2016年09月16日

新中期経営計画策定のお知らせ

本日開催の取締役会において、平成29年9月期を初年度とする新中期経営計画(平成29年9月期〜平成31年9月期の3ヵ年)を策定することを決議いたしました。

現在の中期経営計画は来期を最終年度とした3ヵ年計画ですが、中期経営計画で策定時には計画をしていなかった中国でのLED販売、ヴィーナステック社との合弁会社設立によるUTM卸事業、光通信社との合弁会社設立による電力小売り事業の開始、ASEAN地域への本格進出等、グループ経営の状況が大きく変化をしております。

そこで、来期を初年度とする新たな中期経営計画を策定することを決議いたしました。

新中期経営計画につきましては、今後約2ヶ月間をかけて議論を重ね、11月中旬に予定している平成28年9月期決算発表後の決算説明会において、新たな中期経営計画を公表する予定であります。

株主様をはじめとするステークホルダー皆様方に貢献できる、レカムグループとなれるような中期経営計画を策定していきたいと考えておりますので、今後もご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
  
Posted by recomm at 20:02

2016年09月15日

表彰!

この度、当社はNTT西日本様より表彰されました。

今回の表彰内容は4月〜6月期の同社情報機器販売額及び対前年成長率において決定されるものであり、当社は今回、見事第1位となりました!

清水部長様をはじめ、NTT西日本の皆様、ありがとうございました!

今回の表彰は西日本地域の直営店及びFC加盟店営業社員の皆さんの営業努力によるものであり、営業社員の皆さんには深く感謝いたします。

当社の社内営業コンテストである「レカムチャンピオンズカップ」いよいよ残り半月となりました。

全国の直営店及びFC加盟店の営業社員の皆さん、ラストスパートです!

入賞目指して全力で頑張りましょう!


表彰写真3



全体写真  
Posted by recomm at 19:03

2016年09月09日

今期最後?の中国出張

一昨日より、今期最後?の中国出張中です。

一昨日は昼過ぎに上海入り、その足で午後は営業社員と商談同行、夜は先般資本業務提携契約を締結した上海モール社の皆さんと会食を交えて今後の営業戦略会議を実施しました。

昨日午後には大連に移動、今日は終日、董事会とアメーバ経営幹部会議を開催しました。

今回は7月よりアメーバ経営の導入を始めた長春レカムの幹部も大連に集合、夜は京セラ流「社内コンパ」です。

大連&長春は過去最高益を更新するペースで8月までは推移中です。

残り約3週間、両社とも全力を尽くし年間予算の完全達成を必達したいと思います。



  
Posted by recomm at 22:26

2016年08月24日

本日のリリースについて

本日の取締役会において、大連レカム社とビジネスパートナー2社との資本業務提携契約締結決議、及びそれに関連した当社単体の特別利益発生について、合計3件のリリースを発表しました。


FTグループ社との資本業務提携

当社グループは以前よりFTグループ社とLED照明販売において提携関係にありましたが、今回の大連レカム社との資本業務提携契約締結により、今後はアジア全域におけるLED販売事業についても両社共同で取り組むことになります。

その第一弾として、中国でのLED主力商品について、同社よりOEM供給を受け中国全土への販売網構築を早期に確立することにより、中国LED事業を当社グループの3本目の柱に育成します。そのために今後は商品供給のみならず、販売協力や人材支援など、包括的な提携関係を構築します。

第二弾としては、両社が未進出のアジア各国への進出について、両社が事前協議をしたうえでお互いの進出地域がバッティングしないように相互協力をしていきます。

これらの取組みにより、将来は日系企業におけるアジアNO1の販売シェアを両社共同で目指します。


⊂絣ぅ癲璽觴劼箸了駛楸般劃鷏

上海モール社は上海市及び隣接する浙江省平湖市において、アパレル関連事業の国際貿易業務を中核に、関係会社として印刷事業やホテル事業を展開する複合企業グループです。
今回の同社と大連レカム社との資本業務提携契約締結により、今後下記3点の協業を展開していきます。

◆檻繊中国におけるLED販売協力

同社の基盤である華東地域の日系企業に対しての営業協力により大連レカム社上海支店の売上拡大を目指します。又、同社が長年培った中国人経営者人脈を活用し、大連レカム社では未だ未開拓であった中国系企業&中国人向け販売への進出も今後の将来戦略として検討します。

◆檻臓■贈丕六業における営業協力

同社グループの日本及び中国のビジネスパートナーに対してBPO事業の提案アプローチを行うことにより、同事業の売上拡大を目指します。

◆檻叩■腺稗錬達劵機璽咼垢涼羚颪砲ける事業化支援

同社グループが持つ中国人人脈を活用し、当社が資本参加しているAIインサイド社が展開するAIOCRサービスの中国語版の開発、そして中国での事業化を共同で検討していきます。

これらの取組みにより、大連レカム社の企業価値向上を目指します。


レカム社単体の特別利益の計上について

上記2社との資本業務提携及び大連レカム社社員に対する出資持分売却により、当社単体では約7,400万円の売却益を計上します。今後も大連レカム社が連結子会社であることには変わりませんので連結上の利益は変動しませんが、今回の売却益により今期末に予定している配当金(1円)原資以上の特別利益が確保できることとなり、復配の実現により一歩近づいたことになります。

