ロッキーからのおすすめモノ

みなさまの「マイホームリゾート化計画」を応援します。 女性の女性による女性のためのリフォームショップ ロッキーがお送りするその時々の、おすすめモノを載せていきます。

じつは、キッチンの天板だけの交換が「できるのです」。

現在各方面で話題となっているようで、「オレンジページnet」でも取り上げられていました。

もちろん、ヤマハリビングテックのなかでも解説しておるので、ここでの技術的なものは割愛させていただきます。


ちなみに、弊社スタッフの自宅にてキャンペーン期間中だったのですが
実施しました。感想は一言「明るくなった」そうです。

何でも(ヤマハの営業の方々も最近知ったそうですが)ヤマハの
人大は他と違って透けるそうです。で、光を反射してキッチンが
明るくなるそうです。

(他のサイトからの画像を載せておきます)

before
img01

after
img02

0096787e.jpg「アラウーノウーノス」です。

もともと、全自動おそうじトイレの「アラウーノ」におトイレの空間提案商品として、このたび登場したのが「アラウーノウーノス」です。

「アラウーノ」にお掃除ラクラク手洗い、そして、「ナノイー機能パネル」の
3つの商品のセットで「アラウーノウーノス」となります。

手洗いも「有機ガラス系新素材」で出来ているため水垢が付きづらく、
そして、縁が薄く出来ているので空間にて邪魔な存在になっていません。

「ナノイー機能パネル」は脱臭の機能と、そしてヒートショックを防ぐように
暖房機能がついています。ここにパナソニック独自の技術があるそうです。

技術的なことはさておき、ヒートショックから守る暖房機のがパネルで実現されています。
これは、暖房器具をトイレに持ち込む必要がないので、足元に邪魔が入りません。
(温風暖房器具はどんなに小さくても結構邪魔ですよね)
これで、寒い冬の朝のトイレも安心して使えます。

833ebd04.jpg巷では、エコキュート、オール電化が光熱費を節約する
術として確立されていますが、もちろんロッキーも
多くの方に供給してきておりますし、これからも
し続けるでしょう。


それに対し、「ガスコンロが好き!!」という方もたくさんいらっしゃる
のも事実です。


じつは、エコキュートに負けない給湯システムがございました。
それが、「太陽熱利用温水システム」です。

いままでの、太陽熱温水器ですと直接水道水を屋根まであげて
暖めていたために、

水圧が低い。
給湯の蛇口が別になる。
屋根に荷重がかかる。
、、、等など。

もちろん、エコという面からも大変メリットもあるのですが、
このようにデメリットも多くあります。

そのような点を克服したシステムが太陽熱利用温水システムなのです。
価格的にもエコキュートと同等です。
もちろん光熱費もほぼ一緒になるとのことです。
さらに、東京都が来年度から予定している補助金の対象になりそうです。
(確定はこれからです)


エコもいいけど、ガスコンロが好き!!というかたは是非ご検討ください。
そして、現在太陽熱温水器をご利用でそのよさがわかっていて、かつ
そろそろ交換時期(20年くらい)になる方もご検討ください。

工事費のお見積は是非ロッキーまで。

浴室をミストにしたいと、考えている方もたくさんいらっしゃるかと
思います。

かんたんミスト


ユニットバスを新しくしないと出来ないのでは、、、、、と
あきらめていらっしゃるかたも、少なくないかと思います。


が、ノーリツがやってくれました。
その名も「かんたんミスト」!!

既存の給湯器を使い、既存の水栓から分岐して設置するだけ。
電気工事も必要ありません。

それでいて、十分なミストです。

お値段も、本体価格75600円(税込み)とお手軽です。
まずは、ノーリツ「かんたんミスト」のページをご覧になってください。


本体姿




かんたんミスト本体

8c152e91.JPG給湯器は10年程度の使用で少しずつ劣化し、初期性能を発揮できなくなってきます。もちろん、長い間の使用でどうしても不具合が出始めます。

ロッキーでは、ノーリツ製のガス給湯器を対象に「あんしん点検」(実費6510円(税別))で実施いたします。

画像は、点検風景(ガス漏れチェック)です。

洗面台です。

私も、パグを飼いはじめて(もっともかみさんが主に面倒を見ていますが)
わかったことですが、浴室でシャワーを使うと結構大掛かり
(例えば、一緒にお風呂に入ってしまうなど)になるそうです。

