DSC_0059
今月初めから工事を進めている春日井市のECO遮熱工事ですが、2棟あるうちの1棟目の下地工事があと少しのところまで来ました

今日は日中の最高気温が19℃だったので、屋根裏の温度も暑くなっているだろうと温度計測に行ってきました




サーモグラフィーカメラで温度計測した写真。左半分が遮熱施工済みで右半分が遮熱材未施工。

施工済み部分の温度が21℃、未施工部分の温度が38℃、なんと17℃の温度差が出ていました

遮熱施工済み部分は太陽の熱を遮断しているので、屋根裏が温度上昇せずに室温の上昇も抑えらているので室内に入るとヒンヤリしています

これから夏に向けて、更に効果を実感していただけると思います


来週から屋根仕上げと2棟目の屋根下地に進んでいく予定ですので、完成に向けてきっちり施工していきます