recoroma K BLOG

WEST COAST,AOR & LIGHT MELLOW,CITY POP

【DJイベントのお知らせ】 「AOR NIGHT Vol.16@Sou Bar 77」in 船橋

0ff77e13みなさん、お久しぶりです。今回、船橋のSoul Bar77で開催される「AOR NIGHT Vol.16@Sou Bar 77」にお誘いを頂いたので、そのお知らせとなります。参加メンバーは、数年前から音楽ブログを通して知り合ったコレクターの先輩方々です。私が音楽ファンとして駆け出しの頃から、とってもお世話になっているブロガーの方々とこのタイミングで共演できることを、とても楽しみにしています。皆様の素晴らしい音楽セレクトで楽しい空間をご堪能頂きたいと思います。

AOR NIGHT Vol.16 @ Soul Bar 77
2016/11/05(sat) 19:00-23:00@ Soul Bar 77
千葉県船橋市本中山2-23-4行徳屋ビル5F
No Entrance Fee
DJs:Masato(ロックとソウルとフライフィッシング)Kofn (Kofn's Jazz)ari (antsvillage)Junpee (Soft Smooth & Sensual)
Kei Nakamura (Disques Blue Very)recoroma K 
 

東京トワイライトメモリーズ

栃木県在住のレコロマU氏の企画、依頼によりミックスCDをこしらえました。わたしが思い描いた、そして実際に10年以上暮らしてきて感じた「東京」をイメージして作りました。イメージとしては中央線沿線とか、、そんな感じですかね。よかったら聴いてみてください。

【DJイベントのお知らせ】 add-o-rama@新宿garde

縁あって参加させていただくことになりました。

6/7 sun 17:00〜
add-o-rama@新宿garden
1年4か月ぶりに帰ってきたadd-o-rama!
今回は新宿Garden編。
charge 500yen

Djs
大竹哲弥
ari
Gen
くらっきん
なかむらけい
塩胡椒少々
Sakatak
bloodstone
cheapnuts
はたP
レコロマK
junpee
and more

Lamp / ゆめ (2014/UVCA)

_SL500_AA300_こんにちは、レコロマKです。生憎の天気で身動きがとれず、渋々パソコンを起動して見ました。今日は以前から紹介したかったLampの通産7枚目のアルバム、「ゆめ」を取上げてみました。Lampは2000年、染谷大陽、永井祐介、榊原香保里によって結成されたバンドです。これまでのLampの作品は聴き流す程度だったのですが、今回の作品は個人的に今年一番の収穫になると言ってよいくらいの、聴き応えがある内容に仕上がっていました。既存の音楽のテイストに依存しているなんちゃってな作品が多い昨今で、このアルバムのオリジナリティーと完成度は奇跡ですよ。今時、CD1枚に3000円は決して安くはないですけど試してみる価値はあります。自分にとって最高の1枚になるか否か、、、興味はありませんか?(笑)それではまた次回!

Recoroma Monthly Series 2014 SPRING / Best Of Kirinji

81ac29ab.jpgこんばんは。本日は久々に音楽活動をしたので紹介させてください。好きな人はご存知かと思いますが今度4月にフリーソウルのシリーズからキリンジの楽曲をコンパイルしたCDが発売されます。という訳でわたくしもキリンジ好きとして自らコンピレーションを作ってみました。橋本氏の選曲の「フリーソウル・キリンジ」は2枚組み計31曲とかなりボリュームがある。その中で橋本氏のフリーソウル的な観点とわたしの選曲に、どのような違いがでるのかも興味があった。わたしは5枚のアルバムから計17曲をピックアップしたのですが、大体どのアルバムからも均等に作品をチョイスできた。そして、早速出来上がった作品と橋本氏の選曲を比べてみた。結果的に私が選んだ曲で橋本氏がピックアップしていなかった曲は「牡牛座ラプソディ」、「イカロスの末裔」、「車と女」、「地を這う者に翼はいらない」、「フェイバリット」、「ニュータウン」、「僕の心のありったけ」と、7曲もあった。もちろん上記の曲も橋本氏の選曲の候補にあっただろう。そして聴き込んで聴き込んで、最終的に選考漏れしたのだと感じる。私はものの10分くらいで全ての曲を選んだ。その違いは大きいだろう。あとは曲順による流れかな。しかし、何年ぶり?くらいにレコロマとしての活動が出来たので大満足。次回は来年か再来年かな〜、全然マンスリーじゃないし、、、、私が選んだ楽曲は下記の通り、。それではまた次回。


