DSC_0116
昨日に引き続き、今日も雨漏り検査を行ってきました。

今日は愛知県北名古屋市の工場での雨漏り検査です。

1年半ほど前から雨漏りに困っている現場で何度か補修工事を行ったみたいですが、全く止まらないという事で検査依頼をいただきました。


検査の結果、笠木の下端から外壁内部に雨水が侵入して、柱を伝って床に雨漏りしているという原因と判明しました。

原因がはっきりとなりましたので、長い間お悩みであった雨漏りも解消されるでしょう。