2006年05月07日

スペシャルゲスト

"Voice healing " at Desperado

3daa2a14.jpg

  
  特集「甲斐サエコ」 
  
  写真をクリックすると拡大できます。



いや、サエコさん。
マジ可愛い。かぁわぁいぃぃ♪ 
若い頃の菊池桃子にソーックリなんですよ。
そのうえ、歌が上手い! 
表現力や立振る舞いも華があり、オーラ出てました。
会場の演出とも相まって、最高のステージではなかったでしょうか。

彼女が単身岡山へやって来て、ライブをするのでサポートしてほしい
と、主催者モトヤンから依頼があって、最初は「へっ?」
次は「うっわぁ〜」てな感じで、この話は始ります。
お互いを全く知らない同士、どうなるんだろ?

とにかく演奏曲を決めて、必要に応じた演奏者を集めなきゃと奔走開始。
まずは、演奏曲をサエコさんとメール/電話/FAXを駆使して決定。
曲の感じからピアノ・ベース・パーカッションがいいと考察。
ベースは俺が弾きゃいい。ピアノだ!ピアノニストがいる。
ってことで、以前一緒にバンドをやっていた京子ちゃんに連絡し
俺「弾いてくんない?」 
京「いいよOK〜」
よし次は打楽器だ。パーカッショニストだよ。
いるじゃん。身近にいるじゃん。 
俺「な、光男くん!」うむを言わさず決定。
 ※じつは光男くんも同じバンドに在籍していた。
それからtoaちゃんに電話して
俺「なだそうそう歌いたいって言ってたよね。あれジョイントで演ってよ」
toa「ほぉ?できるかなぁ・・・」
俺「大丈夫!だいじょーぶだってば」

リハーサルを数回かさね、なんとか形になり当日を迎えました。

play list
opening[piano solo]
1.アメイジンググレイス [ vocal.Saeko & piano.Kyoko ]
2.トゥルーカラーズ [ vocal.Saeko/piano.Kyoko/bass.Aoching/per.Mitsuo ]
3.なだそうそう [ featuring.toa ]
4.もののけ姫 [ vocal.Saeko/piano.Kyoko/bass.Aoching ]
encore
ティアーズインヘヴン[ vocal.Saeko/piano.Kyoko/bass.Aoching ]



to さえこさん
すばらしい歌でした。また機会があったら声をかけて下さい。いやマジで!

to 京子
卓越した演奏力を再確認。君がいれば心強いです。またお茶しましょうね。

to 光男くん& toaちゃん
急な頼みを快く引き受けてくれて、ありがとう。

それから・・・
なんだかんだと、スタッフの皆さんとモトヤンには本当に世話になりました。
おつかれっしたぁ!!


recording_lab at 18:35│Comments(3)TrackBack(0) live report 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by もとやん   2006年05月11日 15:17
その節はお世話になりましたぁ
マジでアオチンいなかったら、今回の企画は無理でした。予想以上の成果と反響に皆様に感謝いたします。

第二弾「Voice Healing 供廚力辰皀船薀曠蕕任討泙垢里如△修了はよろしくお願いいたします。次回はルネスホールでやりますので
2. Posted by あおちん   2006年05月12日 17:59
@もとやん
いんや、本当にお疲れさまでした。
第二弾たのしみです。出来る事は、なんでもやります!
遠慮なく声かけて下さい。
3. Posted by 青木イナフ   2006年05月14日 13:41
@もとやん
お疲れさまで〜お世話になりました。
次回は開催前にラジオにゲストでいらっしゃいませんか〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