ニュートラルポジション part.2(仮)

とりあえず、FC2ブログから移転してまいりました。 41歳、女です。 趣味の音楽鑑賞の話や、ごく稀に本の話を書くブログです。

2014年07月

今回はカルメン・マキ&OZの「私は風」です。
「閉ざされた町」のほうが好きですが、一部歌詞に「苛烈な表現」があるので、個人的に気分が乗るときに「一部、歌詞が過激」と断ったうえで載せたいと思います。いつになるかは、わかりませんが…。
でも、「私は風」も好きです。
カラオケで歌うこともあります。
カルメン・マキさんの名前を知ったのは、多分に寺山修司の影響もあります。
歌手としては「OZ」のヴォーカリストとしての彼女が好きですね。
多分にギターの春日博文さんの影響もあるとは思いますが…。
また、曲の展開も、まさに私好みです。

私は風 カルメン・マキ&OZ



今回はTeenage Fanclubのアルバム「Bandwagonesque」から2曲紹介します。
「What You Do To Me」と「Metal Baby」です。

思い出したので、動画を探し、久々に聞いたのですが、派手さはないのですが、17年前の音楽シーンが思い出され、懐かしいですね。

What You Do To Me Teenage Fanclub


Metal Baby Teenage Fanclub



高校野球アニメソング3連発目はロックです。
Pearlの「誓書 -バイブル-」です。
この曲は「名門!第三野球部」のオープニング曲です。
力強い曲で、好きです。
(エントリーを書いていた時、ちょっとしたハプニングで、まだ、ほとんどかけていないのに、誤って、投稿されてしまいました。申し訳ありません。そのため、更新時間は文章を書き終えてからのにしました。ご了承ください。)

誓書 -バイブル- Pearl


ちなみにライブのも。
誓書 -バイブル- Pearl
http://youtu.be/xdtz17d15z4


高校野球アニメソングの2曲目は岩崎良美さんの「青春」です。
「タッチ」はカラオケで今でもよく歌われている名曲ですが、私はこちらも好きですね。
「情熱物語」も個人的に好きですが、今回はこちらにしました。

それにしても、お姉さんの岩崎宏美さんといい、妹の良美さんといい、声もいいし、歌もうまいし、いいですね。
最初はお2人ともアイドルとしてデビューしたイメージがあるのですが、今は、歌手としてのイメージしかないですね。

青春 岩崎良美



そろそろ、全国高校野球のシーズンですね。
現在は都道府県予選中ですね。
子供のころ、夏休みに野球アニメを放送されていて、よく見ていました。
いつの間にか、そういうアニメの放送がなくなりましたね。

今日は高校野球アニメの曲を3連発したいと思います。

まずは倉田まり子さんの「真夏のランナー」です。
彼女はいろいろあったみたいですが、私の幼少期ですから、何があったか、ワイドショーでどう取り上げられていたのかも、わからないほど前のアイドルの人です。
「ナイン」というアニメは再放送か、なにかも憶えていませんが、見ていました。
個人的には「タッチ」より面白かったような気がしていますが、内容は憶えていません。
ですが、この「真夏のランナー」は印象的な曲です。

真夏のランナー 倉田まり子



曲のもう一つ紹介する曲はANNIHILATORの「KING OF THE KILL」です。

普段はあまり、ヘビーメタルやスラッシュメタルを聞くほうではないのですが、この曲は好きなタイプの曲ですね。
思わず、タイミングを計って、「KILL」と言いたくなります。

また以前、犬神サーカス団(現 犬神サアカス團)の「平成デモクラシー」を紹介したので、わかる人は、「某ニコニコ動画で、あのシリーズを見たんだな」と思ってください。

KING OF THE KILL ANNIHILATOR



もう一曲、1910 Fruitgum Companyから、「Simon Says」です。

こちらのほうが代表曲かな、と思います。
バブルガムワールドもいいですが、こちらのほうが好きですね。

Simon Says 1910 Fruitgum Company



今回は1910 Fruitgum Companyの「Bubblegum World」です。

「昔、「トリビアの泉」という番組があったなあ」ということを思い出し、この曲のことを思い出しました。

Bubblegum World 1910 Fruitgum Company



アイドルソング3連発のラストはアイドルブームの時代のアイドルの曲です。

堀ちえみさんの「リ・ボ・ン」です。

特に思い入れのある曲ではないのですが、ラジオ番組で、「アイドルの名曲」といえば、というテーマの時、よくかかっていたイメージがあります。
「思い出す」という感じです。

リ・ボ・ン 堀ちえみ



アイドルソングの2曲目は姫乃樹リカさんの「もっとHurryUp!」です。

昔、「珍プレー好プレー」のエンディングでかかっていたように記憶します。
元気のある曲で、好きな曲です。

もっとHurryUp! 姫乃樹リカ



このページのトップヘ