ゆうのスイーツ&グルメ日記

スイーツ&美味しい物を食べるのが大好きです! スイーツは毎週関西のお店を巡り、年間700個食べます! スイーツや料理の専門知識はなく、ただのド素人ですが、食べたお菓子や料理を載せていきたいと思います!!

上本町

THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)@上本町。ファイナリストのカクテルをいただきに。カクテルからラムまで満喫

『なにわ料理 有』を出て、地下鉄に乗り谷町九丁目へ。

次に訪れたのが…

14D4C287-9D48-487D-A174-A5A15EFAE5D8


『THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)』

先週訪れた時は貸切やったんですよね。

D4D61DC3-5FEB-4F4C-9598-4E8BF3F89DB2


それでは入りましょう!

カウンターに座り、齋藤さんにご挨拶。

齋藤さんは『2016 ビームサントリー ザ・カクテルアワード』のショートカクテル部門で、ファイナリスト6名に選ばれてるんですよね。

この日はファイナルが行われる4日前。

では、早速コンペに出品するカクテルを作っていただきましょう。

87D40D51-888C-4161-9047-DA0AA384A4A5


『ファランドール』

クルボアジェ エクストラバガンス・プルシア・ルジェ グリオットチェリー・ブラッド オランジーナ・レモンジュースを使ったカクテル。

96CD3C03-2D7F-4502-9744-082BDFFC0255


コニャックのいい香りとグリオットやプルシアの香りや風味、そこにブラッドオランジーナもいい感じに重なり美味しいですね。

ファイナルの結果ですが、残念ながら今回は入賞を逃したみたいですが、ほんと美味しいカクテルでした。

BAF63514-9159-4582-8FB8-A26B8B538630


こちらはチャーム。

続いて2杯目は…

37A419E9-A6F5-493B-A566-54E43A138027


『プレシャスハート』

ドライジン・パッションフルーツリキュール・クレーム ド ペシェ・グレープフルーツジュースを使ったカクテル。

1997年『第24回 N.B.A.全国バーテンダー技能競技大会 第1位』佐藤千夏さんの作品。

8B64BC1B-9143-4B26-8241-DABB24A60697


パッションフルーツのトロピカルな香りと風味に、桃の甘みとジンの風味、そしてグレープフルーツの酸味が重なり美味しいですね。

続いて3杯目は…

35BF1130-C2FD-4833-96C9-F6912EEDFFAB


『レッドマイスター』

メーカーズマーク・チンザノ ベルモット ロッソ・クランベリーリキュール・チェリーブランデー・レモンジュース・コーヒー豆を使った齋藤さんのオリジナルカクテル。

AC9EDA06-75A9-43A4-9EC7-91968AEE58E2


ウイスキーやコーヒーの香りと、クランベリーやチェリーの酸味とチンザノのほんのり苦味を感じ美味しいです。

続いて4杯目はラムをいただきましょう。

数種類出していただいた中からチョイスしたのが…

F5350476-8F05-48E0-98CC-EB9423C90280


『ロン アブエロ 12年』

パナマのラム。

57B04DB3-2EA2-4066-8392-2D2D48B395B2


甘い香りと香ばしい香りがし、飲むと甘みとスッと入るまろやかさで美味しいですね。

続いて5杯目は…

619F706F-9D4A-4ED5-94CB-E2F5AD279596


『エスコート』

ジムビーム・バタースコッチ・フランボワーズリキュール・クランベリーリキュール・レモンジュースを使った、齋藤さんのオリジナルカクテル。

208C0217-0D65-410B-A42C-9DA228C93B89


クランベリーとフランボワーズの酸味が前に来て、そこにウイスキーの風味やバタースコッチの甘みが重なり美味しいです。


最後も齋藤さんがお見送りしてくれて、楽しい時間を過ごせました。


『THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)』

大阪市天王寺区東高津町7-23 ラーク浜田ビル1F

TEL 06-6777-1899

営業時間 18時〜2時

定休日 日曜日・第1第3月曜日

ブログを見て頂いてありがとうございますm(_ _)m
励みになりますので、よろしければ下のバナーをポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
↓↓ ↓↓

人気ブログランキングへ
応援ありがとうございますm(_ _)m

AIRY ROOM K’s(エアリー ルーム)@上本町。〆はワインバーを新規開拓。ソムリエールさんがされてるお店です

『THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)』を出て、次は新規開拓をしましょう。

バーとワインバーをピックアップしてて、『THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)』にいてる時に齋藤さんやお客さんのMさんにも相談してたんですよね。

で、訪れたのが…

897EA348-EB58-4830-9BC5-88E1BAD6C989


『AIRY ROOM K’s(エアリー ルーム)』

681A07C1-7151-4A64-9212-02CEF03EF955


それでは入りましょう!

