P6133507
名古屋市内のビジネスホテルの雨漏り検査を行ってきました。

今回は、足場を組む事が出来ず、13階建ての建物でしたので高所作業車では高さが届かない現場でしたので、屋上からロープを使ってのロープアクセス(SRT技術)での雨漏り検査です。

検査の結果、外壁と化粧飾りの取合い部のシーリング破断が原因と判明致しました。

原因が3階部分でしたので、補修工事は高所作業車にて作業が行えそうです。

雨漏り検査を実施することでピンポイントでの補修工事を行え、余分な費用が掛からずにすむことが多いですので、原因が分からない雨漏りでお悩みの方は一度ご相談下さい。