大工の小話(リフォーム愛知)

リフォーム愛知 愛知県春日井市・小牧市を中心にローコストで高品質なリフォームを実現します。

最新工事、LDK

ex-k24-004
システムキッチンに背面収納
LDK一体化リフォームから、廊下、吹き抜け、ウッドデッキ、建具、収納と
大規模に改装しました。

ex-k24-003
ex-k24-002
ex-k24-001

LDKの二段天井はそのままに、
キッチンとの壁は解体、つなぎ目はわかりにくく。
壁の一部はアクセントカラーとして。

ハッピーサボテン建設券

最近の工事予定には、まだ空きがあります、
是非ご相談ください。

2018最近のウッドデッキ

ウッドデッキを施工する機会があったので、
比較してみました。

天然木のウッドデッキもすでに今年施工してますが、
今回は人工木の方で。


最近施工したYKKAPのリウッドデッキ
wood1

人工木の一般的なウッドデッキです
天然木と比べて雨ざらしでも腐らないのが特徴でしょうか。
樹脂が含まれていて、夏場は熱くなりますが、
外なので基本靴、気にならないかもしれません


wood2

YKKAPのウッドデッキはハイパーティションがオプションであります。
形はラティスのような物から、完全な目隠しまでいろいろと
腰の高さまでのフェンスは、目隠しというより転落防止ですね。


wood3

TOEXの樹ら楽ステージ
こちらも基本的な人工木のウッドデッキですね

TOSTEMのレストステージもLIXILのHPで確認できます


wood4

YKKAPと違って、こちらはサニーブリードフェンスっていう
半透明の風を通す目隠しがあります。
光と風が通るので、ウッド調に拘らない場合は、こちらの方が良いかもしれません


wood5

こちらは四国化成のファンデッキHG
四国化成さんのウッドデッキはウチでは取り扱ってませんが、
人工木に補強材を入れ、より頑丈になったものもあります

こちらもいろいろな柄のハイパーテーションがありました。



ちなみに共通して、オプションには
・車いす用スロープユニット、点検口、階段、アールオプションなどがあります。

最近のクローク収納

最近の工事でも使用したんですが、クローク収納

daikenwaku

ダイケンの建具ですが、
昔から固定枠、下レール三方枠を良く使用していて、
あまり気にしていなかったんですが
いつのまにか下レールレス三方枠で、吊り戸と同じくフラットなタイプもあったんですね。

レール部分の段差がなくなるのは、ウォークインクローゼット的な使い方なら便利ですが
ほこり等の侵入を考えて物置的な使い方だとレールが欲しくなったり…
使い分けができて良いですね。
そういった意味で、最近のお客様の収納では使い分けさせて頂きました。

daikentotte
ハンドルも通常、取っ手を付ける方がやはり開きやすいのですが、
ハンドル無しタイプもハンドルの出っ張りがなくて良いですね。
ちょうどお客様の収納が通路に面していたので、ハンドル無しを選ばせてもらいました。
こういった使い分けも、あると知っていたらリフォームの計画ができて良いですね

Recent Comments
訪問者数

公式HPはこちら!
プロフィール

水野

  • ライブドアブログ