REBELS.18

2013年07月22日

イベント名:REBELS.18
主催:REBELSプロモーション
会場:ディファ有明
日時:2013年7月21日(日) 16:30開場 17:00開始

◎KOまたはTKO勝ち
○判定勝ち
×負け
△引き分け

第11試合 メインイベント REBELS65kgタイトルマッチ 3分5回戦 REBELSルール
△藤田ゼン(王者/エイワスポーツジム/REBELS65kg級王者/65.0kg)
△小宮由紀博(挑戦者/スクランブル渋谷/LIGHTNING TOURNAMENT '07 優勝、RISE 70kg TOURNAMENT '09 優勝/65.0kg)
5R負傷判定0-1 49-50、49-49、49-49
藤田が4R、左目上に裂傷を負い、2度のドクターチェックを受け、5R、開始すぐ3度目のドクターチェックにより試合続行不能となり、審判団で協議の結果「この裂傷は偶発的な事故により発生したもの」と判断され、5R開始数秒を含めたそれまでの採点を集計。この結果、藤田がタイトル初防衛に成功。

第10試合 REBELS55kg級王座決定戦 3分5回戦 REBELSルール
○日下部竜也(OISHI GYM/元WBCムエタイ日本スーパーバンタム級王者、元WPMF日本スーパーバンタム級王者、元シュートボクシング日本スーパバンタム級王者/54.9kg)
×出貝泰佑(バンゲリングベイ・スピリット/55.0kg)
判定3-0 50-47、49-47、49-48
この結果、日下部を初代REBELS55kg級王者に認定。

第9試合 REBELS60kg級王座決定トーナメント準決勝戦 3分3回戦(延長1回戦) REBELSルール
○町田 光(橋本道場/Japan Kickboxing Innovation/WPMF日本スーパーフェザー級王者、JKIスーパーフェザー級1位/59.3kg)
×皇治(SFKキックボクシングジム/59.9kg)
判定2-0 30-29、30-29、29-29
この結果、REBELS60kg級王座決定トーナメント決勝戦は、町田光×不可思に決定。

第8試合 REBELS60kg級王座決定トーナメント準決勝戦 3分3回戦(延長1回戦) REBELSルール
×稲石竜弥(team OJ/アジア太平洋キックボクシング連盟/60.0kg)
○不可思(The Body Box/60.0kg)
判定0-3 28-29、26-30、27-30

第7試合 REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSルール
○前田将貴(RIKIX/WPMF日本スーパーライト級6位/64.52kg)
×パク・チョンスン(team OJ/64.68kg)
判定2-1 29-28、28-29、30-28

第6試合 REBELS NEW RAIDERS LEAGUE 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
○野上勇介(龍二ジム/NRLポイント6/59.5kg)
×古谷野一樹(クロスポイント古河/NRLポイント2/59.7kg)
判定3-0 29-27、30-27、29-27

第5試合 REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
×TAISUKE(SFKキックボクシングジム/59.4kg)
◎Tatsuya(The Body Box/59.62kg)
KO 1R 2分14秒

第4試合 REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 準決勝戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
◎小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/55.0kg)
×大出剛生(クロスポイント古河/54.78kg)
KO 2R 0分48秒
この結果、NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 決勝戦は、小笠原裕典×ZAWA-3に決定。

第3試合 REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 準決勝戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
○ZAWA-3[ザワサン](スクランブル渋谷/54.75kg)
×白岡伸仁(平井ジム/54.65kg)
判定3-0 29-27、29-28、29-28

第2試合 REBELS スーパーバンタム級 3分3回戦 REBELSルール
◎充志(RIKIX/54.95kg)
×平野 翼(烈拳会/54.25kg)
KO 1R 2分58秒

第1試合 REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSルール
○潘 隆成[パン・リュンソン](クロスポイント吉祥寺/65.0kg)
×仲山貴志(津田沼道場/64.83kg)
判定3-0 30-29、29-28、30-29

オープニングセミプロマッチ REBELS フライ級 2分2回戦(延長1R) アマチュアREBELS特別ルール
◎良星[ラスタ](平井ジム)
×清水隆誠(烈拳会)
KO 1R 1分38秒

MVP(最優秀選手賞):不可思(The Body Box)
ベストバウト(最優秀試合賞):野上勇介(龍二ジム)×古谷野一樹(クロスポイント古河)
ベストKO(最優秀ノックアウト賞):該当者なし

