ハチマキ

2014年05月14日

hatimaki初代REBELS-MUAYTHAIライト級王者、ハチマキ(PHOENIX)が、この度、同タイトルを返上し、スーパーライト級へ転級することとなりました。

骨格が太く筋量の多いハチマキは、以前からライト級(61.23kg)での減量苦が垣間見えており、それでもほとんどの計量を1度でパスする様子に関係者は感心すると共に心配の声さえ聞かれるほどでしたが、いよいよ現在適正と思われるスーパーライト級(63.5kg)に活躍の舞台を変えて闘うことが決まりました。

これを受けてREBELSは、現在空位のREBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメントを計画しており、すでに錚々たる面子が揃っております。

こちらの方も近日発表する予定であります。

“童帝”のキャッチフレーズと共にシニカルかつクレバーで特異なキャラクターを活かし、REBELSを陰に日向に盛り上げているハチマキの今後の活躍にご期待ください!


rebels_muaythai at 14:32  mixiチェック

2013年08月18日

今年9月16日、後楽園ホールで行われる新日本キックボクシング協会認定、TITANS実行委員会主催興行「TITANS NEOS 14」でREBELS-MUAYTHAIライト級王者、“童帝”ハチマキが日本ライト級王者の石井達也と対戦することとなりました。

イベント名:TITANS NEOS 14
主催:TITANS実行委員会
認定:新日本キックボクシング協会
会場:後楽園ホール
日時:2013年9月16日(月祝) 16:45開場 17:00開始予定
新日本キックボクシング協会公式サイト:http://www.shinnihonkickboxing.com/

63kg契約 5回戦
石井達也(目黒藤本ジム/新日本キックボクシング協会/日本ライト級王者/下画像左)
ハチマキ(PHOENIX/REBELS-MUAYTHAIライト級王者/下画像右)

isiitatuya-1 hatimaki-1

この日は、江幡睦&塁の双子日本王者がラジャダムナンスタジアム認定タイトルに二人して挑むというビッグマッチをメインイベントにREBELSに参戦多数の日本ヘビー級王者“目黒破壊不動尊”松本哉朗やドSトレーナーとして活躍中の兼子ただし出場など注目選手が目白押しの華やかな興行となっております。

“実力派集団”として名高い協会王者に挑む、REBELSが自信を持って送り出すハチマキの活躍にご期待ください!


rebels_muaythai at 17:12  mixiチェック

2013年07月20日

7月21日興行「REBELS.17」「REBELS.18」の特集シリーズとして試合直前インタビューを公開させていただきます。最後の第6弾は「REBELS.17」のREBELS-MUAYTHAIライト級王座決定戦、ハチマキ×黒田アキヒロ、続いてハチマキです。

ハチマキ試合直前インタビュー

取材日:2013年7月上旬
聞き手:REBELSプロモーション

――試合直前、仕上がりは良さそうですね。

hatimakiハチマキ はい、バッチリです! それはともかく、日菜太さん、酷くないですか?

――もしかして、ハチマキ選手のブログで書かれていた、7月13日のREBELSファンイベント「REBELS night! in Surpass」のトークショー(※下記参照)で語られたハチマキ選手についての反撃ですか?

ハチマキ プロなんだから何を語られてもいいんですけど、間違いだらけでツッコミどころ満載過ぎるんですよ。

――ちょっとその部分を引用します。

布施鋼治 「REBELS.17」のメイン、ハチマキ×黒田アキヒロから語りましょう。
 
山口元気 この最近で一番化けた選手がハチマキ。黒田とは三度目の対決だけど、黒田のモチベーションも高いし、お互いに進化した形でできるんじゃないかなと。それとハチマキは、町田光と一緒に「IKG48(イケてない格闘家グループ)」と言って“イケてない”軍団を結成しているけど、実は、町田はイケてなくないけど、ハチマキは、彼女いないし彼女いない歴26年間の○○だし……(笑)。そうだ、小笠原瑛作もイケてないんで、グループにいれようかな(笑)。でもね、ハチマキは、キックボクサーとしてはかなりイケてる部類に入ってきてると思いますよ。
 
布施 キックボクサーとしては(笑)
 
山口 そんな“イケてない”怨念が昇華して化けたんじゃないですか(笑)。彼には誘惑という物が一切ないわけですよ。そりゃあ練習時間増えますわな(笑)。普通はどうしたって夏なんかつい遊んじゃうから練習時間がなくなっちゃう。これがないのは強み!
 
