避け、決勝戦まで初顔合わせになるようにマッチメイクしました。
 
ここで勝ち上がった4名の準決勝は、今年11月14日のM-1MC主催、ディファ有明興行で、決勝戦は、来年1月23日のREBELS主催、ディファ有明興行で行われる予定です。
 
また、この試合に関しては、プロモーションビデオを作成し、試合前に会場内スクリーンにて放映いたします。
 
REBELSが自信を持って送り出す「倒すムエタイ」の4試合にご期待ください!



rebels_muaythai at 17:33  mixiチェック

degaitaisuke-1-5009月23日、新宿FACEで行われる「REBELS.4」に1試合、追加カードが決定しました。
 
スーパーバンタム級 3分3回戦 WPMF日本ルール
出貝泰佑(バンゲリングベイ・スピリット/WPMF日本スーパーバンタム級8位)
キョウヘイ・ゴールドライフジム(ゴールドライフジム)
 
この他に2試合を調整中で、全10試合予定となります。



rebels_muaythai at 17:25  mixiチェック

2010年08月13日

カラーリングされたモヒカンヘアとハードパンチの異色キャラクターで人気の“モヒカンパンチャー”CRAZY884が「REBELS.4」で復帰します。

相手は、“ムエタイマスター”佐々木功輔の一番弟子、“アフロムエタイ”シノ・KRSジムです。

CRAZY884-500-1sinokrszimu-500-1

K-1で活躍中の日菜太を下すなど実績十分ながら、この最近、活動を休止していたCRAZY884は、元プロボクサーであり、首相撲、肘打ちありのムエタイは、苦手分野と思われますが、当人曰く、「今はむしろ肘打ちあり得意技ですから望むところです」と不敵にコメント。
 
対するシノは、タイでの活動が長く、徹底した首相撲で攻めるムエカオ(膝蹴り中心選手)ながら、パンチは苦手という真反対のタイプだけに、ペース争いが勝敗を握るカギとなりそう。
 
尚、シノは、今回から所属が「KRSジム/クロスポイント吉祥寺」とダブルネームとなります。
 
モヒカンパンチャーとアフロムエタイの異色対決にご期待ください!

REBELSプロモーション主催興行「REBELS.4」
2010年9月23日(木/秋分の日) 新宿FACE
16:00開場 17:00開始予定
チケット前売り:現在発売中
VIP席 15,000円(16,000円) SRS席 15,000円(16,000円) S席 10,000円(11,000円) A席 7,000円(8,000円) B席 5,000円(6,000円) 立見 4,000円(5,000円) ※ カッコ内は当日料金。
チケット販売所:チケットぴあ、株式会社トライバス、参加各ジム、各選手
REBELS公式サイト:http://www.rebels-muaythai.jp
お問合せ:TEL 03-3397-0752 e-mail info@rebels-muaythai.jp
協力:有限会社クロスポイント、株式会社バンゲリングベイS、株式会社トライバス
審判:JKBレフェリー協会
 
予定カード
 
初代WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦参加メンバー
 
板倉直人(スクランブル渋谷/WPMF日本ウェルター級1位)
田中秀弥(RIKIX/WPMF日本ウェルター級4位、RISEウェルター級1位、元J-NETWORKウェルター級3位)
渡部太基(藤原ジム/WPMF日本ウェルター級5位、元全日本ウェルター級9位)
関ナオト(u.f.c/WMF世界スーパーウェルター級王者、WPMF日本ウェルター級6位、元J-NETWORKウェルター級1位、元日本ウェルター級4位)
T-98[タクヤ](クロスポイント吉祥寺/WPMF日本ウェルター級9位、RISEウェルター級5位)
藤倉悠作(ASSHI-PROJECT/WPMF日本スーパーウェルター級9位、元J-NETWORKミドル級4位)
影日“ポパイ”和徳(ボスジム/J-NETWORKウェルター級4位)
他1名、強豪選手交渉中
 
WPMF日本スーパーフライ級ランキング戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
関 正隆(昌平校/M-1スーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級2位、元NKBフライ級王者)
ウエンツ☆修一(スクランブル渋谷/J-NETWORKスーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級3位)
 
スーパーウェルター級 3分3回戦 WPMF日本ルール
シノ・KRSジム(KRSジム/クロスポイント吉祥寺WPMF日本スーパーウェルター級7位)
CRAZY884(CRAZY GYM/RISE DEAD OR ALIVE TOURNAMENT ’07 第3位)

スペシャルアマチュアマッチ 48kg契約 2分2回戦
飯田なお(新宿レフティージム)
対戦相手調整中

その他、鋭意マッチメイク調整中。
 
選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますのでご了承ください。



rebels_muaythai at 11:42  mixiチェック

2010年08月11日

同じく9月23日の「REBELS.4」でWPMF日本スーパーフライ級のランキング戦が行われることとなりました。
 
M-1スーパーフライ級王者、関正隆とJ-NETWORKスーパーフライ級王者、ウエンツ☆修一の一戦です。

sekimasataka-1uenntusyuuiti-1

両者は、昨年6月21日、M-1MC主催、ディファ有明興行でM-1スーパーフライ級王座決定戦を戦っており、その際は、関が3-0のユナニマスデシジョンをものにして勝利しています。
 
この間、両者ともに実力を伸ばしての再戦は、更にレベルの高い試合となること間違いなく、この勝利の先にはWPMF日本スーパーフライ級王座も見えてくる注目の試合となります。