受賞者3名には、BLOWより今夏から発売されている新開発ファイティングショーツが贈られます。

詳細は、BLOW公式サイトをご参照ください。


rebels_muaythai at 23:17  mixiチェック

2013年07月20日

イベント名:REBELS.18
主催:REBELSプロモーション
会場:ディファ有明(TEL 03-5500-3731/http://www.differ.co.jp/
日時:2013年7月21日(日) 16:30開場 17:00開始予定
チケット前売り: SRS席 15,000円(16,000円)、RS席 10,000円(11,000円)、A席 7,000円(8,000円)、B席 5,000円(6,000円) ※ カッコ内は当日料金。6歳未満は、入場無料(小学生から有料)。
チケット販売所:e+(イープラス) http://eplus.jp [パソコン/携帯]、REBELS公式ブログ、REBELSプロモーション事務局、参加各ジム、各選手
チケット発売日:発売中
REBELS公式サイト:http://rebels-fight.jp/
お問合せ:e-mail rebels.muaythai@gmail.com

1011312_478021225614050_809364063_n

写真



20130714rebels-talk-1


第11試合 メインイベント REBELS65kgタイトルマッチ 3分5回戦 REBELSルール
藤田ゼン(王者/エイワスポーツジム/REBELS65kg級王者/65.0kg/下画像左)
小宮由紀博(挑戦者/スクランブル渋谷/LIGHTNING TOURNAMENT '07 優勝、RISE 70kg TOURNAMENT '09 優勝/65.0kg/下画像右)

huzitazenn-2 komiyayukihiro-1

7月21日「REBELS.18」藤田ゼンインタビュー(特集シリーズ5)

7月21日「REBELS.18」小宮由紀博インタビュー(特集シリーズ5)

20130725-rebels18-pos-1

第10試合 REBELS55kg級王座決定戦 3分5回戦 REBELSルール
日下部竜也(OISHI GYM/元WBCムエタイ日本スーパーバンタム級王者、元WPMF日本スーパーバンタム級王者、元シュートボクシング日本スーパバンタム級王者/54.9kg/下画像左)
出貝泰佑(バンゲリングベイ・スピリット/55.0kg/下画像右)

kusakaberyuuya-1 degaitaisuke-1

7月21日「REBELS.18」日下部竜也インタビュー(特集シリーズ4)

7月21日「REBELS.18」出貝泰佑インタビュー(特集シリーズ4)

kusakabe_degai

第9試合 REBELS60kg級王座決定トーナメント準決勝戦 3分3回戦(延長1回戦) REBELSルール
町田 光(橋本道場/Japan Kickboxing Innovation/WPMF日本スーパーフェザー級王者、JKIスーパーフェザー級1位/59.3kg/下画像左)
皇治(SFKキックボクシングジム/59.9kg/下画像右)

matidahikaru-1 kouzi-1



第8試合 REBELS60kg級王座決定トーナメント準決勝戦 3分3回戦(延長1回戦) REBELSルール
稲石竜弥(team OJ/アジア太平洋キックボクシング連盟/60.0kg/下画像左)
不可思(The Body Box/60.0kg/下画像右)
第7試合 REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSルール
前田将貴(RIKIX/WPMF日本スーパーライト級6位/64.52kg/下画像左)
パク・チョンスン(team OJ/64.68kg/下画像右)

 maedamasataka-1 pakutyonnsu-1

第6試合 REBELS NEW RAIDERS LEAGUE 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
野上勇介(龍二ジム/NRLポイント3/59.5kg/下画像左)
古谷野一樹(クロスポイント古河/NRLポイント2/59.7kg/下画像右)

mogamiyuusuke-1 koyanokazuki-1

第5試合 REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
TAISUKE(SFKキックボクシングジム/59.4kg/下画像左)
Tatsuya(The Body Box/59.62kg/下画像右)

taisuke-2 tatuya-1

第4試合 REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 準決勝戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/55.0kg/下画像左)
大出剛生(クロスポイント古河/54.78kg/下画像右)

ogasawarayukinori-1 oodetakeo-1

第3試合 REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 準決勝戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
ZAWA-3[ザワサン](スクランブル渋谷/54.75kg/下画像)
白岡伸仁(平井ジム/54.65kg/下画像左)

zawasann-1 siraokanobuhito-1

第2試合 REBELS スーパーバンタム級 3分3回戦 REBELSルール
充志(RIKIX/54.95kg)
平野 翼(烈拳会/54.25kg

第1試合 REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSルール
潘 隆成[パン・リュンソン](クロスポイント吉祥寺/65.0kg)
仲山貴志(津田沼道場/64.83kg)

