浦和レッズ後援会 運営委員ブログ

浦和レッズ後援会の運営委員が、浦和レッズのサポートをはじめ、日々の活動について語るブログです。

2017浦和レッズ激励会 実施報告

 
 今シーズンのトップチーム選手の活躍を期待し、激励する後援会主催「2017浦和レッズ激励会」が6月7日(水)、さいたま市浦和区の浦和ロイヤルパインズホテルで行われました。

選手スタッフ整列


 この催しは後援会法人会員特典の一つとして毎年企画、約300人が参加しました。今年は日本代表戦が行われる6月の中断期間での開催となったため、代表招集された槙野、遠藤、宇賀神の3選手は欠席でしたが、その他の選手、監督・コーチスタッフ全員が出席して、参加者から熱い激励の言葉をいただきました。

司会のお二人


 会はホームゲームのスタジアムMCでおなじみの朝井夏海さん、岩澤慶明さんの進行で始まり、主催者の大貫充理事長、来賓の浦和レッズ・淵田敬三社長からごあいさついただいた後、小林哲也埼玉県議会議長、桶本大輔さいたま市議会議長のお二人による乾杯の発声で盛大に開演しました。
 

大貫理事長

乾杯・小林県議長、桶本市議長


 ステージでは9選手が3人ずつ登壇して、序盤の闘いを振り返りながらインタビューに答えてくれました。そしてプレゼント抽選会のプレゼンターとして、本人のサイン入りグッズを当選者に手渡してくれました。また今シーズンからレッズに加入した(復帰含む)8選手にも登場してもらい、抽選で8選手のサインが入った試合球2つを埼玉県出身のオナイウ阿道、矢島慎也両選手から当選者に贈呈しました。
 
興梠

阿部

西川

李

激励メッセージフラッグ

 フィナーレは全員ステージに整列して、ミシャ監督から会に参加してくれた人たちに感謝のメッセージが送られました。参加者はチームのシーズン後半に向けた意気込みを感じながら、ACLとJリーグ優勝、ルヴァン杯連覇の夢を実現してもらえるようにお願いしました。今シーズンこそ、大納会が優勝祝賀会になるように期待を膨らませています。


(運営委員 高梨)

レディース応援ツアー ノジマステラ相模原SC戦

 
 今年のレディースアウェイ応援ツアーは、今季からなでしこ1部に昇格のノジマステラ相模原SC戦!

1-0で勝利!
 

 5月13日、小雨のそぼ降る中、バスは浦和を出発しました。今回のツアーはOGの松田典子さんをゲストにお迎えして、いざ相模原へ。

松田典子さん


瀬尾さん


車中では、後援会のアドバイザーでありトップチームのマッチデープログラムでもおなじみの清尾淳さんの進行で、松田さんの近況やレッズレディース在籍時代の話、またレッズレディースに復帰が決まった安藤梢選手とのエピソードなどを聞きながら楽しく過ごしました。私は初耳でしたが、松田さんと安藤選手の顔が良く似ているということで一部では「影武者」と呼ばれていたとか。実際、松田さんのご両親も遠目では間違われたこともあるという事でした。機会があればお二人そろっているところを見てみたいものです。

 松田さんは一時期、サッカーから全く離れていたそうです。今はお仕事をしながら南葛SCというチームに所属し、10番を背負いサッカーをされています。リアル・キャプテン翼です。東京都の地域リーグに参戦中で、なでしこリーグへの昇格を目指しているというお話でしたから、数年後には南葛SCとレッズレディースの試合が見られるかも!?
 
 ノジマステラ相模原のホームグラウンドであるギオンスタジアムはJ3のSC相模原のホームグラウンドでもあり、新しいスタジアムでした。バックスタンドに2階席が無い駒場スタジアム、といった感じです。雨が止むことはありませんでしたが、メインスタンドには屋根があって濡れずに応援することが出来ました。雨をものともせずバックスタンドで応援する方もいらっしゃいました。

雨の中バックスタンドのサポ


 試合は、中盤での奪い合いが続き、なかなかゴール前にボールを持ち込むことができない、我慢の展開でした。前からもサイドからも果敢にチャレンジしますが跳ね返される、そんな苦しい展開の中で高畑選手がゴール!浦和側エリアは歓喜に包まれました。このような試合の時はいつもアディショナルタイムがとても長く感じます…。1点を守り抜き、試合終了の笛を聞いたときは立上ってみんなで喜びました。

IMG_0901


試合終了後にレディースツアーでは恒例となりつつある選手との集合写真をパチリ。選手のみなさん、ご協力ありがとうございました。

集合(加工)
 

 順位を上げることもできましたし、同じ勝ち点で並んでいたチームとの直接対決を制したことは大きいと思います。上位進出を目指して、今後の試合も要注目です。


(運営委員 竹田)

2017ホーム開幕、ビューボックス観戦報告


2017シーズンのJリーグが開幕しました!
ホーム開幕戦では「ビューボックス観戦」を後援会事業の一つとして、今シーズンも実施いたしました。
会員様対象に事前募集し、お申込頂いた皆様にご参加頂きましたので、
今回はその模様を少し紹介させて頂きます。

CIMG0070


①クラブからマフラーとMDPとメンバー表のプレゼントです。
  メンバーを見て、参加者で話が盛り上がります。

DSC_0698


②今日のメニューです。
  アルコールも飲み放題です。 
  トイレも部屋に付いているので、安心して飲めます。

1488952150118


③じゃんけんゲームの景品です。
  梅崎選手に、直接、事務局まで届けていただきました。
  実際に履いていたスパイクと色紙です。
  じゃんけんで勝った方の嬉しそうな笑顔が素敵でした。

CIMG0072


試合は見事勝利を収め、祝杯を挙げることができました。
今シーズンは、Jリーグ最終戦でも、ビューボックス観戦事業を行います。
是非、ご参加ください。

(運営委員 須崎)
ギャラリー
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告
  • 2017浦和レッズ激励会 実施報告