日菜太 ハチマキ選手って、普通とは違うところにエネルギーがいっているんですよね。よくわからないアイドルの追っかけとか……カラフィナでしたっけ? あと、立嶋篤史さんをリスペクトしてるみたいで、この前、秋葉原から熱海まで110kmも走って温泉旅館行ったって聞いてビックリです。5月6日の試合(稲葉竜太戦)を観てて、良かったのが左ジャブ。この試合は、黒田選手が首相撲で捕まえるか、ハチマキが捕まえさせないか、そこがカギになるのでは。

hatimaki (3)ハチマキ 僕的に訂正しますよ。まず、彼女いない歴は27年です。

――は、はい。

ハチマキ 怨念って言われると心外です。僕は自分が“イケてない”ことを受け入れていますから。それに誘惑がないなんてとんでもない。僕がどれだけKalafinaや梶浦さんのライブに行くのを我慢して練習していると思っているんですか。7月21日だって試合じゃなかったら広島のライブに母親と行く予定だったんですから。

――そ、そうでしたか……(汗)。

ハチマキ 日菜太さんは論外です。ガッチリ添削させていただきます。

日菜太 ハチマキ選手って、普通とは違うところからエネルギーをもらっているんですよね。素晴らしいアーティスト「Kalafina(カラフィナ)」の大ファンらしいですよ。

ハチマキ こうでしょう!

――は、はあ……。

DSC_1561ハチマキ それにREBELSさんだって似たようなものですよ。僕は、追っかけやオタクではありません。そこまで道を究めるまでまだ至っていません。僕がオタクなんて名乗ったら本職に失礼です。あと、Kalafinaをアイドル扱いしているのも勘違いですが、僕が敬愛しているのは、作曲家、梶浦由記さんと彼女のプロデュースする作品であって、そこは間違ってもらったら困ります。大体、この前、梶浦さんを「梶原さん」って言っていたでしょう!

――ご、ごめんなさい……(汗)。

ハチマキ まあ、日菜太さんもTwitterでちゃんと謝って、これからは一緒にKalafinaを応援してくれるということなので、もう解決しましたけどね。

――そ、そうでしたか……以前から「梶浦さんに生きる希望をもらっている」「Kalafinaのライブで元気をもらえるように僕の試合で皆を元気にしたい」などと言われてはおられましたね。

hatimaki (2)ハチマキ それが僕の存在意義です! 僕がREBELS王者となって「次の試合はボーナスだ。ファイトマネーを1000万円にするか、梶浦さんとKalafinaを招待するかどちらか選びたまえ」と言われても梶浦さんとKalafina以外ありません。

――このままだとKalafinaトークで終わってしまうので、色々と謎なハチマキ選手の人生を教えてください。

ハチマキ 僕の半生と思うところは、かなりブログに書いていますよ。

――ブログの「ハチマキの闇と影」「ハチマキの光と影」「帰ってきたハチマキの光と影」のシリーズは、拝見していましいたが、この最近、Kalafinaと梶浦さんのことばかり書かれているもので、見逃していたかもしれません。簡単で構わないので、生まれ育ちとキックに出会うまでを教えてください。

ハチマキ 岡山で生まれて、名古屋に1歳まで、たまプラーザ(神奈川県横浜市青葉区)に4歳までいて、さいたま市に落ち着き、成人まで住んでいました。

――小さな頃、どんな子供だったのでしょう?

ハチマキ 運動が嫌いでゲームが好き。

――ゲーマー?

ハチマキ そんな極めるようなことはしていません。ただただ、FF(ファイナルファンタジー)やドラクエ(ドラゴンクエスト)を延々とやってるみたいな。中学からは「スーパーロボット大戦」が人生でした。

――クラブ活動などは?

ハチマキ 週一、スイミングスクールに通うのとソフトボールチームに義務で入れられていたくらいで特に一生懸命やってはいません。

――将来の夢は?

hatimaki (4)ハチマキ サラリーマンより公務員の方が家に早く帰れてゲームができるな、みたいな。

――盟友(対戦経験があり、共に“イケてない”格闘家グループを結成している同志)の町田光選手は、そんな漫然とした毎日に耐えられず「死にたい」とまで思っていたと言われていました。

ハチマキ 僕は、そこまで哲学的になれないで「死んだらゲームができなくなるから嫌だな」みたいな感じで、よりダメ人間感は強いかも。

――キックを始めるきっかけは?

ハチマキ そんな自分を変えようと、高二でボクシングジムに入りました。

――かなり本格的なジャブを使いこなすのは、ボクシング出身だから?

