2009年10月18日

木の実ナナ/Dancing Mama/オープンチケット(bourbon/1980)

73185299.JPGレコロマUのブログは基本ユル〜くがモットーなので大した事は書いていないのですが、それでも、途中でエラーになり書いた駄文が消えると大変ショックです。元々、ユル〜イ気分の上、この様な事態が起きるとなかなか「気分を出してもう一度 」とは行かないのものです…。それでは、Kさんとは全く違った意味での関連性を持って、本日も引き続きジパングもの7インチ「着の身着のまま木の実ナナ」本名「池田鞠子」を(笑)。現在は舞台やTVでの活動が主で、シンガーというよりも女優といった印象の強い彼女ですが、80年に鈴木茂、林立夫、松任谷正隆らティンパンアレイのメンバーのサポートにより、アルバムをリリースしています。そのアルバムの表題曲として収録されているのがコチラのスウィングナンバー「Dancing Mama」。父がトランペッター、母がダンサーとまさに生粋のサラブレットっと言った感じの彼女ですが、僕の中では、時折、TVで見かけていたシリーズ物「露天風呂殺人事件」でのお決まりパターンである古谷一行、火野正平、そして、女子大生のオッパイ。この映像しか浮かんで来ません(笑)。
っと言うことで「7'でナナでママ」でした。確か「あぶない刑事」にも出ていたなぁ(笑)。
っと長々とどぉーでもいい事を書いてみましたが、冒頭の名曲「気分を出してもう一度」の作者で知られる加藤和彦氏が先日お亡くなりになられた様で…。レコロマ内では同曲が定番な訳ですが、世間一般では「あの素晴らしい愛をもう一度」の様ですね。

Side A
Dansing Mama

Side B
オープン・チケット

recoroma_u at 18:03│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