この人たちを始めて知ったのはもう10年も前です。
カウントダウンTVを深夜見てたら、カッチョイイ音が聞こえてきて
ダレだこれ!?って名前だけチェックしてタワレコに買いに行きました。

知ってビックリ。日本人だったのね。いや、歌ってたのは外人のゴスペル系の人だったので(Melodie Sexton)洋楽だろうと思ってたんです。

日本人3人の構成で、DJのGEE、DJ&remixerのTURBO、
作曲&REMIXERのSATOSHI HIDAKAのプロデューサーユニットです。

曲的にはソウル+ハウスって感じです。日本人ウケはいいかも。
80'sのカバーでハウスミックスになってるものもあり、
あぁ、これ知ってるよっていうのも多々あり。

ex. チャカカーン「Through the fire」
  ジャクソン・シスターズ「I Believe in Miracle」
 松原みき「真夜中のドア」
  八神純子「思い出のスクリーン」
などなど。

とにかくセンスがいい。ハウスってノリを分かりやすく聞かせてくれます。
ガラージに近いかな。

...というわけで、自分の曲を聴いてGTS聴くと影響受けてるな〜ってのが
よ〜く分かります。