昼から仮面ライダー電王&ディケイドの映画を見た。
 電王は全然分からないので、話についていけるか心配だったけど、ディケイドもわかんないことだらけなので、仮面ライダーは「大体分かった」で見ればいいものなのだな、と思った。細かいことを抜きにして、そこそこ面白かった。
 通クンはまんま言うことがリョーマだった。やるじゃんとか、その手のやたらと上から目線の台詞ばっかり。(笑) 彼はあの演技しか出来ないのか、それとも役自体がリョーマっぽい子なのか?
 井上クンは相変わず凄い違和感のある演技で、士だった。あの演技、クセになるわー。(笑) 上手いとか下手とかというより、特殊すぎるー。

 主役のユウくん役の子が、及ちゃんそっくりで、及ちゃんの子供の頃って、こーいう顔だったんだろうなーとか、この子も大きくなった時に及ちゃんのように苦労するんだろうなーとか思ってたら、後から調べたらオンナノコだった。オンナノコならまだ大丈夫だ!
 似てるよねー。
 http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp16155
 http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp14534

 結構混んでて、もっと子供で煩くなることを予想していたのだが、思ったよりみんなイイコに見ていたので、逆に驚いた。一緒に歌うとか、走り回るくらいするかと思った。今の子達はおとなしいねー。
 イケメン狙いであろうあたしと同年代っぽい(つまりは三十代の多分独身の)女子二人組が、終わった後に煩い!と家族連れに聞こえるように嫌味を言っていたが、子供向けの映画なんだから、多少煩いのは当たり前だ!子供が嫌だったら、子供向けの映画を見に来るな!!!と思う。家でDVDになるの待ってればー?
 ジャンプミュージカルも、一応子供が見に来てもいいように作られているはずなので(時間もお子様時間になってるし)、お子様の観客「自体」を嫌がる女子がいるが馬鹿じゃねー?と思う。そんなのはマナーじゃねーよ。
 宝塚なんかそれこそ親に連れられ、子供の頃から見てましたってファン多いし、実際に劇場には(小学生くらいの)子供が多いよ。別に舞台もミュージカルも、昔から子供禁制な訳じゃねーよ!


 観劇後、石焼ハンバーグ屋さんでハンバーグを食べて、リニューアルオープンした駅ビルに三店舗目の無印が入ったので(作りすぎ。。。)、無印で買い物して、帰宅。
 大して出歩いてないのに疲れたので、寝る。そして夜に目を覚まして、慌てて閉店前のスーパーに買い物に行って、帰宅して米を炊こうとしたら、米がないことに気づいて、また24時間やっているドンキホーテに買い物に行った。
 米がないとさすがに困る。最近、お弁当だけはちゃんと作るようにしているのですよ。なぜなら、昼の外食で太ったからだ……。夜はクッキーで置き換え。でも疲れてるとクッキーだと疲れが取れない気がして外食になる……。
 米と食品を買い、ついでに夕飯を食べて、帰宅。

 そしてディケイドとシンケンジャーを見る。

 ディケイド、響の世界。続きが気になる〜!! そして、井上クンはリーゼントとピンクが似合わない。
 シンケンジャーは、相変わらずブルーが最高にウザイ。←褒め言葉。

 特撮で終わった日曜日。。。