2007年02月28日

漫画「ZOO」読了3

先週ひさびさに本屋さんがやってる時間に仕事が終わりました。
なので、本屋へ行き毎月欠かさず購読してるLO最新刊を購入しました。
レジのとこに見覚えのあるタイトルの漫画が置いてあったので衝動買いしました。

それは「ZOO(ズー)」(原作・乙一/漫画・矢也晶久)

手に持った瞬間、そのハードカバーの立派さ加減に嫌な予感がしました。
レジ、税込み840円

高!

ちょっ、た、高いだろ。なめんな。
とか思ったけど、そこは社会人。動じないフリしてそのまま購入。
なーに、LO片手に一般書店のレジに並んでる時点で既に勝ち組さ。参ったか。

帰宅して、さっそく読んでみました。
・・・あ、ZOOの方ですよ。
収録されていたのは「カザリとヨーコ」「神の言葉」「陽だまりの詩」「ZOO」でした。
表題作以外はなかなかおいしいとこ選んできたかな。
「神の言葉」は漫画化むずかしいと思ったけど、なかなかいい感じでした。

デスノートは知ってるけど乙一は知らないって人には、ぜひ読んでもらいたい漫画です。
高いけど(^^;

乙一氏はジョジョの奇妙な冒険が好きなだけあって、面白い話を思いつきます。
伏線を散りばめておいて最後うまいことまとめる、っつー感じ。
(技巧に走りすぎてしまうときもあるけど、僕は好き。パズル好きなんで)
そーいや、最近ネトラジやったたこ氏もジョジョ好きみたいですね。

ま、漫画ZOOの「神の言葉」を読んでもらえばかなーりデスノートっぽい雰囲気を感じてもらえると思います。
キーワードは
「神」「絶対のルール」「予定された死」「記憶」です。


デスノートについて

確かデスノートに名前書いて死の直前の行動を操ろうとしても
他人を巻き込むような殺し方はできないってルールがあったよね?
その場合は行動を操れずに心臓麻痺で死ぬって。

じゃーさー、じゃーさー。

心臓麻痺で死ぬと他人も巻き込んじゃう状況にある人間の名前をデスノートに書いたらどうなるかな?

例えば満席のジャンボジェット旅客機の機長をフライト中に殺そうとしてノートに名前書くの。
副長も邪魔なら一緒に名前書くの。

心臓麻痺で死んでくれるかな?
もし機長が死んだら確実に乗客も死ぬよね。普通に考えて。

電車の運転手でもいいや。急カーブの直前で心臓麻痺で死ぬようにしたら2両目に乗ってる乗客とか何人か一緒に殺しちゃうよね。

何を言いたいのかといいますと、行動を操って他人を巻き込むようにはできないけど、40秒後に心臓麻痺で殺した結果として、他人も巻き込ませるようにすることはできるんじゃないのかってことです。

もしそれができるなら、夜神月は竜崎をもっと簡単に殺すことができたはずです。
事故死で。

まーまー、夜神月ほどの人が、Lに勝つほどの人がそんなことに気づかないはずはありませんね。
恐らく、心臓麻痺で死ぬと他人も巻き込んでしまうような状況では心臓麻痺で死なないんだろうね。
例えば、こんなルールがあるんでしょう。

デスノートに名前を書いた人間が、死ぬことにより他人も殺してしまう状況にあるときは、その人間は死ぬことはない。
その場合、その人間が死んでも他人を巻き込まない状況になった時点で心臓麻痺で死ぬ。
ただし、デスノートに名前を書いた40秒後から23日後まで、その人間が死ぬことで他人も殺してしまう状況が連続した場合は、デスノートに名前を書いたことは無効となり、24日以降にその人間がデスノートの力で死ぬことはない。

つまり、どうやっても他人を巻き込むような殺し方はできないようになっているんだと思います。
(そうじゃなければ、夜神月がそれを利用しなかったのはおかしい)

あれ?
となると今度はニアやメロがやや変ですね。

他人を巻き込むような殺し方ができないことはメロがデスノートを使っていろいろ試した時点で判明していたわけです。
当然、心臓麻痺で死ぬと他人を巻き込む状況において名前を書いた場合にはどうなるか?
ということを考えると思います。
メロが試したとも思いますし、試さなくたって、キラがLを殺害するにあたりその方法を選択した形跡がないことから、それができないであろうことは想像できるはず。
また、死の前の行動を操れるのは23日間だけというのもニアは認識してました。

とすれば、ニアはキラと対峙するにあたりもっと簡単に勝利することができたんじゃないの?
って思います。まー、こっちはキラがLを殺すほど確実でないかもしれませんが…。
具体的にどうするかは、まーあとで考えるとして、要は自分が死んだら他の人も死んでしまうような状況にしてキラと対峙すれば、デスノートに名前を書いて殺される危険はないのです。
(他人を殺さないように操られる可能性はあるので確実ではありませんが)

具体策(あまりいい案思いつかないけど)
・体温が一定以下になると別の人間の首に仕掛けた爆弾が爆発するようにしておく。
・放置すると2,3日で死んでしまうような密室に人間を入れて、自分だけが分かる暗証番号で開く扉を用意して外から閉じ込める。毎日欠かさず人間を入れ替えるようにする。
・小型セスナや電車や自動車で殺人的スピードで運転し続ける。そして、となりには無防備な赤ちゃんを乗せる。エアバッグとかは作動しないようにしておく。
(メロはこれをやっておけばタッキーに殺されずに済んだかも)

・・・眠い。
すみません。以上(ぉ


Posted by red_chun at 03:36│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・漫画・ゲーム 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字