オープニングセミプロマッチ REBELS フライ級 2分2回戦(延長1R) REBELSルール
良星[ラスタ](平井ジム)
清水隆誠(烈拳会)


rebels_muaythai at 11:39  mixiチェック

2013年07月19日

イベント名:REBELS.17
主催:REBELSプロモーション
会場:ディファ有明(TEL 03-5500-3731/http://www.differ.co.jp/
日時:2013年7月21日(日) 11:00開場 11:30開始予定

第12試合 メインイベント REBELS-MUAYTHAIライト級王座決定戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
ハチマキ(PHOENIX)
黒田アキヒロ(フォルティス渋谷/J-NETWORK/前J-NETWORKライト級王者、J-NETWORKライト級1位)



イベント名:REBELS.18

主催:REBELSプロモーション
会場:ディファ有明(TEL 03-5500-3731/http://www.differ.co.jp/
日時:2013年7月21日(日) 16:30開場 17:00開始予定

 第11試合 メインイベント REBELS65kgタイトルマッチ 3分5回戦 REBELSルール
藤田ゼン(王者/エイワスポーツジム/REBELS65kg級王者)
小宮由紀博(挑戦者/スクランブル渋谷/LIGHTNING TOURNAMENT '07 優勝、RISE 70kg TOURNAMENT '09 優勝)



尚、興行詳細につきましては「巻頭記事(
REBELS.17)(REBELS.18)」をご覧ください。

rebels_muaythai at 23:15  mixiチェック

2013年07月11日

7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」で以下のカードが決定いたしました。

REBELS スーパーバンタム級 3分3回戦 REBELSルール
充志(RIKIX)
平野 翼(烈拳会)

新人戦ならではの気迫にご注目ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 10:01  mixiチェック

2013年07月03日

7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」で以下のカードが決定いたしました。

REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 準決勝戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
ZAWA-3[ザワサン](スクランブル渋谷)
白岡伸仁(平井ジム)

REBELSルールの新人王決定トーナメントにあたるNEW RAIDERS TOURNAMENT(NRT)の55kg級準決勝戦で、ZAWA-3の相手が平井ジムの白岡伸仁となりました。アマチュアREBELS「BLOW-CUP」などで経験を積んできた白岡は、これがプロデビュー戦となります。

また、「REBELS.18」のオープニングファイトとして以下の試合が決定しました。

アマチュアREBELS フライ級 2分2回戦(延長1R) REBELSルール
良星[ラスタ](平井ジム)
清水隆誠(烈拳会)

良星は、平井ジムの誇るBLOW-CUPなど様々な大会で入賞多数のスーパールーキー。清水は、大阪の烈拳会が「是非、良星選手とやらせてほしい」と望んだ有望新人。

明日のメインイベンターを目指すホープたちにご注目ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 18:58  mixiチェック

2013年07月02日

7月1日、吉祥寺BAR「Surpass(サーパス)」にて、7月21日開催のディファ有明興行「REBELS.18」に関する記者会見が行われれました。

この様子は「eFight」「BoutReview」によって以下の通り、報道されております。

格闘技をEnjoyする情報サイト「eFight(イーファイト)

0701_rebels_05

【レベルス】7・21イケてない格闘家・町田「異次元の試合になる」
【レベルス】7・21優勝候補の稲石が不可思を罵倒
【レベルス】7・21出貝が日下部に「タナボタは許さない」

BOUT REBIEW(バウトレヴュー)

130701rebels-kusakabe-degai

日下部×出貝、稲石×不可思、町田×皇治、会見で抱負:7.21 有明

 また、6月25日、吉祥寺BAR「Surpass(サーパス)」にて、7月21日開催のディファ有明興行「REBELS.17」に関する記者会見が行われれました。

この様子は「eFight」「BoutReview」によって以下の通り、報道されております。

格闘技をEnjoyする情報サイト「eFight(イーファイト)

