走る雨漏り修理アドバイザー

雨漏りに対して最善の補修方法のご提案をし、絶対に雨漏り止めます!!!

カテゴリ:板金

今日は津市内のK様邸にて雨漏り補修工事を行ってきました 下屋の谷樋が銅板製で何箇所か穴が開いていて、雨量が多いと室内に大量の雨漏りがすると言う事でしたので、瓦と外壁を捲って谷樋を入れ替えました 先月まで、ECO遮熱の現場でバタバタとしていたので、K様には随分お ...

今日は四日市市内のI様邸の玄関庇の張り替え工事を行なってきました 玄関庇の勾配が緩く庇の水捌けが悪いようで、雨漏りしていて下地の木材も腐ってきていたので、既存の庇を捲っての張り替えです 今日1日で玄関庇の張り替え工事は完了しました I様邸はあと外壁の重ね張 ...

今日は鈴鹿市内で板金工事をしてきました サンルーム内に雨水が溜まるという事で壁際に加工の雨樋を取付けました ただ、この猛暑でサンルーム内の温度はかなり高く中に入っただけで汗が噴き出してくるほどで、作業はかなりキツく汗でベトベトになりながら作業してもらいま ...

今日は四日市市内のD様邸の雨漏りの現地確認に 行ってきました。 ベランダの軒天から雨漏りしているという事でベランダのデッキ材を捲ってみると箱樋のドレンがゴミで詰まっていて雨水の流れが悪くなっているようで鉄板がサビていました。 箱樋の劣化も酷いので取替えと ...

事務所で工事部の翔大くんが板金の加工をしています。 現在、工事中の現場の地棟のカバーを板金で作っています。 この現場も外壁の仕上げも残り少しで、最後にこ地棟カバーを取り付けて完成となります。 ...

今日は桑名市内のI様邸の板金工事を行ってきました。 カラーベスト屋根の棟包みの板金の釘が抜け掛かっていたので、下地の木材と共に取り替えました。 下地の木材が腐朽してしまうと釘が抜けて棟包みの板金が取れて飛んでいってしまう事もありますので、早めの補修をオ ...

今日は四日市市内のM様邸の板金工事を行ってきました。 アルミテラスと建物の間から雨がかなり落ちてきて通路を通るとぬれてしまうので、通路に雨が落ちないようにして欲しいとのご依頼で、隙間に板金で箱樋を取り付けました。 狭い場所でしたので現場で加工しながらの取り付 ...

今日は雪の為、外部の施工が出来ないので、工場で加工物の作成をしています。 桑名市内のI様の工場の排気用ダクトの作成をしています。 工場の稼動していない日に取り付けに行く予定です。 ...

今日は四日市市内のI様邸にて板金工事を行ってきました。 軒先雀口のしっくいが落ちてきて気になるという事でしたので、鉄板の面戸を取り付けました。 これでしっくいの落下の心配もなくなります。 しっくいが取れ落ちると雨樋を詰まらせたり、隙間からコウモリやス ...

今日は某公共施設の雨漏り補修工事を行なっております。 水上水切りとケラバ水切りから雨漏りがするので、既存の水切りの上に下地をして新しい水切りを被せて施工しています。 これで雨漏りが解消されます。 ...

今日は亀山市内のM様邸の谷板取替え工事を行なってきました。 写真に写っているのが既存の谷板で銅板なので滴が落ちる所に穴が開いてしまっています。 まだ、雨漏りはしていないようですが、これから雨漏りに繋がる可能性が大きいですので谷板を新しいものにしました。 新 ...

今日は四日市市内のE様邸の板金工事をさせて頂いております。 車庫の明り採りの1部が割れていたので張り替えと明り採りとスレート屋根に隙間があって台風などの強風時に飛散するのが心配という事でしたので飛散防止用に水切りの取り付けを行なっています。 工事部の翔大く ...

四日市市内のH様邸の破風板の板金包み工事を行なっています。 破風板(はふいた)というのは切妻屋根の妻側につけられる板の事です。 破風板は紫外線や雨水などで外壁よりも早く塗膜が傷みやすい箇所です。 破風板の木が長持ちするように板金巻きをします。 破風板に巻く鋼 ...

四日市市内のN様邸の板金工事をさせて頂いています。 こちらの現場は2年程前にN様のご近所で屋根重ね葺きと外壁塗装工事をさせて頂いた時に少しお話をさせて頂いていたお客様で、今年に入ってその地区の公民館の改修工事の依頼を頂き、ご自宅の破風板が痛んできたので板金で ...

↑このページのトップヘ