2006年11月16日

うぐぅ〜

最近全然インできませんねぇ…。
とりあえず復帰の見通しはあと1ヶ月半くらいは無理っぽいかな。

まぁ、殴りの道はまったりと、か…。





このブログの存在を半分忘れかけていたというのはまた別の話。

recstudiocafe at 06:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年06月25日

ごーごーぼんくらーず

6がつ24にち はれ


こんにちは、ていとくです!きょうもげんきです!
きょうはまちにまった!「ぼんくらのひ」
ぼんくらなおともだちといっしょに、
げんきにぼんぼんくらーずするよ!


bonkura060624001









ひとがいっぱいいっぱいでなかなかろぐいんできなかったけど、
なんとかぎりぎりせーふ!
女臣」さんもはやくからばしょとり。
さすが「かんじ」はおれたちにできないことをへいぜんとやってのける、
そこにしびれる、あこがれるぅ!
はいはい、でぃおさまでぃおさま。


bonkura060624002







ぼんくらーずとくりwizと
おひめさまのおきゃくさま
きょうはどちらへいくのやら
「梵天丸」さんてをあげて
ばびゅんばびゅんとえばきゅこる
やってきましたあかいやま
ぺぺん!


ばちんばちんげしげしと、
えんきょりしょくにぼこられる。
さらまんだーずはあはれなり…


bonkura060624003








やまのおくちにひめたるは、
ぜんじんみとうのひとうなり、
「女臣」さんてびきをいたしたる、
たきにむかいてこころなごます。
ぺぺん!



bonkura060624004






ふんかだーっ!!




bonkura060624005







するたんをかこんできねんさつえいだよ!
するたんのまわりには、こどもなのかな?
さらまんだーちゃんとかいふりぃとちゃんとかいたけど、
さつえいにじゃまなのでちょっときえてもらったよ。

…するたんおこらないのかなぁ?



bonkura060624006






ぼんくらーずもおわりごろ、
柚子」さんもとうちゃくしたよ!
なつかしいめんめんになつかしいおと
これだ、このいたみだ、もっといたみをくれ!
はいはいふらんくいえーがーふらんくいえーがー




またいつかやろうね!
たまにはだいだいにもあそびにきてね。






*このエントリは、脳内ペットの「めだま」が書きました。


recstudiocafe at 14:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年06月23日

TV ラジオ RS

おはようございます。提督です。


サッカー観てました…。
いやあ、ぼろぼろにのされましたね…。

本日はソロPTに入ったメンバーと、
サッカーの実況&応援。


やっぱ大勢で一緒に楽しむと燃えますね。



サカーに興味ない方にはスマンカッタorz



一緒に観戦してた方とも友録を交わす。
共に肩を落として、ふて寝でもしよう。

recstudiocafe at 06:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

橙鯖のぼんくら歳時記

おはようございます。提督です。
久しぶりの更新でございますー。



さて、橙鯖のアルフィリスもようやくLV86になりまして、
廃坑秘密でわいわいとやっております。

昨日は橙鯖のお友達と、ギルメンとで
行って参りました。



ついでだから3時間ポタ使っちゃえ。



やっぱ弓で殴ってると
ぼんくらは地味に目立つらしく、
廃坑秘密が終った後の雑談では、
ランサ・アチャさんからは特に珍しく思われるようです。



ついでに、ボウストライキング祭りしてみたりとか。
(相変わらずSS無し)

bonkura060605001






エントラ祭りに加わってみたりとか。
(SSの事を思い出した)



こっちでもぼんくら教広まらないかなー。


さてと、最近こんなもの買いました。
bonkura060605







運固定手ですね。



アイテムも出ますし、
ダブクリも多く出るようになったので良い感じです。

相変わらず財政に関しては圧迫されてますがね…。




この間のGV後、みんなで記念撮影しました。

bonkura060605






うーむ、思い思いの事言っちゃってますね。
どう見ても統率の取れたギルドとは思えないぞ。

ちなみにギルマスは上の天使さんではありません。
私のすぐお隣の戦士さんです。
キャラ食われてますね。


そんなこんなで、橙鯖生活も軌道に乗ってきたかなと
思う今日この頃。




では、しばらく実家に帰るので
ネット環境が不便になります。
RSもちょっとお休み期間ということで、
しばしの間、みなさまお元気で。

recstudiocafe at 08:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年05月12日

GVに出るためのぼんくら。

こんばんわ、提督です。


本日は、本当ならば週末に予定されていたはずのGVが、
メンテのおかげで調整され、今日になったという…。

オイオイ


ところで、このごろのGVでのぼんくらアルフィリスですが、
率直に言うと死にまくっております。



死ぬ原因として主に挙げられるのが、

・状態異常ものを付けているせいか、防御が甘い
・力、カリスマ優先のためHPが低い
・防御スキルが無い

このように、全ては紙同然の状態であることが原因です。



白鯖時代のメルカッツ方針では、
まず死なないことを前提のステ振りをしていました。
しかしそれでは最終的に攻撃力の低下を招き、
それでは敵のタゲを取ることができず、
結局壁役にもなれない。

