第10回赤レンガ読書会活動報告

随分間が空いてしまいました。

申し訳ござんせん。

てっきり書いたつもりだったんです。

人間の思い込みって恐ろしいですね。

言い訳はこの辺にしておきます。

去る8月21日、横浜市開港記念会館で第10回赤レンガ読書会が開催されました。




赤レンガ読書会ももう10回を数えました。

管理人は感慨に浸っています。

最近は参加してくれるお友達も増えて、赤レンガ読書会っていうお友達の輪がどんどん広がっています。

これから20回、30回と歴史を積み重ねていきたいものです。



さて、今回の課題本は

「ぼくはお金を使わずに生きることにした」

僕はお金を使わずに生きることにした


第7回で取り上げた「シェア」につながるところがある作品です。

読書会では、「お金」というものにどう向き合うか。

そこに議論が集中しました。

管理人は俗物ですので、お金が大好きですが、参加したお友達は皆さんこのままでいいの?お金ってそんなに大事なんかい?っていう考えをお持ちで管理人は随分驚かされました。みなさんの意識の高さに。

この本は経済のみならず、地球環境、エネルギーにも触れていますので、そちらの議論も随分盛り上がりました。

普段あまり考えないことを議論することで新たな「気づき」を見つけたお友達が多かったように思います。管理人を始め。

そんなところも読書会の醍醐味ですね!

そんなわけで今回も大成功ってことで。

次回は

「急に売れ始めるにはワケがある」

急に売れ始めるにはワケがある

 を取り上げます。

まだ若干名空きがあります。

参加してくれるお友達はお急ぎください。

お申し込みはこちらから

ではノシ

第9回赤レンガ読書会活動報告

こんにちは。

管理人です。

まだまだ暑いですが、夜になるとたまに涼しい日もあったりしますね。

ちょっとずつ秋の気配がしてきたということでしょうか。



 8月11日に第9回赤レンガ読書会が開催されました。

課題本は

「竜馬がゆく」

竜馬がゆく

もはや説明のいらない名作です。

このブログを読んでくれているお友達ならきっと一度くらいは読んだことがあると思います。

読んだことのないお友達は、読んでみてください。

会場は第3回でも使った渋谷の会場です。

渋谷は相変わらず賑やかですね。





今回は課題本のおかげか、とてもたくさんのお友達が参加してくれました。

初めて参加してくれたお友達もたくさんでしたが、今回は「燃えよ剣」を扱った会に参加してくれたお友達が再び来てくれました。

リピートしてくれると管理人は感激してしまいます。



たくさんのお友達が来てくれたので、読書会は非常に熱いものになりました。

みんな竜馬好きなんだなぁと感じました。(女性陣は土方歳三派が多かったようですが)



ただ、今回は、全8巻ということで、時間が全然足りませんでしたね。

また取り扱うかもしれません。

次回は

「ぼくはお金を使わずに生きてみた」

僕はお金を使わずに生きることにした

を取り上げます。

参加お申し込みはこちらから。


ではノシ


第8回赤レンガ読書会活動報告

こんにちは。

管理人です。

まずはじめに言っておくと、

大変申し訳ございません 



またまたブログの更新が遅れてしまいました。

遅れてしまった理由は相変わらず管理人がリア充だからってことで……。

7月24日に第8回赤レンガ読書会が開催されました。

今回の課題本は

「運命を拓く」

運命を開く

です。

中村天風氏の著作です。

本の内容はお友達各自で読んでみてください。

読書会では、氏が説く、「積極的人生」を読書会を通じて紐解いていきました。

じつに深い討論ができたと思います。



実は今回、新しい試みとして、食事をとりながら読書会を進めてみました。

読書会では参加したお友達みんなが脳みそフル回転です。

で、栄養を補給しながらやってみようかってことだったんです。

結果、補給した栄養が活かされたかどうかは謎ですが、食事をしながら進めることで、なんといいますか…。

ちょっぴり優雅な感じでとってもよかったですね。

たまにはこんな読書会もアリだと思います。


以上、今回も大成功でした!ってことで。




次回は司馬遼太郎シリーズ?第2段

竜馬がゆく

竜馬がゆく

を取り上げます。

説明不要の名作です。

ちょっと分量が多いですが、熱い読書会が期待されます!

まだまだ参加してくれるお友達募集中です。

お申し込みはこちらから



ではノシ



 
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