又、今回の大連レカム社の出資持分売却は、同社の中国市場での上場を見据えた資本政策の一つであり、同社の早期上場の実現にもより一歩近づいたことになります。

  
Posted by recomm at 19:12

2016年08月10日

第三四半期決算短信について

本日、第23期の第三四半期決算短信を発表しました。

第三四半期累計の連結売上高は対前期比123.0%の3,124百万円となりました。
主力の情報通信事業、BPO事業ともに大幅な増収となった結果、第三四半期累計としては9期ぶりの2ケタ増収となりました。

利益面においては、営業利益−22百万円、経常利益−17百万円、当期純利益−28百万円となり、例年どおりこの4月に新卒社員が大量入社したコスト増により黒字転換までには至りませんでしたが、前期比では大幅な改善となりました。

一方で、第23期通期の売上見込みに対しての進捗率は56.8%となっており、第三四半期までの増収率で推移した場合の通期売上予想は4,600百万円。残り9億円の売上積上げ策の実行と達成が通期利益見込みである年間営業利益2億8千万円達成の最大のポイントであり、下記に第四四半期の重点施策を記載いたします。

。況遒茲蟷夏した電力販売事業の営業強化により、売上300百万円。

⊆舂肋ι覆涼罎任郎任眤仭闇増収率の高い(前期比135%)デジタル複合機の販売において料金プランの拡大により、更なる売上積上げ270百万円。

新たに販売を開始したホームページ制作により、売上150百万円。

ぃ慣遒茲蠕擬阿傍鯏棲設した、上海でのLED販売により売上180百万円。

以上です。収益率は上記記載のとおり大幅に改善しておりますので、年間売上55億円が達成できれば充分利益見込みは達成できると判断しています。残り約1ヶ月半、最後の最後まで全力で取り組みます。

株主の皆様にはご理解、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。



  
Posted by recomm at 20:06

2016年08月08日

伊藤秀博個人として

随分久しぶりになりますが、今日は仕事とは関係のないことについて個人的な考えを書きたいと思います。

今日、天皇陛下が「生前退位」についてのご自身の考えを公表されました。

天皇陛下は我々日本国民の象徴であり、その天皇陛下の存在こそが、我々日本国民の礼儀正しさ、勤勉さ、他人への思いやりといった、世界からリスペクトされるDNAに多大な影響を及ぼしていると私は個人的には思っています。

その我々日本国民のまさに精神的支柱でもあられる天皇陛下のお気持ちについて、我々国民は真剣に考え、今後の天皇制度の在り方についてのよりよい答えをだしていかなければなならない時期にきているのではないでしょうか?

政府にはぜひ可及的速やかな対応をお願いしたいと思います。そして、その検討の状況が我々国民にもオープンにされ、国民全体が議論に参加でき、国民多数の声が充分に反映された決着となるようにしてもらいたいものです。

  
Posted by recomm at 23:55

2016年08月01日

今期も残り2ケ月です。

今日から、8月度がスタート!

今期も残り2ケ月。

年間予算達成、過去最高益の更新、復配の実施に向けて、全力で頑張ります!  
Posted by recomm at 20:00

2016年07月19日

第三四半期決算発表日のお知らせ

第三四半期決算短信の発表ですが、8月10日(水)に発表する予定です。

今回は決算説明会の開催はありませんが、同日中には決算概要の説明資料もアップする予定です。

興味のある方はぜひご覧ください。  
Posted by recomm at 19:58

2016年07月07日

今週は中国出張です。

昨日から大連入りしました。

今回の出張は大連2泊、上海2泊の予定です。

先月23日のイギリスの国民投票以来急激に円高が進み、対人民元では約3年ぶりの円高
となりました。

売上の大半を大連、長春の2つのBPOセンターで実施している当社グループのBPO事業にとっては当然この円高は追い風となっています。

今後は現在取り組んでいる京セラアメーバ経営による最小単位での採算管理手法の推進と、資本業務提携関係にあるAI社のOCRツールを活用した生産性向上の取組みにより、同業他社との競争優位性を確立し更なる成長を目指したいと思います。

  
Posted by recomm at 20:06

2016年06月29日

感謝の日

今年も、レカムグループにとっても、私個人にとっても、決して忘れることのできない日
6月29日を迎えました。


当社の社員であった、故片平忠芳君の命日です。

彼は広島支店の技術職社員として、お客様先で障害対応の業務中に、集中豪雨による土砂崩れに巻き込まれて尊い命を亡くしました。

以来、当社グループでは6月29日を「感謝の日」と名付け、彼の生前の貢献に感謝するとともに、自分達は生を受けて今日も人生を全うできることに感謝をする日としています。

改めて生きていることの幸せ、仕事を通じて自己成長と社会に貢献できることの喜びを再認識し、自らの使命を全うしていきたいと思います。



  
Posted by recomm at 20:05