かといって、洗面台では狭い、浅いなど使えません。

それに対応する商品がヤマハリビングテックアフェットセレクトボウルタイプです。

main

なかなかのすぐれものと思います。

ただし、実際には巾165cmが必要なので「だめだこりゃ」
が多いかと思います。

他県ではどう神奈川県全域で水道管における鉛管使用が騒がれています。しかも自宅敷地内の鉛管交換は個人の責任において、とのこと。このため施工業者もてんてこまいです。
鉛は体内に入ると決して排出されることなく体内に留まり、脳障害を引き起こす危険性がある怖い物質。ご自宅に直接「敷地内に鉛管が使われています」という通知があったお宅も多いはず。水道管、取り替えますか?!

ちなみにあるお宅の例で鉛管部分、たった70センチのみの交換でのお見積もり額は施工費込みで○○万円!そのお宅の状況によって全く違いますが、調べてみて、鉛管部分が建物の下にある場合はお値段が大変なことになります(笑)。

ヒューマンウォーターHU-88は、鉛はもちろん、あらゆる有害物質を取り除く浄水機能が強力!今はさまざまな浄水器・整水器がありますがコレのいいところはお米を研ぐ時にもストレスを感じさせない、その吐水量!お値段もお手ごろで品質は必要最低限の限りの中で最高に良いものを、と、厳選された商品です★
そしてなんと!月々¥3000(ボーナス払い無し)から始められます!
…大掛かりな鉛管取替え工事より確実に鉛をシャットアウトでき、なおかつ整水器のほうがリーズナブル。
もう浄水器は使ってる、アルカリイオン水でなくても、とお思いの方♪
詳しくはロッキーまでお問い合わせください、コレ、ほんとに違いますよ〜♪




いわゆるハヤりのナチュラル素材のご紹介です★ 壁や天井を変えて気分転換しませんか.。゚+.(・∀・)゚+.゚

サメジマあんしん珪藻土は、壁に天井に、簡単に塗れる”珪藻土”です!

ところで珪藻土って?!
藻草一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)である。(と、ウィキペディィア。)ようするに海底に積もった泥の一種?!

どう優れているかと申しますと、自然素材において吸湿で有名な炭などと比べると吸い取った水分を放出する(ようするに元の状態に戻る)ことにも優れているとか★なので効果は永遠!それに耐火性も◎。

吸湿性バツグンということで、くらしE床下材 という商品もでております★一戸建てのお宅の床下(家の“底”の部分ですね)に防湿シートを敷いてその上に、この珪藻土の“砂利”を敷きます。結露・カビ・ダニ等が防げる、というものですがどういう場合に必要かと申しますと、、、押入れの中がどうにもカビだらけで除湿剤を置いてるのにとてもモノなんて置けない、という方!持って来いですよ〜!!今まで、根本から対策ができるものがなかっただけにちょっとウレシイ商品だと思いません!?(^∀^)

…ハナシがそれてしまいましたが(笑)、珪藻土を壁に塗るとかなり素朴でナチュラルな印象に★もちろんシックハウス症候群などの恐れがあるアレルギーをお持ちの方にも安心♪そして意外に嬉しいのが中性なので素材そのものが人体に、手肌に安全だということ。コレはけっこう大事!ナチュラル素材って化粧品などもそうですが自然界にあるものだからといって低刺激とは限らないんですよね!なぜそんなことに触れるかといいますと、コレ、これまた流行りの“DIY”できるんです♪職人さんに施工してもらうも良し、自分で塗っても良し!もちろん、職人さんと一緒に塗るなんてこともできちゃいます(笑)。

メーカーでは珪藻土を自分で塗るお試し講座もやっているみたい(笑)まずはそこで珪藻土そのものを体感されてみてはいかかでしょう.。゚+.(・∀・)゚+.゚











このページのトップヘ