6年生最後の大会、シニア杯で意地を見せる!


6年生最後の公式戦。
2日間の負けたら終わりのトーナメント。1回戦の相手は優勝候補ど本命の墨田リトル。
奇しくも昨年に続いての2年連続のカードとなった。昨年の龍馬・萌祈・壱颯のチームの時のゲームが思い出される。あの時はあと一歩のところで勝利に届かず…だったが、今年は先輩たちのリベンジ戦でもある。
最終戦、先発マウンドを託されたのは、エース・武蔵。この日の武蔵は最終戦ということもあり、気合い十分。調整もばっちり。初回から好打者をずらりと並べるリトル打線を伸びのあるストレートで抑え込んでいく。立ち上がりをランナーを許すも得点を与えず0を並べる。1回、2回を0点におさえてむかえた3回の攻撃。野球は2アウトからの言葉通り、2アウトから海斗、元樹が連続四球で出塁すると、相手投手の牽制悪送球からラッキーな先制点を奪うと、3塁に元樹を置いて3番・武蔵がレフト前へタイムリーヒット。続く4番・優真がレフト線を破る連続タイムリーで3点を奪う!
武蔵&優真が打つ試合は負けないジンクスのあるレッピは、3回以降も豪打のリトルを0点におさえていく。
武蔵はしり上がりに球威を増し、ここぞという場面では三振で切って取り得点を許さない。
バックも素晴らしく、元樹は安定した守備、こころもフライを好捕。5回の無死3塁のピンチは、サード翔悟の好プレーで本塁タッチアウト。得点を与えず。
最終回、さすがに優勝候補の墨田リトルが粘りを見せ、1点差に詰め寄られたが、最後の打者を武蔵が渾身の1球で空振り三振に切って取りゲームセット!見事な勝利で昨年のリベンジを果たした。
この試合の活躍で、武蔵は大会の優秀選手賞に選ばれた。この賞は個人のものではなく全員の力でとったもの。最高の試合を見せてくれたメンバーに感謝!
この試合は6年最後であり、のびのびやってもらいたくノーサインで臨んだ。試合前の指示で「6年生は5年生に何かをメッセージとして残る試合にしてくれ。5年生は6年生に感謝の気持ちを持って精一杯声をだしてくれ」といった、その通りの試合をやってのけてくれた。
最後の最後で皆の成長した姿を目に焼き付けることができた。本当にありがとう!

5年生の皆~6年生からのメッセージは届いたかな? 

向島リーグ最終戦&各種閉会式

<2014年レッドピジョン主な戦績とタイトル・個人賞>
◆Bチーム
 ▶本向リーグ準優勝
 ▶王杯・3位
 ▶区連春季大会・4位
 ▶スグル杯・大会日程都合でベスト4
◆5年生以下チーム
 ▶新人戦・3位!
 ▶2年連続東武杯出場!
◆個人タイトル
 ▶向島リーグ
  ・優秀選手賞:後藤元樹、篠田隆成
 ▶墨田区野球連盟
  ・優秀選手賞・年間ベストナイン:貞廣武蔵、篠田隆成
 ▶本向リーグ高学年の部
  ・優秀選手賞:金田翔悟、・ベストマナー賞:貞廣武蔵、・敢闘選手賞:関口優真
 ▶本向リーグ・低学年の部
  ・優秀選手賞:大谷亮太、・ベストマナー賞:吉沢優汰、・敢闘選手賞:村木翼
 ▶シニア杯
  ・優秀選手賞:貞廣武蔵


向島リーグ最終戦
勝敗にこだわらず、6年生の思い出づくりと位置付けて臨んだ試合。
6年生全員がピッチャーする予定だった…が、スミジャガにコテンパンにやられて…4回コールド(笑)
予定をしていた海斗とこころの登板が実現できずに終わってしまった…。
それでも、皆最後までゲームを楽しめたのでよかった。


6年生の意地!スミジャガに完勝!区連最後の戦い


区連秋のブロック最終戦。
有終の美を飾りたいAチームが最後に素晴らしい試合を見せてくれた。
5年チームながら非常にまとまったいいチームだけに接戦が予想された。前回の対戦ではサドンデスで敗れている。
初回から今日のレッピはすごかった。先頭の海斗が落ち着いて四球で出塁すると、2番元樹がレフト前、4番優真がレフトオーバーツーべースで2点を先制!
その裏、先発の武蔵が完璧な投球で三者凡退の0点に抑えると、2回はこころの内野安打を皮切りに、來依亜のレフト前クリーンヒット、さらに海斗のセンター前ヒットでチャンスを広げると、2番元樹がレフト前へ2点タイムリー!さらに3番武蔵が左中間を破る特大スリーベースで得点を重ね、この回一挙4点。
3回にも2点を加えて、序盤で8-0でワンサイドゲームに。
武蔵は、テンポのいいピッチングで4回までを一人もランナーを許さないパーフェクト。
5回に残念ながらヒットなどで2点を許したが、最終回も余裕のピッチングで相手打線を寄せ付けず、見事完投勝利。
区連の最終戦を見事な試合展開、素晴らしい内容で終えることができた。
今日は特に6年生が全員頑張った。海斗はセンター前と守備でも安定感を増してきた。優真はここ一番で特大のタイムリー、元樹もタイムリー含む2安打。こころは2本の内野安打とレフト前で猛打賞を記録した。そして武蔵は安定したピッチングと特大タイムリーで勝利に貢献した。
6年生は本当にもうあと数試合。今日のような試合を続けて、有終の美を飾ろう! 
ギャラリー
  • 6年生最後の大会、シニア杯で意地を見せる!
  • 向島リーグ最終戦&各種閉会式
  • 向島リーグ最終戦&各種閉会式
  • 6年生の意地!スミジャガに完勝!区連最後の戦い
  • 東武杯1回戦は惜しくも1回戦敗退
  • 区連秋・堤若草Aとサドンデスの熱闘!
  • 区連・秋大会、開会式&初戦レッドソックス戦
  • 新人戦:準決勝、スミダジャガーズ戦
  • 新人戦:1回戦はレッドソックス戦
livedoor 天気
メンバーリスト
  • ライブドアブログ