りばーす@宇都宮

アスペルガー症候群(診断・未診断)の配偶者を持つ女性のためのself-help-group (自助会)です。 主に宇都宮を中心に活動し始めたばかりです。

まず右のカテゴリー内「りばーす@宇都宮の活動について」をお読み下さい。
りばーす@宇都宮の連絡先はこちらです。
rebirth040@gmail.com
ご質問や入会のご希望等があればご連絡下さい。

第14回茶話会のご報告

こんにちは。
アンバーです。

本日、第14回茶話会を無事に開くことが出来ました。
と言っても、丁度お昼の時間に豪雨に見舞われました。
ランチを外に買いに行かれる予定だった方は、出られずにお困りでした。 (>_<)

さて、今回は12名の方にお越し頂きました。
何度もご参加の方、初めての方、大勢来ていただきました。
本当にありがとうございます。

また、大学でカサンドラ症候群の研究をしていらっしゃる学生の方のご参加もありました。
アンケートのご協力にも感謝いたしております。 

さて、今回の話題の焦点は「その夫と今後どうするつもりか」でしょうか?
離婚する・別居する・そのままやり過ごす・・・。
色々なご意見がありました。
皆さん辛い思いの中で、「いつまで我慢すれば良いのか?」「この夫が介護状態になったらどうするのか?」「自分が介護状態になったら、夫は介護してくれるのか?」等々、話しは尽きません。

また、午後の部のはじめに「なぜ、発達障害の夫は、こう言う行動をとるのか?」についての1つの根本となる原因についてのお話しをさせていただきました。
それは、発達障害の中核的な特徴は「主体のなさ」や主体の欠如」とした、河合俊雄先生の「発達障害への心理療法アプローチ」(こころの未来選書)という本の抜粋のお話しです。興味のある方はお読み下さい。
まとめたパワーポイントの画像をアップできれば良いのですが、今のところ方法がわかりませんので、方法がわかりましたら、画像をお見せしたいと思います。
(一枚ずつjpgにしなくてはならないようですので、後ほどアップいたします)

次回は9月の予定です。
決まりましたら、またお知らせいたします。

アンバー




 

第14回茶話会のお知らせ 7月18日(火)

こんにちは。
アンバーです。

急に暑くなったりして、皆さん体調はいかがでしょうか?
気候の変調でイライラしてしまったりしますよね。(^^;)
お互い、無理しないようにしましょう。

さて、次回の茶話会ですが、7月18日(火)になりました。
以下のように開催いたしますので、皆さんのお越しをお待ちいたしております。

10時〜15時頃までの開催となります。
詳しくは下記をご覧下さい。
 
日時:平成29年7月18日(火)10:00〜15:00(受付9:40〜)
場所:とちぎ福祉プラザ 402会議室
社会福祉法人 栃木県社会福祉協議会
会費:300円(皆様のご厚意により、会議室借料 にあてております) 
 
*いつもの精神保健衛生士の方もアドバイザーで来て頂けます。(現時点では未定)
*昼食はそのまま部屋で取ることができます。(コンビニ・1階のカフェからテイクアウト)

スケジュール
10:00 自己紹介・簡単な近況報告 
11:30 精神保健衛生士さんののレクチャー
12:00 中締め
  部屋で昼食(コンビニ・テイクアウト等)
12:30 話し足りないこと・情報交換会・雑談など
15:00 終了
  


申込は
アンバー宛てメール(rebirth040@gmail.com)か、
コメント欄にお書き込みください。

 

第13回茶話会のご報告

こんにちは。
アンバーです。

先日、第13回の茶話会が実施されました。
私を含め、8名にご参加頂きました。

カサンドラベテラン?で脱出口に近い皆さま。
カサンドラ真っ直中の皆さま。 

様々な状況のお話が聞けました。
でも、先輩?の皆さまが、後輩?の皆さまを励まし、ご指導頂けました事は、本当に驚きです。
皆さまの成長と共に、会も成長させて頂いている事に感謝いたします。 

「自助会」とは良く表現した言葉ですね。

これからも、皆さまと歩んでいきたいと思っています。
どうかよろしくお願いいたします。

次回は7月後半になると思います。
また、ブログに挙げますので、お待ち下さい。
 
ギャラリー