一年ぶりの海外へエスケイプ!
今年はガマン‥と思ってたけど、色々とストレス溜まってたし
も~ダメ!って、結局今年もパワーもらいに旅する事に。

昨年に続き今回もアジアで、前々から行きたいと思ってたベトナムへ。
いつものごとく欲張って、北はハノイ、中部のホイアン、南部の
ホーチミンの9日間。
小さい国だし南北余裕で回れると思ってたけど、ほぼ日本と同じで
細長い土地だし極端に言えば北海道から九州まで一気に旅する感覚。
色々行きたい候補地があって、ハノイから少数民族の住むサパや、
ホーチミンからカンボジアにも行きたかったけど、日程的にとうてい
無理なので南中北の要所に絞った。
中部はフエとホイアン迷ったけど、何となくホイアンの風景に惹かれ
自分好みで落ち着きそうかと思ったので。

毎度ギリギリの搭乗なので今回も早め(と言っても1.5h前)に空港に
着いたにもかかわらず、連休前の週末のせいだからかダダ混みで、
搭乗手続きもかなり並んだし両替も結構並び、ゆっくり免税店見たか
ったのにバタバタし又してもギリ!で毎回このパターン‥
いつもは clinique のファンデの替えを買ってくんだけど、今回は
コンパクトに惹かれ anna sui のを買ってみた。 
あとマルメンライト1カートンも忘れずに。

ベトナム航空は今回初めて利用したエアライン。
赤の上着+白のパンツのアオザイを着たキャビンアテンダントは
細身でなかなかキレイな人が多く、男性CAもこぎれいで品がいい。
機内食も割と美味しくサービスもなかなか。

隣の年配のおばさま(70前らしいが若々しかった)から途中で話し
掛けられ、お互いの旅先や旅行話をした。
年金生活入ってから毎年1~2度は海外旅行するようになり、結構
色々なとこに行かれているようで割と話が弾んだ。
今回は阪急トラピックス(うちの両親も何度か海外旅行で利用した)
で、5泊6日でハノイ→ホーチミン→アンコールワットのツアーに
参加らしい。5泊6日でその行程はスゴい!と思ったけど、行程表
見せてもらったらすべての箇所のマストポイントが網羅されていて
かなり充実した感じ。

でもかなりお喋り好きな人で(ご主人は無口な人だった‥)、
これから日本で公開の「Mr.+Mrs.Smith」が早くも機内上映されて
いて、話を中断できず見られずちょっと残念だった。
途中からちょっと見たけど話もわからなくなってたから断念。
アクション系だからそんなに興味ないからいいけど、アンジェリーナ
のカッコいい姿ちょっと見たかった。

成田11時発、約5hのフライトの末15時前にハノイに到着。
日本からネットで予約していた classic 1 hotel のプラカード持った
タクシーのお迎えが来てたので乗車。
ここで又ちょっと疑い過ぎて失敗しちゃった。
毎回初日は疑い深くて勘違い騒動をしがちで、念の為タクシー運転手
に行き先のホテルの場所を確認したら、黙ってごまかそうとしてた
もんだから、ダマされてどっか連れてかれたらど~しよ~ってコワく
なって、運転手の携帯を強引に借りてホテルに確認したら、単に英語
出来ない人で戸惑ってただけでした。ごめんなさい‥

空港から市内まで結構遠くて40~50分してからようやくホテルに
到着。
ホアンキエム湖近く旧市街にあり周辺はいい雰囲気なんだけど、
ホテル内はイメージしてたよりこじんまりした感じで、しかも少し
湿気臭い。。
シングル1泊16USDだから現地ではまあまあなんだとは思うけど。
案内された部屋は広いけど窓がなく不満だったので、窓付きの部屋
に替えてもらえるようお願いしたら一旦はないと言われたけど、
ちょっとダダこねたら窓付きの部屋に案内してくれた。
あるんなら最初から勿体ぶらず言ってよって思った。
でも窓開けたら、目の前の建物が工事中でうるさいし、建築作業員
の兄ちゃん達が一斉にこっちを振り返りニヤニヤ冷やかされ、
軽い感覚で対応できず速攻窓閉めてしまった。。

b1054bee.jpg
 ☆ classic 1 hotel の部屋…広くてなかなか快適でした

案内してくれたホテルボーイがいい人なんだと思うけど、やけに
おどおどしてて挙動不審気味、濃い顔で誰かに似てるなと思ったら、
ギャロに激似で一人でウケてしまった。
かなり善人で気弱そうなギャロって感じ。いや~、写真撮るべきだった。

夕方で今日はあまり行動できそうもないので、とりあえずハノイ~
ダナン(~ホイアン)の夜行列車とハロン湾のツアー予約しようと、
近所のシンカフェ(旅行会社)に行こうと思いつつ、ホテルのフロント
でも一応聞いてみたらホテルでも予約受け付けてるらしいので申し
込みする事にした。
フロントの女の子で割と英語の通じる親切な子に相談して、途中から
日本語が話せる感じのいいマネージャーがやって来て3人で談話した。
とりあえずダナン行きの寝台車のソフトシート1Fを予約。
ツアーは18ドルのでいいやと思ってたけど、23ドルの少人数のツアー
の方が質がいいと勧められ、そんなに料金も変わらないしま~いっか
とODCトラベルのを予約。
歩き方にも載ってるツアー会社だしまあ大丈夫でしょう。
あとはツアー当日好天候を願うばかり。。悪天候だと船が転覆する
可能性あると聞いてたから。

予約はできたし安心してちょっと近所を散歩する為外出。
で、初日からいきなり大事件~!
ホテルの目の前の細い道を歩いてて、気が緩んでたのと帽子を深く
かぶってて視野が狭くなってた為か、気付いたらバイクにぶつけられ
転倒し片足の膝下を打撲。
バイク天国ベトナムと覚悟はしてたつもりだけど、ハノイはホーチミン
よりマシだろうと思ってたら、歩行者無視で狭い道をびゅんびゅん
バイクが通ってく。
当然のごとく加害者は逃げるし、周りの人間は誰も助けてくれず悲しかった。。
痛かったけど大した事ないだろうと思ってたら、普通に歩いてるうち
にどんどんぶつけられたとこが腫れ上がり、すごい青アザになって
来てかなり焦った。。
何もしてくれそうにないけど念の為公安で事情話すも、全然英語通じ
ないしやっぱムダだった。

旧市街南部のホアンキエム湖をぶらつき、スーパーでミネラルウォーター
(必需品)を買い旧市街をウロウロしてから、近所のカフェでハム
サンドバゲット(普通だった)食べてホテルに戻った。

ba464332.jpg
☆旧市街のどハデな雑貨屋
3ef64503.jpg
be307562.jpg
☆旧市街の市場
a49aced6.jpg
☆旧市街夕暮れの街並み