店内はカウンターとテーブル席もあり、こぢんまりとした空間。

カウンターに座ります。

ソムリエールの方がお1人でされてました。

さて、まずは白からいただきましょう。

A0D299A2-4BA6-4CBB-AECF-7BACFE5CB6D3


『アスコニ エクセプショナル リースリング』 ¥800〜

モルドヴァのワイン。

3種類出してくれたボトルの中からこちらをチョイス。

フルーティーな香りが広がり、飲んでもフルーティーな味わいで美味しいですね。

BA2A9E2C-D239-474B-959F-EFA003E5240F


こちらはチャーム。

続いて2杯目は赤をいただきましょう。

C5348670-B40D-44FD-85C2-7F1058ED4A3F


『ロージェル キュヴェ・セレクション ピノ・ノワール』 ¥900〜

アルザスのピノノワール。

果実味が豊かで、タンニンも穏やかな感じで美味しかったです。


隠れ家的なお店で、ゆっくりワインを楽しめる雰囲気がいいですね。

最後もソムリエールさんがお見送りしてくれて、楽しい時間を過ごせました。


『AIRY ROOM K’s(エアリー ルーム)』

大阪市天王寺区石ヶ辻町7-13-102

TEL 06-6774-7266

営業時間 19時〜24時

定休日 日曜日

ブログを見て頂いてありがとうございますm(_ _)m
励みになりますので、よろしければ下のバナーをポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
↓↓ ↓↓

人気ブログランキングへ
応援ありがとうございますm(_ _)m

THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)@上本町。新シリーズ75人目は齋藤さん。この界隈にいいバーが増えて嬉しいです

『i4hara(イシハラ)』を出て、次はバーの新規開拓をしましょう。

訪れたのは…




『THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)』

新しくバーがオープンしたと、plus L(プラスエル)の渡部さんに紹介してもらったお店です。




それでは入りましょう!

店内はカウンター8席と、奥にテーブル席が1卓。

カウンターに座ります。

そして、『plus L(プラスエル)』の渡部さんに紹介してもらって来たことを告げます。

こちらのオーナーの齋藤さんは、リーガロイヤルホテルやシェラトン都ホテル、そしてアイラミストなどを経て独立されました。

さて、まず1杯目は…




『ダイキリ』

いつも通り、初めて飲ませていただくバーテンダーにはダイキリから。

ラムはサンタテレサ クラーロ。




甘さも心地良く美味しいですね。




こちらはチャーム。

続いて2杯目は、スイーツチックなカクテルをリクエスト。

よくバーで、ダイキリを飲んだ後にスイーツチックなカクテルをリクエストしてますが、何故そんなオーダーをしてるのか久しぶりに書かせていただきましょう。

俺の中でスイーツとカクテルは相通ずるところがあると思ってるんですよね。

スイーツもリキュールを使ったりするし、複数の材料を組み合わせて1つの作品を作るという点で、固体と液体の違いはあってもとても似ていると。

で、ダイキリを飲んで美味しかったバーテンダーにこのリクエストをしてるんですよね。

数を正確には数えてないんで分からないですが、140〜150人ぐらいは飲んでるんじゃないでしょうか?!

話が長くなりましたが、このリクエストに齋藤さんが作ってくれたのが…




コーヒー豆とミントを砕き、豆乳アイス・ホイップクリーム・グレナデンシロップ・ベルギーワッフル・ブルーベリー・チェリーなどを使ったカクテル。

グラスホッパーからイメージして作られたとのこと。

これはパフェですね。




甘さと清涼感が心地良くて美味しいですね〜。

手の込んだ物を作っていただきありがとうございます。

続いて3杯目は、新シリーズの香草系・薬草系リキュールでリクエスト。

齋藤さんで75人目になります。

出てきたのは…




『ネグローニ』

モンキー47・グランクラシコビター・カルパノ アンティカ フォーミュラを使っています。




香りと苦味が心地良くて、余韻もいい感じで美味しい〜。


齋藤さんからオススメのバーを教えてもらったんで、また訪れてみたいと思います。

この辺りにいいバーができて嬉しいですね。

最後も齋藤さんがお見送りしてくれて、楽しい時間を過ごせました。


『THE LUX BAR(ザ・ラックスバー)』

大阪市天王寺区東高津町7-23 ラーク浜田ビル1F

TEL 06-6777-1899

営業時間 18時〜2時

定休日 日曜日・第1第3月曜日

ブログを見て頂いてありがとうございますm(_ _)m
励みになりますので、よろしければ下のバナーをポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
↓↓ ↓↓

