2008年07月24日

7/24のネタ

米でも交通事故死、大幅減=主因はガソリン高騰
ゼロにはならないが、走る台数、距離が減れば、事故の可能性も減るわけで。
前年同期比約9%減と


ミロス・フォアマン
おもしろそう。
でも、一日ぶっ通しは、つらいだろうなあ。
巨匠ミロス・フォアマンの世界

蚊に刺されたとき
いいこと知った。本当かどうかわからないけど、今度試してみよう。
でも、あまり、最近刺されないんだよね。
蚊に刺されてカイカイなとき

カラジッチおもしろいぞ
ネタキャラになったのか???
Dr. Dragan Dabic Healing from Within: The Ever Increasing Need for Alternative Viewpoints in the Modern World.

「ねずみ年で五輪」北京・金融街に新キャラ…でも似てません?
そりゃあ、今までの習慣は、ちょっとやそっとでは、直らないよなあ。
ニセネズミ
ニセネズミ

recht at 09:58|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

2008年07月23日

7/23のネタ

recht at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月17日

7/17のネタ

recht at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月15日

7/15のネタ

架空のネット規正法にどう対処するか
解答例を見たいな。
自分でも考えてみることにしよう。

新司法試験の論文問題に架空の「ネット規制法」が出題される
問題(pdf)


recht at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月14日

7/14のネタ

recht at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月13日

7/13のネタ

化粧before after
この画像見て「詐欺だろ…」と思ったら負け


なんだけど、一番面白かったのはこの画像
あとこれとか

あとは、まあそんなものかなって感じ。


海上保安庁にもペーパークラフト発見!
うちの若いの大活躍だな
所属巡視船艇ペーパークラフト(船型順)
灯台もあったけどなんかヤラシイ
もっと太くて素敵な・・・灯台
ガルフストリーム・エアロスペース式G-V型とかとかなどなど
紙芝居もあるでよ


情報処理の問題集で悪乗り
きらいじぇねえ〜〜
トヨダ、オッサン、ホントダ
ワゴンでR
スーパーマリコは参天堂


ソフトバンク白戸家の「お父さん」、声は北大路 欣也だった!
しらなかったぜー
北大路 欣也さん(声のみ出演)

recht at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月12日

7/12のネタ

ファーブ復活
でも、パッカーズはなさそうだ。
ファーブは今週始め、古巣パッカーズに対し現役復帰を打診したが、受け入れられず、同チームに放出を要請する手紙を送ったという。
グリーンベイで暴動起きないかな。
NFL=ファーブが引退撤回
from ESPN:: Favre seeks unconditional release from Packers, sources say


こんなの出ていたんだな。
2008年にデビュー20周年を迎えた鈴木祥子。デビューから4枚分のアルバムを2枚に集約、さらに未商品化や未発表映像など、貴重な映像をDVDに収録。鈴木祥子の20周年を飾る企画の第1弾リリース!
まあ、全部持っているからいらないんだけど。
Sho-co-songs: Collection 1

あたりまえだよな。
RED HOT CHILI PEPPERSのロゴを無断で使用した、アメリカの洋服メーカーが、巨額の賠償金を請求される


recht at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月11日

7/11のネタ

教科書ネットだとこれが一番面白いな。
芥川龍之介

おうちでインストールしてやってみます。
コンテンツとして、どの程度までちゃんとしているのかだろうな。
サンプル程度なら、いらないや。
NHK、Joostに海外向け番組を提供

おもしろそうだな。
あんま、やったことないけどさ。
『スーパーマリオブラザーズ』を忠実に再現した部屋

こうはつながらないかな。
セクソン解雇

外国人大砲獲り 王監督 やっぱり補強

たしかにこれはすごい。
会社で、自称手先が器用な若者に作らせてみることにします。
JR西日本がWebサイトで公開しているペーパークラフト素材

recht at 11:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月05日

そんなに、俺のアレが見たいか?


なんてことない、バイオメトリクスの話。

*-*-*-
【ワシントン4日】米アリゾナ州の空港で今月テストされる予定の、全身をX線で透視して身体検査を行う機器バックスキャッターに対して、人権活動家らが丸裸にして検査するのとほぼ変わらない上に、撮影された映像が外部に出て売買される懸念もあり、プライバシー侵害の恐れがあるとして反対を表明している。
 この機器の導入を予定しているのは、フェニックス・スカイハーバー国際空港。検査官は全身の透視映像で、人体に隠された武器だけでなく、非金属製の危険物まで探知できるようになる。しかし、米市民自由権連合などは、この機器はヌード写真を示すことができ、その結果、例えば、それが流出してインターネット上で公開されたり売買されるなどの悪用につながる懸念があるとして、導入に反対している。
 これに対して連邦当局は、検査官は性器をぼやかせることが可能だし、X線の映像は乗客に問題がなければその場で消去されるので、そのような恐れはないとしている。このシステムを運用する運輸保安当局も、映像を印刷したり、他に転送したりすることはできないという。
*-*-*-
上に掲げた画像は、ACLU(American Civil Liberties Union)のサイトから。

こんな画像もある。股間は修正済み。つまり、修正しないとモロだから。

ついこないだも触れた"The Naked Crowd" それについてはこの記事で。
元記事の画像を引っ張ってさようなら。


recht at 20:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 個人情報・身体情報・バイオメトリクス | 憲法

2006年12月04日

竹中省吾裁判長死去

先日の大阪高裁住基ネット違憲判決で意外ともいえる違憲判決を書いた竹中省吾裁判長が死去した。
自殺らしい。退官を来年に控えていたとのことだが、どんな事情があったのだろう。長沼ナイキ訴訟のような干渉があったのかとか、あれこれ考えてしまう。

裁判官の独立は、現代日本において、命懸けの事柄ではないのだということであってほしい。

recht at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 個人情報・身体情報・バイオメトリクス | 政治問題