リバアシめいん

被災地である岩手県大船渡市、陸前高田市、気仙郡住田町で行われている事業、あるいはそれを行っている事業主、事業所の紹介ブログになります。

畑中商会ー岩手県大船渡市三陸町綾里ー


 岩手県大船渡市、陸前高田市、気仙郡住田町で事業を行っている事業所について、一つのテーマについてインタビュー形式でご紹介するこのブログ。

 今回ご紹介するのは大船渡市三陸町綾里にあります「畑中商会」です。

 事業主である畑中トミエさんが回答してくれました。

 テーマは、「創業から今に至るまでの変遷」となっております。

 

DSC01649


――こちらの事業所はどのように創業されたのでしょうか?

 

畑中「およそ二十年前に、当時会社勤めをしていた父さん(旦那様)が、北海道への転勤を断って脱サラし、知人の紹介で病院と幼稚園の送迎バスの運転手を頼まれ、それと並行して米販売、縫製の下請けを始めたことが最初でした」

 

――トミエさんも旦那様と一緒に始めたということでしょうか。

 

畑中「そう。二人で始めました」

 

――そうすると、事業は送迎バスの運転手、米販売、縫製の下請けと三つの事業で始まったということですね。

 

畑中「そうそう。ただ、縫製の方は中国の参入があって単価が落ち、採算が取れなくなるようになったので辞めた。その後、今度はワカメの新抜き加工の下請けを頼まれたので、それを始めた。十年前に父さんが他界してからは、私が中心となって、ずっとワカメの新抜き加工を中心に行っていた」

 

――縫製の不調と旦那様の他界という大きな転機があって、現在も行っているワカメの新抜き加工が定着したということですか。

 

畑中「とはいってもワカメの新抜き加工も発注していた会社が震災で被災した会社で、一度やめた。けど、その後別の会社から頼まれて今も地域のご年配の方々と一緒にやっています」

 

――ところで、震災後といえば新たに豆腐の製造と販売を行っていて、そちらが主になっているようですが、こちらはどのようにして始まったのでしょうか。

 

畑中「震災後に支援団体から話があって勉強して、加えて新たな事業を始めるにことに対して助成金の獲得があったため始めることになりました。支援団体の人たちは撤退してしまったけど、作った豆腐がある程度売れていたので、やめずに現在も続けている」

 

――そして今に至るわけですね。

 

畑中「そう。販売先も増やすことができた。初めは勉強することが多く、また売り場を増やすためにとにかく動き続けて大変なことは多かったけど、今こうしてなんとか続ることができています。これからも健康が続く限りやっていきます」

 

――ありがとうございます。

 

 今回はここまでになります。

 畑中さんは、現在豆腐の製造販売とワカメの新抜き加工を中心に精力的な事業展開を行う傍らで自身が所有する土地で農業も行っており、新たな事業についても検討しているようです。

 また、近隣地域ではご年配の方で手が空いている方々が非常に多く、そういった方々が少しでも収入を得られるよう仕事作りができないか、特に通年余裕のあるワカメを使って何かできないか考えているとのことでした。

 今後も新しい話題があれば情報をお届けしたいと思います。

 
○事業所情報 

 畑中商会

 事業主:畑中トミエ

 お問い合わせ先住所:岩手県大船渡市三陸町綾里字清水81

 連絡先:0192-42-3258(FAX兼用)
○リンク
 畑中商会で作っている豆腐の紹介はこちら
 豆腐作りについての紹介はこちら

―――Sponsored Link―――

――――――運営――――――

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitter:https://twitter.com/rebreb01541

 Facebook:https://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickr:https://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ

―――Sponsored Link―――

――――――関連――――――

リバアシ説明 

リバアシめいん説明 

リバアシなび説明

リバアシじょぶ説明

リバアシわーく説明

規約

――――――――――――――

「リバアシめいん」の説明

はじめに

「リバアシめいん」(以下、当ブログ)は、岩手県大船渡市、陸前高田市、気仙郡住田町において事業を行っている事業主またはその事業・事業所に関し、事業主または従業員の方から、以下のいずれかについて、主に一つのテーマを設けて伺ったお話を掲載いたします。

・来歴や事業を行うに至った経緯または働くことになった経緯、事業や地域に対する想いなど個人に関するお話。 

・事業や事業所がどのようなことを行っているのか。

・事業や事業所の良いところや地域などにどのような価値を創っているか。

・事業・事業所の歴史あるいは今後の展開はどういったものを考えているか。

・事業・事業所に関する何らかの募集。
・その他事業に関するお話。 

 外観や求人情報、普段接しているだけでは中々知ることのできない、事業主や事業・事業所の歴史、どのような想いを持ち、どのような未来を描いているか等を発信いたします。

運営について

 当ブログの運営は以下の通り行われます。

・主に当ブログ管理者からのご依頼または事業所からのご依頼による取材、情報作成、情報掲載を行います。

・情報作成にあたっては原則メールを用いて行いますが、岩手県大船渡市近辺地域に関しては取材による記事の作成も行います。

・原則、こちらから費用を請求することはございません。(※遠方の取材などについては交通費や宿泊費の負担をお願いいたします)

・こちらからのご依頼以外、情報掲載のご要望についてはメールにてご相談ください。この場合、交通費等の費用をご請求する可能性がございますが、その金額も含めてご相談を承ります。

※現状、当ブログの運営についても原則利益を目的としているものではございませんので、費用のご請求をさせていただく場合であっても過剰な金額を請求する等当ブログ運営の目的に反する行いは一切いたしません。

・現地に赴いて取材を行う場合、およそ一時間から二時間程度の時間を目途に行いますが、可能な限り事業所のご都合やご要望に合わせ柔軟に対応いたします。

・写真等を撮影、使用する場合は必ず事業所の許可を取った上で行う他、肖像権等に配慮し、事業主や従業員等人物の顔が写り込む場合には当人の許可を頂いた上で使用することを固く誓います。

・取材から情報の作成を経て、情報が公開されるまではおよそ一週間から二週間程度のお時間をいただきます。

・情報作成に関しては、同じ月において情報作成が成されていない事業所が優先されます。

・各記事の下部にはアフィリエイト広告等の広告が掲載されます。(※ご希望により広告を掲載しないことも可能ですが、料金が発生いたします)

・ご依頼、ご相談については当ブログの規約がありますので、ご確認とご了承をお願いいたします。

おわりに

 大船渡市、陸前高田市、気仙郡住田町で行われている事業、その事業を行っている事業主の想いを伝えることでより多くの人にこの地域に魅力を感じていただけるよう努めてまいりますので、ぜひご協力、ご愛顧いただけますと幸いです。

―――Sponsored Link―――

――――――運営――――――

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitter:https://twitter.com/rebreb01541

 Facebook:https://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickr:https://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ

―――Sponsored Link―――

――――――関連――――――

リバアシ説明 

リバアシめいん説明 

リバアシなび説明

リバアシじょぶ説明

リバアシわーく説明

規約

――――――――――――――

ギャラリー
  • 畑中商会ー岩手県大船渡市三陸町綾里ー