人気ブログランキングへ
応援ありがとうございますm(_ _)m

kyui(キュイ)@上本町。伝説の料理人の新店舗。飾らない料理の数々は素晴らしくて堪能させてもらいました

1月にオープンした『kyui(キュイ)』に行ってきました。




伝説の料理人、新屋シェフのお店です。

ほんまは1月末に行きたかったんですが、満席などでこの日になりました。




それでは入りましょう!

店内はコの字カウンター8席と、個室が1つ。




カウンターはこんな感じ。




目の前にはおでん鍋が。

さて料理なんですが、¥8000のコースのみとなってます。

20時以降はアラカルトも対応してくださるとのこと。

まずは泡からいただきましょう。




『ロワイエ・エ・フィス・キュベ・ド・レゼルブNV』 ¥1300

きめ細かい泡と果実味がいい柔らかな飲み口。




こちらがこの日のメニュー。

まずは…




『帆立貝・アサリ・リュタバガ』

リュタバガのピューレをアサリのジュースで伸ばしたものに、帆立貝とアサリ。




深いコクと濃厚な旨味が広がり美味しいですね〜。

リュタバガの甘みもとても良かったです。

そして…




『パン』

香りがよく美味しいパンですね。

続いての料理は…




『ホタルイカ・黒キャベツ・サラダ タプナードソース』

タプナードは八丁味噌を使い、オリーブオイルは使ってないそうです。




シャキシャキした野菜の食感とホタルイカの柔らかさのコントラストに、ホタルイカと八丁味噌の旨味が広がり美味しい。

ワインは白へ。




『シュタインマン・ゾンマーホイザー・エールシュピール 2012』 ¥700

柑橘系の風味とミネラル感で美味しいですね。

続いては魚料理。




『平スズキ・ノレソレ・菜の花・ヒロメ・オリーブオイル』

ヒロメは海藻です。




平スズキの身はしっとり柔らかく、ヒロメの風味がマッチして美味しい〜。

菜の花のほろ苦さも心地よかったです。

続いては…




『あか牛のスネ肉塩漬け』

こちらはメニューにはない料理です。

上にはパプリカのマヨネーズ。

2日間塩漬けし、その後1日塩抜きしてブイヨンで大根と煮込んでいます。




肉は柔らかくてほろほろとほどけてゆきます。

肉の旨味がいいし、大根も味がしゅんでて美味しいですね。

ワインは赤へ。




『キュベ・デ・ガレ・コトー・デュ・ポン・デュ・ガール 2013』 ¥700

果実味と程よいタンニンの飲み口。

続いてはメインなんですが、目の前のおでん鍋の蓋を開けると…




大きなあか牛バラ肉の塊がドーンと2つ。




それを取り出して、新屋シェフが目の前でカットしていきます。




『土佐あか牛バラ肉 ブイヨン煮 しいたけ にんじん ゴボウ レンコン』

朝の10時から煮込んでたそうです。




厚みがありボリュームがあります。

口の中に入れると、とろっとろで溶けていきますね。

優しいブイヨンの風味で、じんわり肉の旨味と脂の甘みが広がりますよ。

野菜もそれぞれ美味しい〜。

食べ応えがありました。

続いてはデザート。




『クレープ チョコレートムース イチゴ ムシリンゴ』

クレープは全粒粉を使用し、チョコレートムースはバターとクリームは使ってないとのこと。

そして、アカシアの蜂蜜が使われています。




これ、めっちゃ美味しかったんですよ。

クレープの生地そのものも美味しいし、アカシアの蜂蜜の香りとチョコレートの香りも良く、口の中に広がる風味がたまりませんでしたね。

ほんまおかわりしたかったぐらい美味しかったです。

そして…




『鹿児島 オーガニックティ』

コーヒーと選べたのでこちらをチョイス。

香りよくすっきりして美味しいですね。


今回のコースを食べてみて、派手さはないですが1皿1皿ほんま素晴らしい内容やと思いました。

やっぱり凄い料理人ですね。

最後も新屋シェフが表に出てお見送りしてくださり、少しお話させてもらいました。

東京のお店もプロデュースされてるそうで、9月までは月の内何日かはお店を閉めて東京に行かれてるそうですよ。

美味しくて大満足の時間を過ごさせてもらいました。


『kyui(キュイ)』

大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6 銭屋本舗ビル101

TEL 非公開

営業時間 18時半〜21時半(L.O)

