DSC_0320
名古屋市内の戸建て住宅で雨漏り検査を行ってきました。

今回は雨量も風もそれ程強く無い日に1日だけ巾木の下から雨漏りしたという現場でした。

検査の結果、ベランダ笠木から雨漏りしている事を確認しました。



風向きによって室内への雨漏りに繋がる時があるというような状況でしたので、目視だけではなかなか原因は掴み切れずに補修を繰り返してしまうような現場でした。

原因がはっきりと分かりましたので、これを基に補修工事を行っていただければ雨漏りは止まるでしょう。