興行詳細は、以下の通りです。

REBELSプロモーション主催興行「REBELS.4」
2010年9月23日(木/秋分の日) 新宿FACE
16:00開場 17:00開始予定
チケット前売り:8月中旬より発売予定
VIP席 15,000円(16,000円) SRS席 15,000円(16,000円) S席 10,000円(11,000円) A席 7,000円(8,000円) B席 5,000円(6,000円) 立見 4,000円(5,000円) ※ カッコ内は当日料金。
チケット販売所:チケットぴあ、株式会社トライバス、参加各ジム、各選手
REBELS公式サイト:http://www.rebels-muaythai.jp
お問合せ:TEL 03-3397-0752 e-mail info@rebels-muaythai.jp
協力:有限会社クロスポイント、株式会社バンゲリングベイS、株式会社トライバス
審判:JKBレフェリー協会
 
予定カード
 
初代WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦参加メンバー
 
板倉直人(スクランブル渋谷/WPMF日本ウェルター級1位)
田中秀弥(RIKIX/WPMF日本ウェルター級4位、RISEウェルター級1位、元J-NETWORKウェルター級3位)
渡部太基(藤原ジム/WPMF日本ウェルター級5位、元全日本ウェルター級9位)
関ナオト(u.f.c/WMF世界スーパーウェルター級王者、WPMF日本ウェルター級6位、元J-NETWORKウェルター級1位、元日本ウェルター級4位)
T-98[タクヤ](クロスポイント吉祥寺/WPMF日本ウェルター級9位、RISEウェルター級5位)
藤倉悠作(ASSHI-PROJECT/WPMF日本スーパーウェルター級9位、元J-NETWORKミドル級4位)
影日“ポパイ”和徳(ボスジム/J-NETWORKウェルター級4位)
他1名、強豪選手交渉中
 
WPMF日本スーパーフライ級ランキング戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
関 正隆(昌平校/M-1スーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級2位、元NKBフライ級王者)
ウエンツ☆修一(スクランブル渋谷/J-NETWORKスーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級3位)
 
その他、鋭意マッチメイク調整中。
 
選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますのでご了承ください。

rebels_muaythai at 09:17  mixiチェック

9月23日、新宿FACEで行われる「REBELS.4」のメインイベントとして、WPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント準々決勝戦が行われることとなりました。
 
これは、初代WPMF日本ウェルター級王者を決める8名トーナメントで、1回戦の準々決勝が9月23日、準決勝が今年中、決勝を来年初頭に行うもので、参加メンバーは、以下の通りとなりました。
 
板倉直人(スクランブル渋谷/WPMF日本ウェルター級1位)
田中秀弥(RIKIX/WPMF日本ウェルター級4位、RISEウェルター級1位、元J-NETWORKウェルター級3位)
渡部太基(藤原ジム/WPMF日本ウェルター級5位、元全日本ウェルター級9位)
関ナオト(u.f.c/WMF世界スーパーウェルター級王者、WPMF日本ウェルター級6位、元J-NETWORKウェルター級1位、元日本ウェルター級4位)
T-98[タクヤ](クロスポイント吉祥寺/WPMF日本ウェルター級9位、RISEウェルター級5位)
藤倉悠作(ASSHI-PROJECT/WPMF日本スーパーウェルター級9位、元J-NETWORKミドル級4位)
影日“ポパイ”和徳(ボスジム/J-NETWORKウェルター級4位)
他1名、強豪選手交渉中
 
8名中、7名までが決定で組み合わせは、現在、調整中です。
 
このメンバーは、突出した優勝候補がいない分、実力伯仲で、どの組み合わせでも激闘必至の好カードが続出すること間違いなく、REBELSが自信を持って送らせていただく4試合となりそうです。
 
是非ともご期待ください!

興行詳細は、以下の通りです。

REBELSプロモーション主催興行「REBELS.4」
2010年9月23日(木/秋分の日) 新宿FACE
16:00開場 17:00開始予定
チケット前売り:8月中旬より発売予定
VIP席 15,000円(16,000円) SRS席 15,000円(16,000円) S席 10,000円(11,000円) A席 7,000円(8,000円) B席 5,000円(6,000円) 立見 4,000円(5,000円) ※ カッコ内は当日料金。
チケット販売所:チケットぴあ、株式会社トライバス、参加各ジム、各選手
REBELS公式サイト:http://www.rebels-muaythai.jp
お問合せ:TEL 03-3397-0752 e-mail info@rebels-muaythai.jp
協力:有限会社クロスポイント、株式会社バンゲリングベイS、株式会社トライバス
審判:JKBレフェリー協会
 
予定カード
 
初代WPMF日本ウェルター級王者決定トーナメント準々決勝戦参加メンバー
 
板倉直人(スクランブル渋谷/WPMF日本ウェルター級1位)
田中秀弥(RIKIX/WPMF日本ウェルター級4位、RISEウェルター級1位、元J-NETWORKウェルター級3位)
渡部太基(藤原ジム/WPMF日本ウェルター級5位、元全日本ウェルター級9位)
関ナオト(u.f.c/WMF世界スーパーウェルター級王者、WPMF日本ウェルター級6位、元J-NETWORKウェルター級1位、元日本ウェルター級4位)
T-98[タクヤ](クロスポイント吉祥寺/WPMF日本ウェルター級9位、RISEウェルター級5位)
藤倉悠作(ASSHI-PROJECT/WPMF日本スーパーウェルター級9位、元J-NETWORKミドル級4位)
影日“ポパイ”和徳(ボスジム/J-NETWORKウェルター級4位)
他1名、強豪選手交渉中
 
WPMF日本スーパーフライ級ランキング戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
関 正隆(昌平校/M-1スーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級2位、元NKBフライ級王者)
ウエンツ☆修一(スクランブル渋谷/J-NETWORKスーパーフライ級王者、WPMF日本スーパーフライ級3位)
 
その他、鋭意マッチメイク調整中。
 
選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますのでご了承ください。



rebels_muaythai at 09:11  mixiチェック
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ

Copyright (C) REBELS. All Rights Reserved.