DSC5571

【レベルス】7・21キック界の燃える闘魂が優勝宣言「相手を元気にした上で勝つ」
【レベルス】7・21宮元の挑発を受けた炎出丸「今ムカついてる」
 
BOUT REBIEW(バウトレヴュー)

130625rebels-miyamoto-hidemaru-2

宮元啓介、炎出丸戦は「9月のWBCの防衛戦の慣らし試合」:7.21 有明

町田 光 「僕に攻撃は当たらない」「異次元空間になる」「絶対にあたる居合パンチに気づいてしまった」
皇治 「(町田は)ほんとにイケてない」
稲石竜弥 「(不可思の)モミアゲたくましいなあ」
不可思 「(稲石は)強さが伝わって来ない」
日下部竜弥 「僕もリングの上に関しては普通に生きていない」 
出貝泰佑「70kg級の日菜太選手よりもパンチは強い」

宮元啓介 「(炎出丸を)試合見たことないんでよくわかんない」
炎出丸 「今、ムカついてる」
板倉直人 「(必殺技の)ありがとうパンチ、ありがとうキック、元気ですかパンチという技もあります。対戦相手も元気にしてしまうのですが」
引藤伸哉 「ジムで『バーニングハート』というキャッチフレーズで通ってる」
堤 大輔 「(決勝戦は引藤に)一回負けてるので借りを返したい」
秀雄 「30代に元気を与える試合をしたい」

各人、個性豊かなコメントの数々、是非、ご堪能ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事(REBELS.17)(REBELS.18)」をご覧ください。

rebels_muaythai at 17:27  mixiチェック

2013年06月28日

7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」に際して、記者会見を行います。この会見を一般ファンの方も見学可能な公開イベントとさせていただきます。

タイトル:「REBELS.18」記者会見
日時:2013年7月1日(月) 17:30より
場所:吉祥寺BAR「Surpass(サーパス)」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-16 加藤ビルB1F(TEL 0422-27-2922) 吉祥寺駅北口より徒歩3分
参加予定者:日下部竜也、出貝泰佑、稲石竜弥、不可思、町田 光、皇治、山口元気(敬称略)
会見内容: 出場選手スピーチ、写真撮影など

kusakaberyuuya-1 degaitaisuke-1 inaisitatuya-1

hukasi-1 matidahikaru-1 kouzi-1

会見場は、吉祥寺駅からほど近いBAR「サーパス」ですので、お気軽にお立ち寄りください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 21:23  mixiチェック
7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.17」で以下のカードが決定いたしました。

REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSルール
前田将貴(RIKIX/WPMF日本スーパーライト級6位/下画像左)
パク・チョンスン(team OJ/下画像右)

 maedamasataka-1 pakutyonnsu-1

共にファイタータイプの両選手による激しい試合にご期待ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 21:00  mixiチェック

2013年06月20日

7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」で以下のカードが決定いたしました。

REBELS55kg級王座決定戦 3分5回戦 REBELSルール
日下部竜也(OISHI GYM/元WBCムエタイ日本スーパーバンタム級王者、元WPMF日本スーパーバンタム級王者、元シュートボクシング日本スーパバンタム級王者/下画像左)
出貝泰佑(バンゲリングベイ・スピリット/下画像右)

kusakaberyuuya-1 degaitaisuke-1

REBELS発足初期より軽量級のトップファイターとして活躍してきた出貝泰佑とREBELS初参戦の恐るべき強豪、日下部竜也の初代REBELS55kg級王座決定戦が行われることとなりました。

出貝は、REBELSのリングで、五冠王者“狂気の新宿鮫”闘魔を破り、IT’S SHOWTIME JAPAN 55kg級タイトルマッチまで勝ち進みながら、水原弘暁に惜敗しベルトを逃した俊英。初の戴冠には、並々ならぬ意欲があり、得意のパワフルな右ストレートカウンターブロウと“ラビットキック(ジャンピングスピンキックや飛びヒザ蹴りなどの瞬発力を駆使したキック)”を全開にしてベルト奪取にすべてを懸ける模様。

日下部は、軽量級戦戦で常に最頂点で戦い続け、K-1甲子園で勇名を馳せ、ムエタイでもシュートボクシングでも王座に就いたスペシャルファイター。清水雄介、水原浩暁、伏見和之といった出貝が敗れた選手たちに勝利した経験もある文句なしの強豪。