そんな状態を踏まえて、
力に多めに振って育てているのが橙鯖のアルフィリス方針です。
まずは攻撃力を重視して育て、瞬間火力はクリティカルに頼る。
そして有り余る体力で攻撃を受けきる…

というプランなのですが、



やはりLV65じゃぁねぇ…




防御効率の付いたレザリン8個付けようと、
薬回復もの付けようと、
やっぱたかが知れてるのね。

思えばメルカッツの頃は、
カリスマに振り始めたのが80台の後半からだったから、
骨首はもっと後でも良かったのではないだろうか。
メルカッツ時には健康優先で上げていたので、
このLVの頃には、すでに素のHPは200を軽く
超えていた気はする。



やっぱ俺にとっての殴りアチャは壁か…。
弓と思ってノコノコ近づいてくる者の脳天に、
泰然と弓の重い一撃を見舞う。



そんなどっしりと構える殴りアチャに、
私はなりたい。

recstudiocafe at 04:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年05月10日

殴りアチャの受難。

こんばんわ、提督です。
本日もGVだったのですが…













水の付いた手でパッド触ってカーソル誤動作









(ノA`)アチャー









罠踏んで死亡









(ノA`)アチャチャー










出番ナシ









(ノA`)ボンクラー…









まぁ、こんな日もあるさな…








教訓:機械を触るときは水気に注意


リアルで役立ちます。

recstudiocafe at 01:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年05月09日

弓殴りに光明。

こんばんわ、提督です。
現在は橙鯖で殴りアチャのアルフィリスやってます。


本日は橙鯖では初めてのGV。
というか私、GV自体が初めてなのです。

生来の詰めの甘さと、
ちょっとした心地よい緊張感により、






SS撮るの忘れました






なのでここからは琵琶法師風に語ります。
琵琶の調べと、語り口上から、
ぜひ想像してみてくださいな。














ベン ベベン   




夜も更けし亥の刻となりて…




ベンベンッ  ベベン




戦場に降り立つは七人の侍…




ベベンッ  ベン  ベベン




砂塵吹き荒ぶ荒野を行くは…




ベベン ベベン ベベッ ベンッ




明日の為か果ては今が為…




ベンッ


猛き者先陣を切りて…


ベベンッ


か弱き者は辺り見回し…


ベベン ベン


微かに漂う死臭悟りて…


ベン ベン ベンベベン


霞む先には抜き身の剣



ベンベンベンベンベンベンベン
先陣同士が切り合いて
誰がどやつを斬り捨ておわんと
伝言虚言入り乱れ
ばったばったと屍の山

ベンベンベンベンベンベンベン
あっと言う間もあるかないかの
ほんの刹那の出来事ばかり、
ついには僧も切伏せらるるは、
自軍の敗色濃厚なりや



ベベン

そこへ敵軍将が来たりて


ベンベン

一騎討ちぞと申さるる



ベン ベベン

我が軍命を助けられ



ベベン ベベン

死会う舞台を整える




ベンッ



両軍武士仕合ては、



ベン



われよわれよと活気立つ



ベンベン



腕の立つもの同士なら



ベン



剣交わりて何を思う…






ベベン

ベンベンッ


ベン…















あ、ちなみに私は同LV帯の狼さんと手合わせしました。

ええ、勝ってきましたもの。

ボンクラーズの名にかけて。

recstudiocafe at 04:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年05月08日

武術としての弓の道。

弓を修める者は、
必ずしも弓を手にし、
矢を射らねばならぬとは誰が決めたことか。

己が命を守り、相手を打ち倒す手段として、
矢を以って相手を射抜くことは
数多い手段の中のうちのたった一つでしかない。

眼前に生を脅かす者が現れたのなら、
迷わず打ち倒さねばならぬ。
己が手に携えた弓を振り上げ、
迫り来る脅威を払いのけねばならない。

その湾曲する弓の下姫反を握り締め、
鳥打にて敵を討つ。
弦によって張り詰めた弓のしなりは反発を生み、
槌の重さと、
鞭の衝撃を同じくして敵に見舞う。

弓は迫り来る者に、容赦無く牙を剥くだろう。
油断して近づく者の骨を砕くだろう。
生への執着こそが、それを可能にするだろう。







こんばんわ、提督です。
久々に白鯖にて、楽しい一時を過ごさせていただきました。
白鯖にて活躍している、
他の立派な殴りアチャの方々にお会いする機会がありました。


bonkuras0507001




左から MMOヒメハジメ の 女臣さん、

私、

そして 柚子小町 の 柚子さんです。




弓といえば、高速で矢を何本も撃ち出すか、
魔法の矢で敵を射抜くという流派が一般的ですが、
そういったくくりに一つ見切りをつけ、
新たな可能性を模索する、いわば異端がここに集まったわけです。


