ちょっとネガティブな内容なのでアップするか迷って下書き状態になってたけど、

たまたま知り合いがこの件にふれてたのを見つけたのと、

なんとなく私の中で吐き出したい事なのでやっぱりアップ。




日航機墜落事故。

20年前の今日、たくさんの人が死にました。





※見たい人だけ見てください

私は当時いくつだろう・・でもこの事故の事は断片的にだけど鮮明に
というか、鮮烈に覚えてます。
トラウマじゃないけど、幼心にもの凄く怖かったので昔はよく夢に見てしまっていました


他人事のように見ていたけど、高校生くらいになって知らされたんですが


そこそこよく交流のあった親戚の一家がいました。
母親にも父親にも私はよく遊んでもらっていたのでその一家の両親のことはよく覚えているんですが
二人が離婚してしまい、いつの間にか見知らぬ男の人が父親になっていました。
体が大きくて少し威圧感があるその人と、私はどうしても仲良くなれませんでした。

でもある時期から、いつの間にか親戚の集まりからも記念写真からも
その人の姿はなくなっていました。




20年前の今日のその便に、彼は乗り合わせていたそうです。




当時フライデー等の写真週刊誌に、事故直後の生々しい風景と
なんとか人間の形に見えるモノが写っていて
それを見て悲しくてじゃなく、怖くて泣いた記憶があります。
あの人もきっとそういう風になったんだと思うといまだに怖くてたまりません。

片手で足りるくらいしか会話を交わしてないけど
短い間でも親戚の一員だったあの人に対して
悲しいという感情はなくただ恐ろしいという感情があって
なんだか私の心のダークな部分に自分で凹むというか・・・うまく言えないけど。


大人になった今でも、「日航機」とか「JAL○○○便」とか聞くと
少し心拍数が上がります・・・。


毎日世界で飛行機が落ちまくってます。
できれば 極力飛行機には乗りたくありません。
私の家族や友達や大切な人にも乗って欲しくありません。ここを見た人にも。

だいたいあんなのが飛ぶのがおかしいんです





うわぁこの日記コワイヨー(;´д⊂)






ケツを/pokeでTOPへこのブログのTOPへ戻る