スピードとテクニックが目まぐるしく交錯する軽量級のタイトルマッチにご注目ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 00:45  mixiチェック
7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」で以下のカードが決定いたしました。

REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSルール
潘 隆成[パン・リュンソン](クロスポイント吉祥寺)
仲山貴志(津田沼道場)

潘は、本来、REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 63kg級決勝戦を大木渉人(クロスポイント大泉)と争うはずでしたが、大木の負傷により同試合延期、代わって、MMAの強豪ジム、津田沼道場からREBELS初参戦する仲山貴志と65kg級でワンマッチを戦うこととなりました。

共に1戦1勝同士のホープ対決にご期待ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 00:32  mixiチェック

2013年06月14日

7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」で既報しております下記カード、60kg級の「NEW RAIDERS LEAGUE(NRL)」の第2戦が大橋悠一の負傷により欠場となり、中止となります。

中止カード
REBELS NEW RAIDERS LEAGUE 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
大橋悠一(クロスポイント大泉/NRLポイント0)
Tatsuya(The Body Box/NRLポイント0)

代わって、TAISUKEが出場し、通常のワンマッチとしてTatsuyaと対戦いたします。

変更カード
REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
TAISUKE(SFKキックボクシングジム/下画像左)
Tatsuya(The Body Box/下画像右)

taisuke-2 tatuya-1

NRLのTatsuya×大橋は、大橋の回復次第、7月21日以降の興行で行われます。

神戸(TAISUKE)と名古屋(Tatsuya)の新鋭同士の激突にご期待ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 21:03  mixiチェック
7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.17」で既報しております55kg級の「NEW RAIDERS TOURNAMENT(NRT)」準決勝戦の2試合が、都合により同日開催の「REBELS.18」に移動することとなりました。

REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 準決勝戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/下画像左)
大出剛生(クロスポイント古河/下画像右)

ogasawarayukinori-1 oodetakeo-1

REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 準決勝戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
ZAWA-3[ザワサン](スクランブル渋谷/下画像)
対戦相手調整中

zawasann-1

REBELSの新人王トーナメントにあたるNRT、55kg級の決勝戦に上がるのはどちらかご注目ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 20:58  mixiチェック

2013年06月04日

7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」で以下のカードが決定いたしました。

REBELS 62kg契約 3分3回戦 REBELSルール
稲葉竜太(team OJ/アジア太平洋キックボクシング連盟/APKFライト級王者/下画像左)
渡久山ゆうた(平井ジム/下画像右)

inabaryuuta-1 tokuyamayuuta-1

今年5月6日興行でベストバウト賞を受賞した稲葉と常に全身を止めないラッシャー、渡久山の対戦は激闘必至です!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 16:20  mixiチェック
7月21日、ディファ有明で行います「REBELS.18」よりREBELS60kg級王座決定トーナメントを開始し準決勝戦2試合が決定いたしました。

REBELS60kg級王座決定トーナメント準決勝戦 3分3回戦(延長1回戦) REBELSルール
稲石竜弥(team OJ/アジア太平洋キックボクシング連盟/下画像左)
不可思(The Body Box/下画像右)

inaisitatuya-1 hukasi-1

REBELS60kg級王座決定トーナメント準決勝戦 3分3回戦(延長1回戦) REBELSルール
町田 光(橋本道場/Japan Kickboxing Innovation/WPMF日本スーパーフェザー級王者、JKIスーパーフェザー級1位/下画像左)
皇治(SFKキックボクシングジム/下画像右)

matidahikaru-1 kouzi-1

準決勝の勝者は、今年10月20日に予定されているディファ有明興行で決勝戦を行い初代REBELS60kg級王座決定戦を争うこととなります。

GLORYで“狂拳”竹内裕二を破るなど実績を上げ続ける稲石と期待のスーパーホープ、不可思、“居合パンチャー”として人気急上昇中の町田とGLORYで勝利した新鋭、皇治、4名の激突にご注目ください!

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 16:03  mixiチェック

2013年05月19日

5月21日の火曜日、吉祥寺のBAR「サーパス」で、7月21日の行われます「REBELS.17」と「REBELS.18」のメインイベントに出場する4選手が出席する公開記者会見を行います。

この記者会見は、どなたでも入場無料で見学できますので、是非、お越しになってください! 
 
