DSC_0010
昨日は名古屋市内の診療所にて雨漏り検査を行ってきました。

去年に雨漏りが発生し、その後に補修工事を行って、昨年の台風では雨漏りしなかったので雨漏りは止まっていると思っていたら今年の台風で雨漏りが再発してしまい、雨漏りの原因がさっぱり分からないという事で原因特定のために雨漏り検査の依頼を頂きました。


検査の結果、水切りの端部から雨漏りを引き起こしている状況を確認しました。

担当者様は全く予想していなかった原因箇所だったようなので、びっくりされていましたが、原因が特定され、これで雨漏りが止められると言うことで大変喜んで頂けました。