DSC_0006
玉城町の戸建て住宅で雨漏り検査を行ってきました。

検査の結果、屋根の水上水切りから軒先付近の室内天井への雨漏りに繋がっていることを確認しました。

今回の現場は雨漏り直上付近の補修を何回かされていましたが、雨漏りが止まらない状況でした。

原因箇所は雨漏りしている箇所からだいぶ離れている所で、下地を伝って雨漏り箇所に雨水が到達している状況でしたので、見た目ではなかなか原因が分からない雨漏り箇所でした。

このような場合、何回補修しても雨漏りが止まらない可能性が高いですので、原因箇所を特定してから補修を行うことができる雨漏り検査をオススメします。