01.野良の虹
02.牡牛座ラプソディ
03.スウィートソウル
04.イカロスの末裔
05.君の胸に抱かれたい
06.車と女
07.エイリアンズ
08.地を這うものに翼はいらない
09.恋の祭典
10.かどわかされて
11.愛のCoda
12.ダンボールの宮殿
13.フェイバリット
14.Drifter
15.雨を見くびるな
16.ニュータウン
17.僕の心のありったけ

AOR NIGHT VOL.6 @東岡崎 Dr.Smith 3/8 Sat.

edd288c6.jpgこんばんは。またまた、更新停止してしまいました。なかなか難しいんですよ(笑)つーことで、今日は素敵な、そして貴重なAORイベントのお知らせ。ブログ開設時からお世話になっている大先輩、Masatoさんとkofnさんが出演するAOR NIGHTのVOL.6です。AORをキーワードにメロウでアーバン、、クリスタルな夜を楽しめるイベントではないでしょうか。フライヤーに使われているジノ・ヴァネリのようなメインストリーム系AORからスティーヴィー・ウッズ、レスリー・スミスのようなアーバン・ブラック系、キャメオやT-コネクションみたいなファンクバンドのミディアム・ナンバーなんかも流れるかもね!っていうのは僕の想像なので違ってたらごめんなさい。場所は愛知県東岡崎 Soul Bar Dr.Smithにて開催するとのこと。 入場無料ですので(お店での飲食代、チャージ料は別)お近く、または都内の方も気軽に遊びにきてちょーだいとのこと!つーことで



「AOR NIGHT Vol.6 」 3/8 土曜日 18:00 Start

Soul Bar Dr.Smith
〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町寺東5-3 鈴熊ビルB1F
tel:0564-83-6349 名鉄本線「東岡崎駅」南口前
http://www.drsmith.jp/

Various Artists / GOODY'S (1992/BMGビクター)

goodtsのコピーこんにちは、Kです。またしても休日悪天候の為、引きこもり。こんな日はブログ更新のチャンスということで、和モノは飽きたのでコンピとかサントラなどあまり他に取上げられないアイテムを中心に紹介していければいいかなと。今回取上げたのは、BMGビクターから1992年にリリースされた「GOODY'S」というアルバム。当時、日本でヒットした曲を海外のミュージシャンがカバーするという当時ありがちだった企画の一つです。このアルバムではTOM KEANEがほぼ全ての楽曲をアレンジ、シンガーは一曲目からBILL CHAMPLIN & JASON SCHEFFと華やかです。他にROBBIE NEVILLE,JOSEPH WILLIAMS,PHILIP INGRAMなどが参加しています。また、WAREN WEEBIE参加アイテムとしても知られていて、彼は杉山清貴の「最後のHOLY NIGHT」を歌っています。つーことで、また次回



早川英梨 / CITY (1981/コンチネンタル)

0702_01こんばんは、Kです。今日は雪が降ったおかげで家でゆっくり出来たので水槽の水変えをしてやりました。最近、2つあった水槽を一つにまとめました。小さい水槽は水の管理が難しく、濾過の装置も良いものではなかったので実はあまりうまくいってなかったのでそうしました。今思うと、最初から90cmくらいのでかい水槽を買ってやっていればと思うのですが仕方がない。取上げたのは、のちに二名敦子へ改名する早川英梨が1981年に発表したファースト・ソロ・アルバム「CITY」です。林哲司作「メタモル・シティ」や「ドラ マティック・グッドナイト」、あとはボーナストラックの大野雄二作品がいい感じ。あ、キリンジの「Free Soul」が出るそうです。よさそう。

岡崎友紀 / SO MANY FRIENDS (1981/ワーナーパイオニア)

big_somany01 こんばんは、Kです。取上げたのは岡崎友紀さんのCITY POP系マスト・アイテムで81年作「SO MANY FRIENDS」です。ジャケがいいね、内容はまぁまぁ普通。センチがバックアップした後半曲も悪くないけど、個人的には岩倉健二が在籍するFIRST BLANDがバックアップした、前半5曲の西海岸系サウンドが好み。





小山水城/ANGEL'S DREAM (1985/Columbia)

img_1161683_64031714_0こんにちは、Kです。新年、あけましておめでとうございます。取上げたのは小山水城が85年にリリースした唯一のアルバムで「ANGEL'S DREAM」。今回のCD化で初めてその名を耳にした方も多いのでは。私自身はこの作品の存在こそ知っていましたが、どうしても80’S、ブラコンのイメージがあったのでなかなか手に取ることはありませんでした。実際、このアルバムの魅力はそんな80’Sサウンドで間違いないと思うのですが、わたしが気になったのは安部安弘作の「RIVER SIDE CAFE」というバラード曲でした。心温まる美しいバラード曲で一発で気に入りました。という訳でざっくりですが、また次回。




Search In BLOG
recoroma K
Profile
  • ライブドアブログ