育て方もみなさんそれぞれでして、
女臣さんは攻撃型、私は防御型、柚子さんは運による一撃狙いと、
未だ定番となる育て方が確立していないといった感じが
よく表れています。




さて、肝心の狩りの方ですが、
ここからは音だけでお送りします。







バンッバンッバンッバンッファーーーンピシピシピシピシッバンッバンッバンッゴゴォォォーーーーーーンバンッ
トトトトトトトッバンッバンッシュンッビシュッヒュンヒュンヒュンヒュンバンッピピピピピシッバンッバンッ
バンッシュンッビシュッバンッゴォォォーーーゥンバンットトトトトトッバンッバンッフォフォフォフォッイヤッズビシッ
バンッバンッファーーーーンピシピシピシピシッバンットトトトトッイヤッズビシッ「分身残ったw」バンッ







非常に爽快ですね。



3人寄らば文殊の知恵とも、
寄らば大樹とも言いますが、
今回の場合、まさに「寄らば巨大掘削機」とでも言うでしょうか。
大きな墓B2の火鬼で試しましたが、
麻痺が効く相手であれば、どのような局面も打開が可能です。
敵の攻撃を完全に封じることができるのですから。
例え効かなくとも、一撃の大きさは目を見張るものがあります。


bonkuras0507002





今回は殴りアチャ3人+女臣さん柚子さんの知り合いのBISさんの、
合計5人で試しましたが、
これが殴りアチャ2人、BISさん1人、エンチャさん1人、
火力遠距離職2〜3人、壁1人というメンバーが揃ったなら、
被弾は劇的に減るのではないでしょうか。

何も殴り極のアチャにしろというわけではなく、
ぼんくらが1でもあれば、
(CP獲得によって何度も打ち込むのであれば、それなりのLVは必要)
敵の攻撃の半分以上を封じることができるでしょう。
さらにコールドや状態異常がついた矢などを装備すれば、
そういった異常をばら撒いてゆくことも出来るでしょう。


本日は殴りアチャの可能性について考えるのに、
とても有意義な一日でした。





最後はみんなで記念撮影。
bonkuras0507003





左からリザードスコックさん、女臣さん、柚子さん、私、梵天丸さん

みなさま本日はまことにありがとうございました。
また、どこかでお会いしたいですね。








------------------------------- オ マ ケ -------------------------------





bonkuras0507004





ギルメンを待っている橙鯖の殴りアチャ、アルフィリスです。
疲れているのか、待ち時間に、つい椅子で眠りこけてしまったようです。

recstudiocafe at 01:52|PermalinkComments(1)TrackBack(2)

2006年05月06日

ぼんくらは砂漠をゆく。

おはようございます。提督です。

世間一般はGWだというのに、
手持ちがないためネットの世界へと
逃げ込んでまいりました。


我が愛する殴りアチャのアルフィリスも、
本日でようやくLV57。
最近は専ら回復役のために
姫で入ることが多くなりましたが、
本日はギルド戦も近いので、
メインの殴りアチャを育てることに専念しました。


「殴りアチャでーす」と申告し、
PTに混ぜてもらいますと、
PTメンバーの方が口々に
「殴りアチャですか?」
「初めて見た」
とのこと。

殴りアチャはネタではないと最近
まことしやかに囁かれているようですが、
やはり異端な育て方には違いないようで、
さほど人口は多くないようですねぇ。


メインのLVがサブを追い抜いたところで、
本日は止めておきましょう。
休みの日とはいえ、睡眠は重要です。


では、オヤスミナサイ…

recstudiocafe at 05:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年04月27日

助けられるのなら助けたいもの。

こんばんわ、朝早くから提督です。



橙鯖の生活が続いています。


本日も殴りアチャを育てようとアジトへ…。

しかし最近はBISさんって少ないんでしょうか?

回復を行える方が誰もいなかったので、
回復姫でそのPTに入りなおしました。



なかなか、殴りアチャを育てるのには、
運も必要になってくるようですね。




まぁいいか。
ポリシーのまま殴りアチャを育てるのもいいですが、
まったりじっくり楽しくお話ししながら、
友達と一緒に狩るのもまた楽しいですものね。

recstudiocafe at 04:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)