5722e1a8.jpgAORファンはもとよりレア・グルーヴファンにも人気のあるオクラホマのCCM系シンガーソングライターの76年作で恐らく唯一の作品。後にKOINONIAとして活躍するHADLEY HOCKENSMITHやHARLAN ROGERSがメンバーとして参加。コーラスではブルース・ヒバードやケリー・ウィラードの名前もクレジットされておりその筋には興味深い面子となっています。アルバム中、最も人気のあるA3「CHANGES」も悪くはありませんが他の曲のほうが私は好きかな。朗らかなグルーヴが心地よいナイス・ミディアムのA2「I THINK YOU, LORD」、シンプルな演奏が歌心を引き立てるB3「A FRIEND」,ソフトロック的展開を見せるB3「ON A SUNDAY NITE」あたりがまぁまぁでしょうか。



PARCY MAYS
SHINE YOUR LOVE
Produce : Percy Mays
Musician : Harlan Rogers/Kelly Willard(keyboard) Jim Lacefield/Hadley Hockensmith(bass) Lanny Hansen(drum,percussion) Billy Walker/Hadley Hockensmith/Percy Mays(guitar) Barry Kelsey(sax&flute) Mike Evans(trombone) Bruce Hibbard/Kelly Willard/Rhenda Edwards(background vocal)
side A 1.IT'S FOR YOU 2.I THINK YOU, LORD 3.CHANGES 4.A LOVE AFFAIR 5.HE HAS 6.SMILE
side B 1.SHINE YOUR LOVE 2.HE LOVES YOU SO 3.A FRIEND 4.ON A SUNDAY NITE 5.MY APPRECIATION