定休日 日曜日・不定休

ブログを見て頂いてありがとうございますm(_ _)m
励みになりますので、よろしければポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
↓↓ ↓↓

人気ブログランキングへ
応援ありがとうございますm(_ _)m

なかたに亭@上本町。久しぶりの訪問。新作からショコラのお菓子まで満喫しました

『なかたに亭』に行ってきました。

何年振りでしょう、かなり久しぶりの訪問です。

今回購入したお菓子は全7種。

それでは順番に紹介していきましょう!

62193B51-4169-4395-92D5-6420D50D2B13


『えんどう豆のクリーム』

低温の湯煎で焼いたえんどう豆のクリームで、新作です。

いい色してますね。

まず、口に入れた途端にえんどう豆の香りが凄く広がっていきます。

で、鼻から抜けた後の余韻もいいですね。

えんどう豆の風味がほんと濃厚なんですよ。

美味しかったです!


800150B5-41FC-4A09-8966-C4D77F779FA9


『ショコラ・オ・フランボワーズ』

マダガスカルのマンガロ農園のカカオとフランボワーズ・ガナッシュ・ムース・コンフィチュールの構成。

ショコラの香りと風味が口の中で広がり余韻もいいですね。

フランボワーズの酸味も良くて、ショコラのビターな風味とのハーモニーもバッチリ。

美味しかったです!


ABA90461-B78B-4C0A-91B6-968D6DA9FF52


『タルト・オ・シトロン』

好きなお菓子で、他のお店でもあると買ってしまいます。

メレンゲでオシャレして、見た目も美味しそうですよね。

レモンクリームの酸味はしっかりしていて、この酸味がたまりません。

酸味のあるものは、しっかりとその酸味を効かしているのが好きなんですよね。

メレンゲのふんわり感とタルトのサクサクした食感のコントラストも楽しめますよ!

美味しかったです!

C93D95BF-2B99-418C-BFA6-3BEFEDC11158



『ジャワ』

パプアニューギニア産カカオとジャワ胡椒を使ったお菓子。

食べると、ジャワ胡椒のピリッとした風味と香りがフワッと広がり余韻に残ります。

ショコラムースは滑らかで口溶けが良く、その深い味わいとジャワ胡椒のハーモニーがとてもいいんですよね。

美味しかったです!


1B02700B-1962-41D6-B96D-3B2478F98C23


『ジェイド』

新生姜とホワイトチョコレートのムース、えんどう豆のクリームのお菓子で新作です。

新生姜の香りがフワッとして余韻もいい感じ。

この新生姜のピリッとした風味とホワイトチョコレートのコクと甘味、そしてえんどう豆の風味が重なりハーモニーが楽しく面白いですね。

美味しかったです!


02808E77-E82C-4916-8001-22AFD502B639


『アブリル』

苺とフランボワーズ風味のホワイトチョコレートムースの中は、ピスタチオのクリーム。

キューブの形の春らしい新作のお菓子です。

苺とピスタチオの相性がいいのは言うまでもありませんよね。

苺のいい香りと風味にフランボワーズはおとなしめな感じ、ホワイトチョコレートの甘さとピスタチオのナッティな風味のバランスがいい感じで美味しかったです!


88B40DEF-2F6C-46E8-8124-E73569A3DF05


『アリババ』

大好きなお菓子なんで迷わず購入。

いい艶ですね。

フォークを入れるとジュワッと溢れ出してきて、ラムの芳醇な香りと風味が広がります。

フルーツもパイナップル・苺・キウイが使われていますよ。

美味しかったです!


今やとても人気店でもある『ルシェルシェ』の村田シェフや『ラクロワ』の山川シェフを輩出した同店。

久しぶりに味わったけど、中谷さんのお菓子は相変わらず美味しいですね。

ショコラのお菓子も流石です。


『なかたに亭』

大阪市天王寺区上本町6-6-27

TEL 06-6773-5240

営業時間 10時~19時

定休日 月曜・第3火曜

ブログを見て頂いてありがとうございますm(_ _)m
励みになりますので、よろしければポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ゆう

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