2006年11月02日

キリの良い数字にこだわってばかりいると・・・?

みなさん、こんばんは。ウニ太郎です。


また野球の話ですが、日本シリーズを見ていますか?


日ハムの新庄選手が今期限りでの引退を表明していますが、

もし日本一となっての引退であれば、最高の花道となり、

ある意味日本一幸せな野球選手となるのではないでしょうか?


人間は、キリの良い数字にこだわる生き物なのかもしれませんね?

何かを始めるときや、何かを諦めるとき・・・

自分自身を吹っ切る為に何かのきっかけを探そうとします。


・・・ウニもそうなんですけどね(笑)


しかし、株式投資では話が別なのです。


このメルマガをご覧頂いている投資家の皆さんは、PCで板情報を

チェックしている方が殆どだと思います。


そこで・・・板を見ていると注文数量に疑問を感じることがありませんか?


例えば、800円だった株が、どんどん上昇し、1000円に近づいてきたとします。

そこで、板情報を見ると、1000円に売り注文が大量に入っていませんか?


恐らく、1000円に売りを入れているのは、板情報を見ながら売買出来ない方だと

思うのですが、こんな状況はよく見かけますよね?


こんな状況での売りタイミングは、何処なのでしょうか?

また、多くの人々が行ってしまう、間違った買いのタイミングとは?


ここからは私なりの意見となりますが、1000円で売るのと999円で売るのは

利益の面では然程変わらないと思うのです。


ところが、たった1円の差なのに、注文数量には大きな差があります。


もし、1000円が天井付近だった場合、1000円にタッチしたところで

押し戻される可能性が高いですよね?


それなら、金額の面ではあまり変わらないのだから、

1000円より少し手前の999円や998円で売る方が、

売りやすく、確実に利益を得る事が出来ると思いませんか?


逆に、1000円の売り板を喰いきるのであれば、そこから更なる上昇が

上昇する力がかなり強い事を示していますので、

それを確認してから再度買いを入れても遅くは無いと思います。


あくまで、デイトレーダー的な思考をご紹介いたしましたが、

皆さんならどの様に考えるのでしょうか?


私もデイトレードを始めたころは、早く買わないと、値が上がってしまう!

と慌てて飛びつくように買っておりましたが、最近では、

買うときには慎重に、じっくりと狙って買い、

売るときには、下げていかないように素早く逃げる・・・

と、心がける様にしています。


そうする事によって、高値掴みをする事が少なくなり、

いつまでも保有し続けて、ずるずると損を拡大していくことを

防げるようになりました。


私なりに、いろいろな反省から、勝ちパターンを作っていくようにしています。


少しずつ勝ちパターンを増やしていく事によって、

株式投資の世界で生き残っていく術が身についていくのではないでしょうか?


私が実践している勝ちパターンについては、

未来式投資法に詳しく書かれていますので、

ぜひ参考として、他の投資家よりももっと多くの勝ちパターンを

手に入れて下さいね。


株式投資プレジデントコース、
「サクセスオンリートレード」の負けない投資法をご活用下さい。

⇒ http://12.pro.tok2.com/~shineworks/perfectindex.html


1日中相場を監視できない、でも短期的に大きく資産を増やす方法は無いのか?
忙しい方は、こちらの「カウントダウン投資法」がお薦めです。

⇒ http://12.pro.tok2.com/~shineworks/shineworkscountdown.html


毎日少しの利益を出すだけで、爆発的に資産が増える、株式投資、脅威の手法、
デイトレを極めたい方は、「デイトレードで楽々ネット生活」がお薦めです。

⇒ http://12.pro.tok2.com/~shineworks/shineworksdaytrade.html


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/redwoods7/50830282
この記事へのトラックバック
デイトレードアイランドというサイトがあります。最初に見た時は、その情報の多さにびっくりしました。今回はどういうサイトなのかをごくごく簡単にご紹介します。大まかには
デイトレードアイランドについて【デイトレード by bif】at 2006年11月02日 13:58