ハチマキ それも大学受験が近づいてきたら止めざるをえなくなって、そんなに通ってはいません。

――大学はどちらに?

ハチマキ 法政大学です。

――普通に就職するか公務員になるには十分な学校ではないですか。

ハチマキ でも、どうしようもなく人と接するのが苦手で、酷い人見知りも治らないで、このままだと就活もままならないなって。

――キックは?

ハチマキ そこで秋葉原にできたばかりのPHOENIXに入門しました。

――プロ志望で?

ハチマキ そこまでいければやる覚悟はありました。

――就職は?

ハチマキ 結局しないで、バイトしながら今に至っています。

――そんなハチマキ選手がいよいよタイトルマッチに辿り着いたかと思うとドラマですね。

ハチマキ この試合には、多くの運命を感じます。

――運命?

ハチマキ 今年は梶浦さんのデビュー20周年。で、僕の黒田戦がタイトルマッチで20戦目。Kalafinaは、デビュー5周年で、僕もプロになって5年。REBELSの旗揚げが1月23日で、Kalafinaのデビューも1月23日。これは偶然で片付けられないレベルでしょう。気づいたんです。僕が今まで試合で勝ったり負けたりだったことも、黒田選手と2回戦って2回ともドローだったことも、すべて今回チャンピオンになるためのお膳立てだったんだなって。

――は、はい……。

20130725-rebels17-pos-1ハチマキ 運命ですね……運命の糸に導かれてますよね!

――ま、間違いないです(汗)。そんな運命の黒田戦は、どんな試合になるでしょう?

ハチマキ 自分と支えてくれたジムの仲間たちを信じて、すべてを出すのみです。あっ、梶浦さんとKalafinaを信じることは当然で、忘れていませんよ!

――す、凄い試合になりそうです(汗)。

ハチマキ そして、何より高いチケットを買って応援に来ていただくお客様に楽しんでいただかないと。

――今回は、流石にタイトルマッチだけあって、100名を超す大応援団がかけつけるとか?

ハチマキ つい最近までファイトマネー分のチケットもさばけないで困っていた僕がですよ。だから、尚更半端な試合はできません。キック興行のチケットってスゴく高いと思うんです。Kalafinaライブだって基本6,000円で、大きな会場で8,000円です。そんな興行チケットとほぼ同じくらいの値段で、どれだけの満足が得られることか。それを考えると僕も足元に及ばないまでもチケット代金分の楽しみと元気を持って帰っていただける試合をしないと梶浦さんに申し訳ありません。

――ハチマキ選手の目が淡々としながらキラキラしていて怖いです(汗)。

ハチマキ 絶対勝ちます!


ハチマキのプロフィール

リングネーム:ハチマキ Hachimaki
所属:PHOENIX
生年月日:1986年6月19日
出身地:埼玉県さいたま市
身長:175cm
戦型:オーソドックス
得意技:ジャブ、ローキック
血液型:AB
戦績:19戦10勝(2KO)6敗3分

【2013年5月6日現在】

尚、興行詳細につきましては「巻頭記事」をご覧ください。


rebels_muaythai at 11:33  mixiチェック

2013年05月14日

hatimaki-2

リングネーム:ハチマキ Hachimaki
所属:PHOENIX
生年月日:1986年6月19日
出身地:埼玉県さいたま市
身長:175cm
戦型:オーソドックス
得意技:ジャブ、ローキック
血液型:AB
戦績:23戦12勝(2KO)7敗4分
ステータス:REBELS-MUAYTHAIライト級王者
キャッチコピー:童帝、
Kalafina非公認広報戦士

facebookアカウント:100002565964411
Twitterアカウント:@Hachimaki0619

最近の試合:
2014年03月16日 小川 翔(OISHI GYM) ○判定勝ち
2013年12月20日 ロン・ソフィー(カンボジア) △判定ドロー
2013年09月16日 石井達也(目黒藤本ジム) ×判定負け
2013年07月21日 黒田アキヒロ(フォルティス渋谷) ○判定勝ち 
2013年05月06日 稲葉竜太(team OJ) ◎5RKO勝ち
2013年01月27日 黒田アキヒロ(フォルティス渋谷) △判定ドロー
2012年12月09日 AK2(ワイルドシーサー群馬) ○判定勝ち
2012年10月07日 橋本 悟(橋本道場) ○判定勝ち
2012年08月26日 黒田アキヒロ(フォルティス渋谷) △判定ドロー

【2014年3月16日現在】


rebels_muaythai at 06:52  mixiチェック
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ

Copyright (C) REBELS. All Rights Reserved.