タイトル:「REBELS.17」「REBELS.18」記者会見
日時:2013年5月21日(火) 15:30より
場所:吉祥寺BAR「Surpass(サーパス)」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-16 加藤ビルB1F(TEL 0422-27-2922) 吉祥寺駅北口より徒歩3分
主催:REBELSプロモーション
参加予定者:“横須賀の堕天使”藤田ゼン、“レベルライオン”小宮由起博、“Jの鉄人”黒田アキヒロ、“覚醒の鳳雛”ハチマキ、山口元気(REBELSプロモーション代表)
会見内容:7月21日「REBELS.17」「REBELS.18」マッチメイク発表、メインイベント出場選手スピーチ、質疑応答など

huzitazenn-1 komiyayukihiro-1

kurodaakihiro-1 hatimaki-1

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事REBELS.17)(REBELS.18」をご覧ください。


rebels_muaythai at 13:12  mixiチェック

2013年05月11日

今年7月21日、ディファ有明にて、ナンバーシリーズ興行「REBELS.17」及び「REBELS.18」を同日開催することが決定いたしました。

午前11:00開場、午前11:30開始の「REBELS.17」は、WPMF日本ルールを採択したREBELS-MUAYTHAI部門を中心とし、今年5月6日「REBELS.16」で行われたREBELS-MUAYTHAIライト級王座決定トーナメント準決勝戦の試合結果を受けて、以下の試合がメインイベントとして決定しました。

REBELS-MUAYTHAIライト級王座決定戦 3分5回戦 WPMF日本ルール
黒田アキヒロ(フォルティス渋谷/J-NETWORK/前J-NETWORKライト級王者、J-NETWORKライト級1位、WPMF日本ライト級9位/下画像左)
ハチマキ(PHOENIX/下画像右)

kurodaakihiro-1 hatimaki-1

この両雄は、過去2回対戦し、どちらも判定ドローとなっており、これが3度目の対決にしてタイトルマッチという大勝負となります。

16:30開場、17:00開始の「REBELS.18」は、REBELSルールを採択したREBELS部門を中心とし、今年4月14日「REBELS.15」から行われている「NEW RAIDERS LEAGUE(略:NRL)」の第2戦として、以下の試合が決定いたしました。

REBELS NEW RAIDERS LEAGUE 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
野上勇介(龍二ジム/NRLポイント3/下画像左)
古谷野一樹(クロスポイント古河/NRLポイント2/下画像右)

mogamiyuusuke-1 koyanokazuki-1

REBELS NEW RAIDERS LEAGUE 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
大橋悠一(クロスポイント大泉/NRLポイント0)
Tatsuya(The Body Box/NRLポイント0)

NRL第1戦でKO勝利した野上と判定勝利した古谷野の上位2名が早くも激突いたします。

また、今年5月6日「REBELS.16」から行われている「NEW RAIDERS TOURNAMENT(略:NRT)」の2回戦として、以下の試合が決定いたしました。

REBELS NEW RAIDERS TOURNAMENT 55kg級 2回戦 3分3回戦(延長1R) REBELSルール
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/下画像左)
大出剛生(クロスポイント古河/下画像右)

oodetakeo-1 ogasawarayukinori-1

その他のカードは、鋭意マッチメイク中につき、決定次第、お知らせいたします。

また、打撃格闘技として「REBELS」と「REBELS-MUAYTHAI」の2分門を持つREBELSですが、この新人戦(前座試合)は、すべてREBELSルールの3分3回戦を基本とさせていただくことが決まりました。

両部門のルールの違いは、「ヒジ打ちの有無」「首相撲制限の有無」が主だったものとなりますが、後にREBELS-MUAYTHAIタイトルを目指す選手も「攻撃的な首相撲3秒可」と組み技制限のあるREBELSから育つことで、よりアグレッシブなムエタイが身に付くとの狙いによります。ヒジ打ちは、裂傷による負傷発生率の高さから、新人戦で禁止とする場合が多く見受けられますが、こちらもそれに倣い禁止技とさせていただきます。もちろん時として例外はございますが、以後、お見知りおきください。

「REBELS.17」「REBELS.18」の詳細については、それぞれの巻頭記事をご参照ください。


rebels_muaythai at 10:58  mixiチェック
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ

Copyright (C) REBELS. All Rights Reserved.