2010年02月03日

Mix Plate/ST(hanaiia/1981)

659eeda4.JPG今日は節分。一般的には「鬼は外福は内」ですが、地域によっては逆であったり、両方呼び込んだり掛け声は色々あるようですね。それはさておき、今日の一枚はハワイからこちら「Mix Plate」を。昨年、CD化により一部で話題を呼んだ「Babadu」と同レーベルからのリリースで、プロデュース、アレンジとも「Kalapana」そして「Lemuria」でソウルフィーリング溢れるサウンド作りで遺憾なくその才を発揮した「Kirk Thompson」が担当という事で、弥が上にも期待は高まってしまう一枚。しかし、その内容はトラディショナルな感じなものからレゲエ調なものなど、ある意味ヴァラエティ豊かなサウンドで掴み所がない感じ。また、曲ごとにLead Vocalを持ち回りにしてる辺りがそれに拍車をかける。まぁ其処が「ミックスプレート」と名付けられた所以なのかなぁ〜っと勝手に判断しております(笑)。そんな中での聴き所はA2の「Hawaiian Nights」やA5の「Partially Mine」辺りかと、、、他には「Hawaiian Breaks」に収録されていたA1のレゲエナンバー「Reggae Music」なんかは意外と美味しいかも、、、。

Side A
Reggae Music
Hawaiian Nights
Makahilahila
Follow The Sun
Partially Mine

Side B
Champagne Lady
Weekend Lover
Name Of The Game
Hawaiian Boy
Kalamaula

recoroma_u at 23:50│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